« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月27日 (土)

すずプレ☆ビーズ作品

すずビーズ ブレスレッド

ポエムサークル「みゅう」案内を込めて
藤鈴呼からのプレゼント☆すずプレ☆

みゅう見本誌 読んでみたい方は連絡ください
メールはこちらから☆

購読して下さった方、お好きなものを
プレゼントします☆

現時点で手元に有るものをフォト一覧にしてみました☆
早い者勝ち・ガチです。
あ、でも みゅうメンバー・購読者・優先です(笑)

ミュウ 201.202号 完成♪ 

優先順位

1.みゅう最新号 購読者
2.今日以降の みゅう購読者
3.みゅう見本誌 送付の方

詩誌なんて興味ないケド ビーズは欲しい! 
なんて方も ご相談ください(笑)

但し、転売用としては ご遠慮くださいませ☆


すずビーズ ブレスレッド

素人ですので 
出来は今イチかも知れませんが
ココロ込めてまーす☆

※パワーストーンでは有りません
素材はアクリル・プラです。
パール・樹脂風…に見えるモノも有り。
気軽に着けようブレス☆

ゴムテグス使用なので 伸びます☆
壊れても大丈夫!!
ミサンガ代わりに(?)願いを込めておけば(笑)


53 めりーごーらんど 
53_2
53_2_2
縞10ミリ 透明オーロラ6ミリ
腕周り約15.5センチ


68 クリア・ブレス 
68
布もこ灰色14ミリ 薄水色12ミリ オーロラ透明10ミリ
腕周り約17.5センチ


81 柿おくれ(17.5センチ) 
81
「おくれ~♪」って懇願する程
美味しそうな色ではないけれども
そう、作成日にスーパーで今秋初柿を購入したのサ☆
勿論「購入」は初でも「いただきモノ」は
既に堪能してまんがな~☆
縞柿色10ミリ 透明柿色12ミリ・8ミリ


87 じゃじゃじゃブレス(18センチ) 
87
来年の干支だって言うからねぇ~
観た瞬間のイメージで決定★
布もこ黄緑14ミリ パール10ミリ 樹脂風10ミリ 緑8ミリ


96 水玉涙ブレス(18.5センチ) 
96_2
96_1
水色部分が目玉のようにも見えて来たら
寂しげな滴ひとつ見えた気がして・・・
布もこ水色14ミリ 透明水色・緑10ミリ 透明8ミリ


129 CAUTION!ブレス(18センチ) 
129caution
ブレスに見とれて転ばないように注意して(?)
ロンデル5ミリ2つ クラッシュ黄12ミリ 樹脂風10ミリ 透明黄10ミリ


150 寒singブルー(19.3センチ)
150sing_1
150sing_2
サムシング・ブルーにかこつけました☆
お祝いにかけつける時には最適(?) 
ロンデル2つ 透明青10ミリ・8ミリ 透明8ミリ


158 さみしい微笑ブレス(17.7センチ)
158_2
158
ひっそりと、少し寂しげにロンデルに包まれた部分が
微笑を称えているかのようです☆ 
ロンデル2つ 透明紫・薄水色10ミリ


159 もこブルー(18センチ)
159_1
159_2
ダブルの水色グラデーションをお楽しみいただきながら
もこもこの温かさとブルーの爽やかさを両方堪能☆
もこ水色12ミリ・もこ濃水色14ミリ・透明水色12ミリ2・青8ミリ


