« 笑顔の糸 | トップページ | じぬしでなくてじしゅとな »

2013年5月 9日 (木)

藤棚の頃

Dscf3321


Img_1202


Img_1219

写真 天橋立ビューランドの藤棚

藤の花が紫だと知ったのは
藤鈴呼のネーミングをつけた ずっと後の事でしたが

何故だか 大好きな 淡い紫の色合いと 甘い香りに
誘われるかのように ビビビッと来た(死語?)ので有ります。

そして 最近になって 藤の花には 白い色合いも有るのだと
各地の藤棚を 行脚(だなんて大袈裟ですが…)する内に
感じております。

白味を帯びた花は 若干ふんわり感が 大きい気がしますが
一緒の種類なのでしょうね。

と 言いながら
やはり気分は白身魚、花より団子な私なのでした☆


食事と感情と外見って 連動して行くから
楽しいダイエットになっているような時は 良いのだけれども

不摂生が祟ってしまったりすると
シマッター! って気分になるね。

最近は お腹をつままれて「なかなか産まれないのう~」
だなんて 言われる始末…( ̄□ ̄;)
脂肪を宿して どうするんや~って言う、ねぇ…。

神奈川時代は週2の4時間バイト生活だったけれど、
一番「油断」して中年真っ盛り道を爆走し始めた頃かなぁと
今頃になって 振り返っても 遅いか?!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤の夢


ぷくぷくと あんこをつめて
ゆっくり 水に 浮かべる

ふーわ ふわ
華麗なジャンプは 出来なくて

ふーる ふる
ちょっと さぶいぼ 立っちゃっタ

サブイボって なに?
うん。 鳥肌の、こと。

何だか いけすかないねぇ
もっと 色気 だして 頂戴よ

リクエストと ともに
紅い舌を 出す

違う、もっと、下。
眺めれば エサと 間違えてる

違うよ
あんなにキレイな 花びらだから
気持ちは分かるけど ね~え

それ 食べたら
喉が 詰まっちゃいますヨ

聴こえない
分からないわよね~え
金魚には

近所には 沢山の仲間が 待ちかまえ
目の前で 炭酸を飲みながら 待ち侘びている

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 笑顔の糸 | トップページ | じぬしでなくてじしゅとな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤棚の頃:

« 笑顔の糸 | トップページ | じぬしでなくてじしゅとな »