« 蒲公英と光の鳥 | トップページ | 白黒幻想 »

2013年4月20日 (土)

冬から春へ。

Img_0009


♪すずオケ♪2012.9.12.AAA/777~we can sing a song!~

動画フォト 姫川つつみ桜の咲く前
白馬コルチナ 根知キャンドルの頃
ヒスイ海岸 ルート8 曇り空の時

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

冬から春へ。 

タイヤ交換 終了のゴングが鳴り響いた。
今回のバルブ交換も 手数料は 漱石一匹、

古タイヤのバルブは 
見るからに ゴム仕様だと分かる 黒だったけれど、

新しい子は ピカピカの シルバー色で 
一瞬 「ゴムじゃないのに 安いやん♪」 と
浮足立ったそうな。(旦那談)

されど 触って見れば 見事にタイヤで
「さも有りなむ」と 呟いたそうな(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ロッジ妄想


森の中で 本を読むなら ハンモック 
ロッジみたいな 丸太小屋を 立てて

枝垂れ柳みたいな 
かりそめの幽霊に おびえる夜、

暖炉で 温まり 
全てを 忘れながら

名も知らぬ キレイな花を 
窓辺に飾り 

馨しき 花の囁きで 
目覚めてみたい ものですなあ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

寒暖の差が まだまだ有るから ラーメンも 良いネ。
そう、歓談しながら食べたら 伸びて しまいますヨ、なんて
韻を 踏んでみたり してネ!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

ラーメンのお好みは と 聞かれたならば 
昔は 母の味噌ラーメンが 好きだったけれども、

褒めたら 頻繁に 出て来るようになって
若干 飽きてしまい(笑)

その後は 塩味ラブ だったけれども 
やはり 定番の醤油に 落ち着いた

と 見せかけておいて ♪からの~お♪ 
豚骨でしょっ。

でも 最近は 胃もたれで
濃ゆいのは キツイってのが 

難点よねぇ。。
赤っ恥よねぇ~ それは 南天の実♪ 

ってな感じで
お後がよろしいようで☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 蒲公英と光の鳥 | トップページ | 白黒幻想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬から春へ。:

« 蒲公英と光の鳥 | トップページ | 白黒幻想 »