163 熱発ブレス(18.5センチ)
163
熱発と言うと病気で熱を出す時にも使いますが
今回は情熱の赤をイメージして命名しました。 
赤12ミリ


164 紅茶ブレス(15.7センチ)
164
のどかな春に香って来て欲しい一杯を妄想しつつ
チマチマと繋ぎ合わせました。 
薄茶12ミリ


165 ブレス・クリスタル(16.8センチ)
165
毒づいた溜息は吐かないように、透明な色合いで 
ブレス一つ、どうぞ 
透明12ミリ


166 魔術ブレス(16.8センチ)
166
黒魔術はかけちゃあイケマセンよ 
薄紫12ミリ


167 なりかけヤマブキ(16.8センチ)
167
本格的に咲き乱れたら もっと濃い色合いになるカモ
 薄黄12ミリ


168 玉露ブレス(15.7センチ)
168
疲れた身体に玉露で一服いかがですか
薄茶12ミリ


169 桃ブレス(15.7センチ) 
169
缶詰も果実そのままも美味しいですネ
桃12ミリ


170 恋ももブレス(15.7センチ)
170
桃ブレスよりも濃い色合いなので「恋」にしました 
桃12ミリ


171 むらさき(16.8センチ)
171
ちょっと艶やかで怪しげなイメージ?
紫12ミリ


172 水の色ブレス(16.8センチ)
172
水がゆっくりと流れる様を想像してみて下さい 
水色12ミリ


173 金運願いブレス(18.5センチ)
173
つけても効かない!の文句はお受けしかねます(爆) 
薄黄12ミリ


174 軽くブルー(15.7センチ) 
174
ちょっと落ち込んだ時の特効薬に。
青12ミリ


175 デガラシぶれす(16.8センチ) 
175_2
でがらしってこんな色合いかなって思って(笑)
薄茶12ミリ


176 春の土ブレス(16.8センチ) 
176
雪解けの色合いかなぁ。
茶12ミリ


177 黒ブレス(15.7センチ) 
177
真っ黒じゃあないんですが マッドな感覚です。
黒12ミリ


178 イカ釣りブレス(18.5センチ) 
178
釣った直後は赤いらしいけど、まあ良いか。
薄茶10ミリ


179 あたりめブレス(15.5センチ) 
179
くいっとビールも欲しくなるかも?
薄茶10ミリ古2.8×16=44.8 ゴム18.5 \63.3 ●100


180 ぶどう粒ぶれす(18.5センチ) 
180
秋まで待ちきれない味わいを表現してみました
薄紫10ミリ


181 薄桜ブレス(17.5センチ) 
181
大きく咲く様を見事に表現できたかなあ
薄桃10ミリ


182 ビア泡ブレス(17.5センチ) 
182
飲みたくなったら ちょっとつけてみて
我慢できるかどうかは アナタ次第!
黄・透明・薄茶10ミリ


183 木蓮の夢(16センチ) 
183
濃い色合いに憧れるモクレンの花びらをイメージして。
赤・木蓮色8ミリ


184 朝の薄灯り(16.8センチ) 
184
少し光が足りない時間帯のブレスです。
薄黄8ミリ

185 朝夕の景色(16.3センチ) 
185
両方が同時に見られる奇跡の光景
水色12ミリ 薄茶10ミリ


186 コスモス畑(19.5センチ) 
186
お花畑って癒されますよね
薄茶・濃桃8ミリ


187 トンネルの光(15.2センチ)
187
暗闇でも差す光が希望の印
透明黄・黒8ミリ


188 常夏のワイナリー(17.6センチ) 
188
チーズが欲しくなるようなブレスレッド
濃ワイン色・薄ワイン色


189 大入りブレス(17.6センチ) 
189
赤のおめでたいイメージでネーミング
濃ワイン色・薄ワイン色8ミリ


190 水辺ラズベリー(18.4センチ) 
190
一粒もぎとって唇に運びたいくらい
水色・濃桃8ミリ


191 イマドキのコドモ知らないキキとララ(一句)
(14.4センチ) 
191
もしかして知っているかも知れませんが。
キキララ色8ミリ


192 サンライズ・ブレス(16センチ) 
192
日の出を待ちわびたくなるかも
赤・薄黄8ミリ


193 四角波ブレス(17.6センチ) 
193
岩肌に打ち付けて四角に象られた瞬間
水色、青8ミリ


194 モクレンの頃(18.5センチ)
194
花びらの周辺も含めたイメージ色を集めました 
茶10ミリ 濃桃・薄桃8ミリ


195 蛇紋岩ブレス(19センチ) 
195
透明部分は翡翠の色合いかも知れません
透明10ミリ 緑8ミリ


196 木苺ブレス(18.7センチ) 
196
甘酸っぱい思い出とともにどうぞ
茶10ミリ 赤8ミリ


197 色々木の実(19.5センチ) 
197
美味しそうな実が転がっていそうな光景を再現したつもり
薄茶・透明・濃桃・桃8ミリ


198 大地ブレス(16センチ) 
198
母なる大地はしっかりと根付いていて欲しいものです
茶・薄茶8ミリ


199 浮かび紫(17.6センチ) 
199
水面に浮かぶ紫の正体は如何に?
透明・紫8ミリ


200 水鳥の雛ブレス(16.3センチ) 
200
大きくなったら もっと素敵に変身するのかも
水色10ミリ


201 見て夏さくら(18.5センチ) 
201
夏のように暑い日に大きく咲く花びらを表現
桃10ミリ


202 大人なら懐かしいよねキキとララ☆
一句(19.5センチ) 
202
個人的な好みで作りました
水色、桃10ミリ


203 可愛い女の子(16センチ) 
203
これつけて可愛く大変身
赤10ミリ 桃8ミリ


204 こけももブレス(16.5センチ) 
204
何となく色合いを眺めていてタイトルが浮かびました
薄茶10ミリ 桃10ミリ 茶8ミリ


205 ミニぶどう(15.7センチ) 
205
小さいけど きっと存在感は抜群ですヨ
紫10ミリ 桃8ミリ


206 レモンマスカッツ(16センチ) 
206
合せて食べたらどんな味がするんだろう…
紫、黄8ミリ


207 どうだんツツジ(16.3) 
207
花がつく前のキレイな色合いを描きました。
二色あることに気付いたかなあ。
黄色、黄緑10ミリ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



モクレンの頃

Img_0387


Img_0388


Img_0389

美術館では個展も始まるそうな

木蓮の涙って曲が 結構好きで
昔 何度もカラオケで 歌った記憶が有るけれど

実際の花が どんな感じなのか
知らずに来た気がしています。

以前の職場窓から 国道沿いを眺めると
コブシかモクレンの木が有って

綺麗だなあと思っていたけど
両者の違いも 分からなくてねえ。

両方の木が有る 山側の庭園で、
花を眺めながら 勉強してみたりしてね。

今はもう 散ってしまったけれど、
はらはらと 苔むす大地に 落ちる花びらが

正に 涙のような寂しさを
呈していたりもします。


* 降り落つる花に涙の色見たり

* 苔と花 注ぐ大地の絨毯よ

* 純粋さ 散って茶色の心かな


舞い落ちた後は 
大地と同化するのか 枯れたからなのか
真っ白い花びらは 茶変色していきます。 
これがまた いとをかし


白木蓮と辛夷の違い

開花は同時期だけど
モクレンが早いと言われてます。

だけど上記の庭園では
コブシが散ってしまっても 白木蓮は見られたそうな。

花びらの量 もたっと多く、大きいのがモクレン

コブシはピカッと光る 花びら。 
ちょっとハナミズキも彷彿とさせるイメージかも。


* もったりと 厚みを帯びた 我モクレン

* ハナミズキ ピカッと光る コブシかな


マグノリアと呼ばれますが、
フランスの植物学教授名が由来だとか。
詳細はこちらから
木蓮の漢字は花が蓮に似ていることから。
地球上で最古の花木、香水としても使われる。

欧米ではツバキ、ツツジ、モクレンが三大花木だそう。
花言葉「自然への愛、持続性」

* 落ちながら 存在証明 マグノリア

まるで 肩たたきでもされる程の 重さが有る(?)
バラバラと大きな音がして 
驚くことも 有るみたいですもの。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

少しの工夫が 大きな結果を生むことって 
有りますね。

少しの努力や気遣いを 惜しまずに 続けて行くと
心を開いてくれる相手が いたりもする。

少しずつの積み重ねって 
こんなに大事だったんだなって 気付けるのは 
後になってからかも 知れないけれど、

その内 良くなるぞ、の 未来妄想で 
ニヤニヤしながら 楽しみつつの生活が 
一番なのかも 知れないね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月26日 (金)

