« すずこスペシャル | トップページ | ホワイトベスト »

2013年4月18日 (木)

ぽとん・ぽたりと落ち雫

Img_9268


Img_9272


Img_9275

ぽとんと落ちる哀しさに
ぽたりと落つる 涙を思う

思うばかりならば
もう これ以上
流さずとも 済むと言うもの

そう 願いながら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

世間が騒ぐ 
さくら、さくらの大合唱も過ぎた頃

山際に ひっそりと咲く 白梅が
石段に 小さな花びら ひらりと注ぐ

舞い散って 舞い踊り 
存在証明するかのような

彼等は 楽しそうだけれども
出迎える 私達は 

竹箒 片手にでは飽き足らず 
両手に抱え 四苦八苦

あなたが言った 
散りゆく姿も 風情が有るよ 

私は このままでも良いと
思うのだけれどねぇ

許しを得た 囚人の如く 嬉々として 
気分は一転 

晴れ晴れとした気分で 
花びらを 見つめる

キラキラの太陽 キラキラの時間 キラキラの雫

おや 雨が降って来た
きっと この感激が 伝わったのだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

こちらは晴れてるよ。昨夜は雨でね、
でも 市役所の隣にあるカフェが 飲み会の会場だったから、

市役所の 大きな駐車場に 車を停めることが出来て
助かったよ。

優しい旦那は、会社から そこまで
車を取に来てくれて、

残りもののカレーを 食べている途中に
私から「飲み会が終わったから 迎えに来い」コールが鳴り、

自宅まで 送迎したところで
暫く なんだかんだしていたら、

大分の父さんから 旦那の携帯に 電話が有ったよ。 
昼に 大分の母さんから「岩手に電話したけど不在だ」

ってメールが有ったのに 返信してなかったから
心配して 電話くれたみたい。 

私も飲み会だったし、メールの文面を 
旦那に確認してもらってから 返信しようとしていたから 

夜も遅いし 明日にしようか、と
言っていたところだったんだよね。 

そのことを 旦那が説明してくれて、
更に私は 酔っぱらっているのを 隠しつつ
父さんに 電話で説明し、

ついでに 電話を切った後に 送信しようと
準備していたメールを 送ったのでした。ちゃんちゃん。

で、その時は 夜中の12時近くだったぞ~。
「そういうことなら安心した」と 言われましたですよ~。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« すずこスペシャル | トップページ | ホワイトベスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぽとん・ぽたりと落ち雫:

« すずこスペシャル | トップページ | ホワイトベスト »