« 明日のイベント | トップページ | 馬酔木の葉花 »

2013年5月30日 (木)

しゃく・なげ子さん

Img_3202


Img_3201


Img_3200

福岡ポエイチ
近ければ私も直接 伺ってみたいイベントです。

詩誌みゅう、会場にて閲覧できます。
6/8(土)、9(日) 是非 足をお運びあれ~。

以下、HPより抜粋します。

第2回福岡ポエイチ開催決定!

世の中には、たくさんの文学系同人誌・詩集・歌集があります。
しかしその多くは、身近な本屋さんには置いておらず、
実際自分の手にとってみてみたり、購入したりすることが困難です。

そこで、そんな詩歌や小説の同人誌・手作り小冊子を販売したり、
詩や小説について話したり情報交換したりできる交流の場があれば、と思い、
2013年6月、「福岡ポエイチ」を開催します。

だれかの書いた詩や文章が、それを必要としている人にわたっていく、
そんな機会になればと願っています。

ご来場は無料です。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

【開催日】 2013年6月8日(土)、9日(日)
【開催時間】12:00-17:00
【場所】 リノベーションミュージアム冷泉荘 B棟1F 2コ1多目的スペース
【内容】 文学系同人誌の展示即売会および交流会
【料金】 入場無料
【ゲスト】TOLTA ヤリタミサコ
【主催】 福岡ポエイチ実行委員会
【後援】福岡市、福岡市文化芸術振興財団

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

添付写真 場所はこちら

6/5の誕生花 シャクナゲ(石楠花)
花言葉「威厳、荘厳」
参考ページはこちら

先日 美術館の建物付近に咲いていたものをパシャリ。
躑躅科だけあって、花はツツジにも似ています。

背高のっぽの方がしゃく・なげ子さん、
彩の良い絨毯のように ツツジも映えています。

この写真では背が高いですが 語源の一説には
背丈が低いので尺なし、と呼ぶとも。

陽射しが強すぎる場所だと枯れてしまうので
山の中にひっそりと咲いているものも多いらしいです。

学名:Rhododendron(ロードデンドロン)
ギリシャ語のrhodon(バラ)+ dendron(樹木)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

しゃく・なげ子さん


杓子定規には行かぬ出来事を吸い込んで
花びらは 大きく開き 空に染まる

微妙な空気感も 四方山話も 飲み込んで
幹は 太く 伸びて行くけれど
もう これ以上は 勘弁して下さいと
一瞬 苦しげな 表情が 浮かんだ

氷上の天使
表情筋の活用が 出来ぬ季節
強張る頬の理由を
冬に かこつけた

私の春は 何時やって来ますかと
白衣の先生に 尋ねれば
もう あなた はるですよ などと
頓珍漢な 回答ばかりが 押し返される

少しずつ 擦り寄る花びらが
おしくらまんじゅうを 繰り返す

間引いて下さい
幹だけじゃあ 足りないのです
わたくしに
もっと 光を

ゼニゴケも 杉苔も
そりゃあもう 愛おしい
最近は 苔玉なんて 可愛らしい姿を 作成するのが
ブームらしい

水門が 閉まる
ゆっくりと 締め出された船が
浮遊を 始める

初めまして
始めました
違いますよ
二度目ですよ
三度目ですか
何度目でしょうね

あなたに出会う度に
もう 何べんだって 悔し台詞を 呟いて
声にならぬ 心模様を
空に 映しながら 眺めた花が
そっと 揺れた

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 明日のイベント | トップページ | 馬酔木の葉花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しゃく・なげ子さん:

« 明日のイベント | トップページ | 馬酔木の葉花 »