どん兵衛 カレー味

Img_0573


Img_0710


Img_0711

個包装5袋パックバージョン
長ネギのみトッピングして簡単ランチの完成

未だ肌寒いから灯油もゲットン
もう四月が終わるって言うのにねぇ・・・

ちなみに味噌汁は別の日の写真ですよん
汁+汁=ダップダプ に なっちまうからねぇ(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

カタクリの抵抗


長く 永く
とろみをつけて

伸ばした粘土を
年月かけて

こねくり廻す
引き延ばす

唯一の 結論

決断も出て いないのに
良くも こんなに 伸びたものだと
茶化す時
汁が 茶色に 染まったとさ

のど越し豊かな御饂飩を
すっぽり食道に 流し込むのだ
今がチャンス

かたくりの花が 咲き乱れる丘は
鯉が 飛び跳ねるのだと 忘れてた

エサを手に ぼうっとした笑顔で
突っ立って居ると
尻尾で頬を はたかれるのです

恐らく
片栗粉も 使用しているのでしょうか
伸びるけれども 熱い汁が
喉の奥で 自己主張

おーい 熱いよ
叫ぶ余裕も 無いままに

飲み下した台詞は
あっつい

誰しもが 分かる 一言でした

そんな風に 
分かりやすく生きられたら
倖せなのにね

感情や 感覚までをも
こねくり回すから
自分でも 分からなくなってしまって

新しい粘土を探し
坂の下で
転がる姿を 見定めながら

新たな形を 妄想することに
なるのですよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


色づいた葉のグラデーション

Img_0678


Img_0679


Img_0699

写真は昨日の庭園 場所はこちら

今日は雨模様の糸魚川、
昨日は晴天で最高気温も19度だったかな?
陽気に駆け抜けたくなるような一日でしたよ☆

山に近い場所なので 枝垂れ桜も葉桜になりきれず、
桃色の可愛らしい姿が残っているし、
色づいた葉のグラデーションも見事!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

風コック


桜が見事だねぇ
空を見上げる

流れる雲が
一本の 線となる

久し振りの 飛行機雲だ

こちら側からは 見えるけれども
飛行機雲の 乗客からは
私の姿が 見えるだろうか

空の 彼方の 小さな粒から
地上の 隙間の 小さな心を

見渡した時だけは どうか
見下さないで 下さいなと

願う
踊る
揺れる

一陣の風
次の 風タイムは 
何時ですか

予約は 取ってない
風コックの 取っ手も無い

クッと 捻った時
スッと 首を 捻りながら
行き過ぎた 街が
花びらで
埋め尽くされて いきます

だから 笑おう
くすっ と
笑顔のクスリを 飲んだならば
元気に なれますよ

どの棚に 置いて在るのか
見つからなくたって 大丈夫
あの風コックが
教えて くれますから
安心して いてね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月25日 (木)

烏骨鶏 煮こごり茶漬け

Img_0578


Img_0575


Img_0577

ランチでした。
ゼリーや水羊羹みたいなパック入りで 

出した瞬間
二日目の煮物を彷彿とさせる姿に くすっ♪としつつ

食べてみたら もっとニッコリ笑えました~ 正に
♪美味でございます~♪


実家トイレのウォシュレットが故障したらしい。
便座が壊れた訳じゃあないからトイレには困らないけど 

やっぱりいつも使っている水が出ないと
御尻はシリシリしちゃうよね
(┬__┬)

あ、ニンジンを千切りにして炒めた料理、
沖縄では シリシリって呼ぶらしいよ(笑)

水場は何かと困難を極めますなあ。

我が家も越してきてから 
風呂の蛇口から水漏れはするわ トイレは水漏れするわで 
地元の水道関係の修理業者に何度も来てもらったわあ。

しばらく相手してくれないと 水道関係も 
ぽかーっと口開けている バカヅラの人間みたいに 
ぽけーっとしてしまったんだろうねぇ、春だけに・・・

速攻で修理に来てくれたようだから 
まあ まともに治してくれれば良しとするかあってな
もんでしょうか。

母車、当て逃げ被害事件も勃発したらしい。
ガリッとこすっておいて逃げるとは 
どういう神経しているんだかねぇ
(-_- )ノ⌒

見つからなかったからいいやーって
感じなんだろうねえ。

たまに大型トレーラーの事故では 
相手をひいたことにも気づかなかった
などとのたまう輩もいるけれども

まさかスーパーの駐車場に
大型トレーラーなんかいるまい?

バンパーは業者に頼むと 
4.5万 平気でかかるものねー。

この前 レガ子を 柱に擦った時 見積もりとったけど
鈑金だけでも 4万くらい、交換すれば 5万こえたわー。

自宅の駐車場で バックしていて柱がねぇ・・・
あったんですよ・・(笑)


とりあえず、自力で何とかしてくれる優しい旦那が 
少し色を復活させてくれたんだよね。

運転席の後ろ側 タイヤの上部分なんですけどねー。
まだ第一段階だそうで、後日 もっとキレイになるかもー。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

文字を完結に 内容を濃く まとめあげるのは
才能だと思います。

長文戯言ならば幾らでも と 豪語したくもなりますが、
シンプルイズザベストを 形にしようとすると

おかずがそろい過ぎて 読み返す手前で
胃もたれしそうになってしまいます、

かくの如く 比喩も加えながらだと 
言いたい内容、論点のズレは 否めぬ訳で、

なるほど昨今のメールは 非常に便利なれど
携帯着信の 鶴の一声には かなわないのかな、

などと 下を向いてしまいそうですが
目の前を 美しいカワセミでも 飛び去ってくれたならば

見とれている内に 完璧な文章でも
出来上がる ことでしょうか。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言
過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

コーヒーが 残り 少なく 成って来て しまって
アタシは 部屋に 戻ろうか どうしようか
本気で 悩み 続けてる 。

今日は 三日ぶりに
風邪気味だった 喫煙仲間の 彼女も
出勤して 居る 事だし

時計の 針が 
静かに 上がって来る 刻の 何処かで
多分 やって 来るだろう 。

でも 戻ったら 
もう タバコと オサラバしなければ イケナイし

電話 当番は 
未だ 任されては 居ないから

アタシが 昼に 中座しても
今は 許される 状態なんですケド ね?

慌ただしい コールと 
ラジオの流れる あの部屋に居る 皆さんには

少しダケ ごめんなさい と 
心の奥で 謝ったって
聞こえや しねえよっっ! ( 曝 撃 笑 )

☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

どうやら 大変な 局面に 
遭遇 したらしい 。

何処の 世界 だったって
バッティングは 存在 するのだな 、 
と 思う 。



昔の 世界を 思い 起こして
風景と 言う名の 時代を 
ゆっくりと 見渡すよ

山の 上の 雲
暮れ行く 空の 暁に

今朝が 少し 暗かった 事実 [コト]
思い 起こしては



今日は もう
飲むしか 有りませんよね って

同意を 得た 彼女が
最後に 視界の隅に 映っては

消えた



もう 此の 三車線に 突入してしまえば 、

幾ら 後ろを 確認したって

アナタの 姿は 見付からないから

☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


桜蒸し羊羹

Img_0503


Img_0502


Img_0500

初体験の春菓子 みゅうメンバー砂名からの いただきもの
練り込んで有る桜が見栄えも風流だこと♪

ひすいえんには 枝垂れ桜が有るんだけど 
青空だと写真も映えるよー。

桜切るバカ梅切らぬバカって言う言葉も 
ここに来てから知った私だけれど

桜は虫がつきやすいし、虫がつけば他の木にも
うつってしまうことが多いと言う理由で

日本庭園には 余り桜の木を植えないって人も
いるみたいだね。
そろそろ葉桜に なって行くのかな。


今年は未だ 桜餅も 道明寺も食べてなくて、
桜は 花びらだけ見たけれど 
やはり 花より団子の私のこと、

ちょっと 桜ソフトか何か 桜に染まりたいな~
と思っていた矢先に さなからの ようかんが届いて 
大感激!! 

桜の花も 押し花みたいに ようかんの上を 飾っているし
全体は サクライロで
ほのかな 可愛らしい色合いが 広がってるし
本当に 最高の味わいだし 嬉しすぎる!! 


桜祭りで飲む輩も多いことでせふ。

酔っている時に 爆走したら
千鳥足は 加速して 一等賞、

宵も明け、腹も空いたら
入れるのは 新鮮な空気 そのもの 
だから走るも 有りなのカナ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言
過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

昨夜 久々に ドラマを 見た 。
春だから 新しい世界が 爆発 するんだよ ネ!

今朝の 目覚し テレビでは
ドラマの 視聴率が 年を 追う毎に 

減少の一途を 辿って居る って 事実を 
放映して 居たんだっけ 。

其の前に 、 サラダの 上手な 切り方を 特集してて
歯磨き 途中だった 僕は

慌てて 洗顔も 超 高速で 流し終えて
テレビの前に 鎮座を したんだよね (笑)

先日 見掛けた 女性誌でも
脚本が 悪い と 豪語する
 
某 女優の 酒浸りの話題が 
有ったんだ けれど!



続き物だと テレビに 釘付けに成る 生活は
否めないんだよネ 。

だから ハマリ 過ぎ無い 様に
恋も 仕事も 一緒 なのかな・・・?

☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

昨日の 今と 同じ 時刻
必死で 右手を 動かした

親指姫は 未だ 生きて居て
充電だって 朝 少し した

タイムアウトで 出勤し
又 昼休み 此の場所で

僕は ピコピコ ケータイと
何時もの 様に 御友達



電池の 残量 ランプが
僕の 髪の色と おんなし 状態から

信号 ストップ モードへと
徐々に 変移を 重ねてく

遣えば 使う 程
脳ミソ だったならば

髪とは 反比例して
シワが 増えて行くって 言うのにねーーーー



この ミゾが
ゆっくり クッキリ と
増えてゆく コト ばかりを 祈りながら

偶然だって イイ
アナタに 会えますようにと

擦れ違う ナンバーを
見詰め 続けた 無駄な ドライブ

☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°★

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2013年4月21日 (日)

葉脈の見える栞

Img_0579


Img_0490


Img_0499


しおり三連発

右は くすの木の葉を単純にラミネートしたもの。
経過年数と共に 色褪せて行くのかな?

中央は いただきもの。 葉脈の見える加工を施した栞
酢と何だかの 特製汁につけてから 
細いヨウジみたいなもので 葉脈以外の部分を削り落とす
細かい作業をしたと聞きました。

左は 木象嵌(もくぞうがん)の栞

今度 イベントも有るそうな。 


桜でんぶの お弁当
今日は雪の降る地域も有るくらい寒いようだけれども
そろそろ 生野菜が難しい季節になって来るのう~


ナポリタンも カレーも パンで楽しむ 平日の夜。
惣菜パンは 中々 美味なので 有りまする。

余裕が有れば 温めると 美味しさが 増すのだけれども
レンジよりは トースターの 焦げ目ちょこっと付けが
好きなんだなあ。

今しがた カレー味 揚げパン バージョンに 舌鼓を打ち、
フランスパンの 明太子味に 味をしめ、
締めに コンソメ サラダ ラスク なるものを
幾つも パリパリして しまったんだが
当然の如く 今から 夕食です。 あっはっは~

こちらは三陸に有るイタリアンレストランです。おすすめ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ぐうるり・ジ・エンド


あなたは 赤い情熱の焔を ほとばしらせ
視界を 愛で 染めた

切っ先鋭い刃よりも美しく
七色に輝く太陽光線よりも艶やかに

咲いた刹那
世界がぐうるりと 巡る気がして ジ・エンド

何が 終わりなのかって?
何故 始まるのかって?

質問攻めにして
今宵の緑を 台無しに するんじゃないよ

目を凝らせば 葉脈が 見えて来る
一度 脱色して御覧なさい
そもそもの色が 透明だったと知る刹那よりも
きっと 愉しいだろうから

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

繊毛は繊細で小

せんもう、とウィキってみたら
何だか虫さんが出て来てしまったので
一瞬フリーズしましたが

合歓の木に咲く花だとか
勿論 桜の花も然り、
チューリップの花びらの中に広がる 繊細な想いまでが
浮かんで来そうなのでした。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

かわいらしいイメージから 少女時代を追想することって
良くありますね。

私の場合は ボアボアになってしまったけれど
当時は 毎晩 抱いて眠っていた うさぎのぬいぐるみかな。

叔父にもらった 大切な宝物で、
ふわふわを いかにして持続するか 考えていたのだけれど、

結局 ギュッと 力強く 抱いて 眠るから
ヨダレが付いたりもして
ゴワゴワになってしまったって言う(汗)

目で見て癒される 可愛らしい 桜の花なれど、
未だ 桜餅に ありついていない私は

何処かしら 喉越 爽快感に 成りきれず(笑)
嗚呼 そう言っている間に ビールの季節が やってくるから

アスパラ炒め… いや、ビールには
枝豆ですなぁ!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



君は蛇腹か本物か

Img_0561


Img_0560


Img_0552

写真 一足先に咲いた 山際のツツジ
帰宅した時は 元気が無かったのだが
水を上げたら 次々と花が開き始め
桃色の蝶が部屋を飛び回る妄想が出来る程に☆


御花見シーズンには 
屋台も沢山 出るんだろうなぁ~。

桜ソフトに 桜餅、道明寺、
嗚呼 やっぱり私は 食い気みたいだ(笑)

花吹雪、なんて表現すると
遠山の金さんみたいだけれども、

写真を撮影せんとす瞬間に 強風が吹き荒れると
花びら ひらひらで とても キレイなんだけれども
写真は ブレるよねぇ。

今日び スマホ世代も 多くなって来たようだし、
トイカメラ風だとか スポーツショットも

簡単に 静止画像で撮影できる機種も 
多くなっているから

♪そんなの関係ねぇ~♪って 感じなんだろうか、
と 懐かしい(?)言葉なんかを入れながら 考えて見る。

球体チックになる一枚、
顔の輪郭が 丸くなって来たら

「トイカメラ風だからネ」と
誤魔化してしまいたくもなろうもん♪ 

しかし ストレスで 食い気に走ってしまう輩は
多いのでせふ。

私はどちらだろう~ 
夜中の ひもじいことに 耐えきれなくて

日々食らふ 夜中のチップスに 呆れ顔の 旦那に聞いたら
一発で 答えを得られそうだから

とりあえず チップスが入る直前以外は 
口を閉じて 大人しくしておこうか(?)


私はハンズで購入したけれど カメラの下に括りつけて
更に柱に巻くと セルフタイマーで撮影できるという商品
あれも なかなかな じゃばらっぷり
ですよね!_( ̄▽ ̄)ノ彡! 今日も見かけました。 

便利なんだけれども 立たせようとすると
若干無理がありますね。

何かに絡めるところあたりが 見事に蛇腹、言い得て妙! 
なーんて思っていたら 

サツキの間から にょきっと顔を出す 本物に出会い、
今年 初! だなんて 嬉々としているのは
私くらいなんだろうなぁ・・・笑

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


松なのに杉

2


3


1

写真 ヒマラヤスギ 以下ウィキより抜粋

マツ科ヒマラヤスギ属の常緑針葉樹
ヒンドゥー教では聖なる樹木・パキスタンでは国の木

耐久性・難腐敗性に優れ、寺院・造園・橋・運河に使われる
病気を治す力も有るとか。香料としても用いられる。

置いて有るのは翡翠テーブル 場所はこちら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

みんな
花が咲くのは
当たり前だと
思っていやしないか?

いや


イナダ
いやだ

色んな方法で 苗を育てれば
萎える暇なく 茎は伸びるけれど

根が 何処まで張っているのか
果てなく 気まで 張っているのか

間違って ピップピップと
エレキギターを かきならすものか

それが問題だ
もーまんたい
もー満開

花咲く春を
幾度 待ち侘びたことだろう

そんな刻には
雪だるまとともに

炬燵の中で
ミカンを 恨めし気にながめる小説など
本気で作りながらも

消雪パイプに 
根こそぎ ヤラレタんだろう?

そのプロット全てが 間違ってしまえば
何度咲いても 八重になっても

花びらは 易々と
散ってしまうんだよと 独り言

一人ゴチる 夕ご飯
なかなか 美味で
うんまい と 旨いフォントで 繰り返す

象もいぬのに
踏み鳴らされた土を

したり顔で 眺めながら
除草剤と 喧嘩するのだ

そろそろかね
そろそろだよ

そろそろと やって来るよ

春のヤツが
春と アイツが

愉しげに
ハミングなんか 鳴らしながら

唇を 鳴らしながら
タイヤ 鳴らしながら

追い駆けようか

育った 春の 隙間風を
目一杯 受けたなら

何か 変わるかな


*

即興ゴルコンダ
タイトル 成長を見守る春
by aoba_3Kさん


★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月20日 (土)

ルート8 日本海から山までの軌跡

Img_9608


Img_9395


Img_9408

♪すずオケ♪2012.9.12.X/Forever Love
動画フォト ルート8 日本海から山までの軌跡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ルート8 日本海から山までの軌跡


空を翔る 白い翼
不死鳥の如く 聳える
青い空 高い浪だけに
この建物は 桃色に 彩られた

ネーミングが微妙よねって
君が 茶化す
未だ 茶柱も 立っていない内から
冗談は 止めて下さい

ちょっと 停めてみて
君の 心の奥で 留めてみて
良かったら 今日 泊めて くれないですか
そして 永遠に 富める生活を
僕と 送って みませんか

そんな 戯言が
白い 蝶と 貸して
超 高速で
駆け抜けて行く

見ててよ
一瞬だから
ちゃんと
見逃さないでよ

チャンスは 一回こっきり
来たきり雀に ならないように
あの テトラポットで ミーティングしているのは
海鳥ですか ハトですか キジバトですか 梟ですか
一番ラストを飾るのは ハミングでしょうか

トンネルの入り口に 少女が佇む
出口ユキ
素敵な名前だねぇ
じゃあ 入口は どうなんですか
嗚呼 君が 会釈をしている だけなのですね

あの人の 好きだった 目玉リングが
途中のアスファルトに 咲いている
意味合いだけが 分からずに
何時迄だって 微睡んでいる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


ぷるるんソング

Img_9476


Img_9477


Img_9502

♪すずオケ♪2012.9.12.スキマスイッチ/奏(かなで)

動画フォトの場所はこちら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ぷるるんソング


雪囲いの頃 見定めた町は
軽く 幻想的だ

いつもは 主役を重ねられない 竹藪が
尚 一層と 積もる頃

願いも 降り注ぐ
想い たけなわ
竹と縄を 手繰り寄せたら 叶うかな

そんな妄想を抱きつつ 誘われた枝の中に
花に成長しきれぬ 魂が有る

光の中で 待ちきれずに
白いカーテンから 飛び出して来たよ

ぷるるん と 滴を落とし
これから 出立だ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

天狗の秘密


褒められて 伸びるタイプと
尻 叩かれて 触発されるタイプと
怒られて 何くそパワー 炸裂タイプと
人間 色々ですよね。

私は 猿も木に登ろうとしたら 木々が去るタイプ
(すみません、韻を踏みたかったダケです。爆)

人の上に立つならば 見極めなければ ならないので
その辺りが 腕の見せ所なのでしょうね。

お金だけが有るボンボンが 
ある時 突然 相手にされなくなるなんて話は 
良く聞きますが

勿論 お金だって 一文ナシでは
誰も 相手にして くれません。

その辺りの バランスも 大事でしょうし、
心掛け次第で 表情だって 変わって来ますものね。

喩え 天狗になっても
本当に 大きな団扇で 
全てを吹き飛ばせるような 強さだとか、

あの 棒のような鼻は 
世の中の事情を 嗅ぎ分ける能力が 有るだとか言うならば
話は別でしょうけれども 

いかんせん 能ある鷹は何とやら、逆も然りなので 
いただけない結果になることが 多いのかも 知れません。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


夜の光と雪や海

Img_9335


Img_9339


Img_9340

♪すずオケ♪2012.9.12.嵐/Love So Sweet
動画フォト 夜の光と雪や海

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

夜の光と雪や海


囲まれて
絆(ほだ)されて
抱きしめる

おいで おいで
その言葉を 信じたら
ごま塩頭の あの人が
ニヤリ 笑った

何も 悪いことなんて してないよ
怖いことなんて ないのだから
静かに 目を閉じていたら
全て 終わるから

そして 流れて行く
何処までも
支え切れぬ 重力には
逆らう資格など ないかのように
思えた

切り裂いて しまえば良かった
見えぬ 明日など
紙に描いて まんまるく 線を引けば
底は マンホール
其処から 落ちて行けば 良いのだと
策略の影で 微笑んだ

笑顔は
綺麗な心が 作り出すから
あんなにも 癒されるのだと
知った日

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


白黒幻想

Img_9255


Img_9264


Img_9265

♪すずオケ♪2012.9.12.嵐/One Love

動画フォト 柵口温泉・権現荘を通り抜け
シャルマン火打スキー場へ向かう道
日本海 糸魚川付近 ルート8

ませぐちおんせん、登録していないので
きちんと変換できず、いつも「どの漢字だったっけ?」と
検索する羽目に陥る(爆)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

白の軌跡


モノクロの世界を 追い駆けて
辿り 着いたのは

蔦の 無い街
鷺の 澄む丘
嘘の 棲む愛

伝えようとした 一粒が
窓の向こうに 貼り付いては
離れない

透明だから 
通り抜け 可能だと
信じたんだね

Vサインをしている
得意げな 笑顔が 浮かぶ

王冠の様な
素敵な リングも 見えるのに

君は とても 儚い
儚すぎて
夢だけ 吐いて
傷つきそうな 程に

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

黒のつもりが・・・


ヘアカットに後悔したら 今は ウィッグ…は
呼び方が アレか…、  

エクステなんかがあって
シャレこくには 事欠かない 時代よねん☆ 

でも エクステ経験は 一度も無い 私。
染める、所謂カラー は 結構やったけど、
それ以上に 色を抜く方が 多かったなぁ。

でも脱色は やはり 毛先が細くなって しまうので
カラーの方が 良いかと 思いきや、

茶色にしてから 黒く染め直すと 緑になってしまい
赤毛のアン よろしく状態に なってしまい

涙、涙の営業時代 なんて過去も 有りんす(涙)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


冬から春へ。

Img_0009


♪すずオケ♪2012.9.12.AAA/777~we can sing a song!~

動画フォト 姫川つつみ桜の咲く前
白馬コルチナ 根知キャンドルの頃
ヒスイ海岸 ルート8 曇り空の時

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

冬から春へ。 

タイヤ交換 終了のゴングが鳴り響いた。
今回のバルブ交換も 手数料は 漱石一匹、

古タイヤのバルブは 
見るからに ゴム仕様だと分かる 黒だったけれど、

新しい子は ピカピカの シルバー色で 
一瞬 「ゴムじゃないのに 安いやん♪」 と
浮足立ったそうな。(旦那談)

されど 触って見れば 見事にタイヤで
「さも有りなむ」と 呟いたそうな(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ロッジ妄想


森の中で 本を読むなら ハンモック 
ロッジみたいな 丸太小屋を 立てて

枝垂れ柳みたいな 
かりそめの幽霊に おびえる夜、

暖炉で 温まり 
全てを 忘れながら

名も知らぬ キレイな花を 
窓辺に飾り 

馨しき 花の囁きで 
目覚めてみたい ものですなあ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

寒暖の差が まだまだ有るから ラーメンも 良いネ。
そう、歓談しながら食べたら 伸びて しまいますヨ、なんて
韻を 踏んでみたり してネ!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

ラーメンのお好みは と 聞かれたならば 
昔は 母の味噌ラーメンが 好きだったけれども、

褒めたら 頻繁に 出て来るようになって
若干 飽きてしまい(笑)

その後は 塩味ラブ だったけれども 
やはり 定番の醤油に 落ち着いた

と 見せかけておいて ♪からの~お♪ 
豚骨でしょっ。

でも 最近は 胃もたれで
濃ゆいのは キツイってのが 

難点よねぇ。。
赤っ恥よねぇ~ それは 南天の実♪ 

ってな感じで
お後がよろしいようで☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月19日 (金)

蒲公英と光の鳥

Img_0162


Img_0462


Img_0463

♪すずオケ♪2012.9.12.笹川美和/愚かな願い


動画フォト 庭園・梅の頃
場所はこちら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

たんぽぽ

平仮名で書くと 
ふんわりとした 黄色い花びらを 妄想するのだけれど、
同時に 菊花の おひたしも 脳裏に浮かぶのは
何故だろう(笑)

日本たんぽぽは 花びらの 下の部分が
ツルンとしているんでしたよねぇ

(ガク、でしたか。
「学」習能力がなくて 何時も忘れてしまうんですよ。棒)


葉の裏に隠れたトカゲを 撮影せんと 構えるが
逃げてしまった模様。

朝から ヤモリの話で 盛り上がった日。
倉庫の中に 隠れたヤモリを 見つけた彼女が

思わず 尻尾を 掴んだら、途切れたそうで、
ギャーーーっと 心の中で 叫んだそうな(笑)

その話を聞く時に ヤモリだ って言ってんのに
イモリと勘違いし、

「どこどこ? アタシ今まで 一度も見たことないの!」
と 意気込んで 扉を開けたれば、

何度も 対面したことのある 家守ちゃま。
なーんだ キミかいな♪ っと
ニンマリしたので 有りました~。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


物事全ては説明できない

Img_0469


Img_0497


Img_0504

写真 絹子さん手作りベスト ウールですよん

こないな模様を上手に編める腕までは贅沢だけれど
せめて昔 母に教わった 鈎針編み 細編み 長編み位は
思い出したいような 

思い出してみても どうせ 編まぬ内に
また 忘れてしまうような 予感とともに。

トマト冷麺
この日は 珍しく 弁当に ゆで卵を投入した上に
旦那が帰宅する前に つまみ食いしてしまい
食欲が今ひとつだった為に 
私の器に黄色味は無しなのダ。

南部せんべい 冷麺味 なかなかオツですよん

♪すずオケ♪2012.9.12.サカナクション/僕と花

動画フォト みゅうメンバーからの いただきものシリーズ
みゅう→手作り詩誌です☆
NEW MEW(みゅう公開用コミュ)

ミュウ 201.202号 完成♪ 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

物事全ては説明できない


科学では 説明できないことが
世の中には 多いのかも 知れません。

思い込みすぎても 
世の中 上手く 渡り歩けない場合も 有りますし、

科学ばかりに 頼り過ぎても
大事な心を 見過ごしてしまう事って 有ると思うので

バランス良く 綱渡りしていけたら 良いなあって
思います。

出来るならば 綱は 渡りやすい
縄くらいが 良いなあ(笑)

専門家だけに 細かいところまで 情報が行き届いて、
考えて、行きついた結論が
不思議に満ちているのかも 知れませんね。

自分の信じる道以外の 稀有な存在を 
認められるか、

見つめているけど スルーするのか、
視界にも入らない フリをするのかによって

その方の 開ける道も 
変わって来るのかも。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


しあわせのメタボどり

Img_0106


Img_0147


Img_0148


♪すずオケ♪2012.12.20.T-ARA/DAY BY DAY(Japanese ver.)
動画フォト みゅう最新号の「アレ」
みゅう→手作り詩誌です☆
NEW MEW(みゅう公開用コミュ)

ミュウ 201.202号 完成♪ 

「アレ」こと「虹の欠片」と呼んでいるのはプラバン。
メンバーカードでもあります。
受賞者・人気投票者にも配られます。

今回のアレ制作秘話(?)
キラキラグッズを使用しているのだが
ノリで有ることをストーンと忘れレンジでチンしたところ
こないな盛り上がり状態になり 一人 大爆笑で
盛り上がったらしいよ???

表現したかったテーマは 
春 新しい季節の倖せ

見て分かると思いますが(??????)
しあわせの青い鳥と しあわせのクローバーでしょ!!!

誰が見ても 一目瞭然よね? ねっ?(爆)
白い紙に描いた下書きは 「まだ マシ」だが

実際プラバンに描いて居る内に
しあわせのスリムな蒼い羽根を持つ鳥のつもりが
ただのメタボ鳥になってしまった感は否めないわ???

でも 一人一人 手作りだから メタボ感は異なるのよっ
さーて 食事抜きの鳥は 誰かしらん~♪ って言う
生易しい目で 眺めて欲しい動画なの~お!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

シリシリ伝説


沖縄では シリシリ用の 
ピーラーが有るらしい

ニンジンが キライでも 
塩味だけで 食べられますよ

センギリにする メンドウも 
無いですから

間違って 
指も 一緒に 切らぬようにって

ただ それだけを 
気を付けて いてね

縁が 途切れることなんて 
きっと ないのだから
その辺は 安心していて 大丈夫よ

大きな包丁を持った 老婆が叫ぶ
アタシの眸が 怖いのかい

ニタアッと 笑うのは 怖い 証拠だよ
自分で 自分が 怖いんだからね

たまには 他人様も 
怖がらせたく なるのよって
シュッシュッシュッ

包丁刻むような 音すれば
放鳥された トキが 微笑む

ニンジンよりも 
少し 赤い 色合いで

後の羽根は 白いんだから
楽しく跳ねて 遊んでる

きっと 紅白 
良いことばかり 訪れるねって
笑いながら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

すずこスペシャル

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


ピカッとイチゴ

Img_0089


Img_9048


Img_9583

写真 そんなタイトルが似合う姿でしょ♪

バレンタインスイーツはフェルエッグのシュークリーム
ホワイトデースイーツもフェルエッグのイチゴのせケーキ

お店はここだよん

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ピカッとイチゴ


漸く苺を手にしたスーパーで 春を感じた休日
世間は平日だけど 二人 たまたま 寄り道出来る
今日が休日 当たり前
世間とのズレ 感じながらも 

すっぱい苺には コンデンスミルクを かけるように
ちょっと とろみをつけたなら 
忘れられるね ズレた秒針

からくり時計が どれだけ適当に 時を 刻んでも
秒針が 狂って 笑って 踊っても
北極点は 変わらないのだから 大丈夫ですと

お月さまが 微笑んで
お星さまは 惑うのよ

だって ピカピカと光る お月さまは 
一人の女神

どんな三日月で 切っ先が 鋭くなったって
何時かは 満月に 戻るんだもの

だから 大丈夫 
心していてねだなんて

もう一度 にっこりと 
唇が OKの文字を 描くから

もっと もっと 大丈夫だねと 
そう思う
そう 思えるの

魔法の人匙 コンデンスミルクが 見当たらなくて
牛乳と グラニュー糖で 誤魔化そうと している夜

駄目ね 濃厚さが ちょっと 足りないの
気持ちが おしくらまんじゅうしなけりゃ
美味しさは 取り出せないのよって 舌を出す

惜しい暗い饅頭じゃあ 有りませんから
ぬたっと のぺっとした 白い餡子なんて
目の前に出さないでねえ

シャキッとピカッとイチゴで
素敵な春を 演出しましょうよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


うつむきの花

Img_9900


Img_9899


Img_9572

写真 キクザキイチゲ
場所はこちら

こちらの記事を見たら、花の終わり方について色々な言葉が有り
知らなかったなぁと 一人ごちたのだけれど、

その後で ミクシーにUPした前記事に
みゅうメンバーどぶさんが
同じ内容のコメントをくれている事に気づき
吃驚栗繰くりっくり♪

桜舞い散る
梅・萩こぼれる
菊は舞う

椿は落ちる
牡丹は崩れる

朝顔しぼむ

朝夕で花の開き具合が違う花も
多いのでしょうね。

菊咲一華(キクザキイチゲ)が
山際で しょんぼりしている姿は
何だか 物悲しいものです。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ヒヤシンス
強力に上目使いで
我を見つめる花


急速冷凍と氷畑
どちらが早いか
徒競走しよう


水溜りに埋もれた嘘を
ゆっくりと取り出す刹那
亀の形に成るでしょう

首をすぼめて
尻尾を丸めて

もう 逃げることの
有りませんように


ふさふさの
芝生歩けば
思い出す
自転車の音
ブランコの揺れ


どこかしら
安心する
放課後が 有ります

きっと
あなたの 上にも


溺れるな
いや
一度くらいならば
溺れてみたいけれど
やはり 浮き輪は 
外せないの


絹の糸
どれほどまでに
キレイかと

透き通る 太陽に
透かして見たいのに

眩しすぎて
良く 見えないの

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月18日 (木)

ツバキ お前は 美しい

Img_0441


Img_0442


Img_0443


緑の芝に落ちる 赤い花
それが 首のように 見えようとも
ツバキ お前は 美しい

ハラハラと 落ちるばかりに非ず
ポクンと取れる種類の 山茶花も
世の中には 有るのでしょう

あの 白い花が ツバキなのか
向こうに咲くは 辛夷なのか 木蓮なのか

クイズのように 当てながら
太陽に 照らされて

楽しく眺める庭園も
もう 春です

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

すずこの由来

高校文芸集に 応募しようと思った時に 
遡るんだけどね。

恋愛短編小説まがいのもの
(家庭科の時間に内職で完成。爆)が 完成し、

はて、応募には 名前が必要じゃな?

何となく 格好良くて 
男性 女性 どちらにも思われそうで 
筆書きも 好きになれそうな 好きな漢字、

と思って 藤鈴呼、
この三つに したのじゃ。

ふじすずこ は 繋がっていて 
当初は 苗字・名前という感覚では なかったのだが

HNみたいになって ネット活動している内に 
すずこさんと呼ばれることが 多かったので 

今じゃ 名前が すずこ、女性? みたいに
なっておーる。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


ホワイトベスト

Img_0471


Img_0472


Img_0473

写真 永遠の みゅうメンバー 吉田優子 母上 絹子さん
手作りベスト もふもふ仕様で 可愛らしく 完璧なのに

仕上がりに少々難ありですが、なんて 謙遜の言葉とともに
届いたもんだから 「難が何なのか分からないワ★」 
なんて韻を踏んだりしちゃったじゃないですか~。

セルフタイマーに慣れてないので 何だか蛍光灯が
天使の輪みたいになったけど 冗談じゃないわ???(爆)

絹子さんは若草色で作っていて 私とペアルック(死語?)
なんですって♪ るんっ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

幾つものボタンを
繋ぎ合わせる

テグスで?
ゴムで?
毛糸で?
紐で?

あなたには
どんな素材が似合うのか
今イチ分からないから

はにかみながら
言の葉つむぎ

繋いだ手が
ほのかな香りに つつまれて
ぽわりんと 暖かく 染まったら

最高の 衣服が
出来上がるかな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


ぽとん・ぽたりと落ち雫

Img_9268


Img_9272


Img_9275

ぽとんと落ちる哀しさに
ぽたりと落つる 涙を思う

思うばかりならば
もう これ以上
流さずとも 済むと言うもの

そう 願いながら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

世間が騒ぐ 
さくら、さくらの大合唱も過ぎた頃

山際に ひっそりと咲く 白梅が
石段に 小さな花びら ひらりと注ぐ

舞い散って 舞い踊り 
存在証明するかのような

彼等は 楽しそうだけれども
出迎える 私達は 

竹箒 片手にでは飽き足らず 
両手に抱え 四苦八苦

あなたが言った 
散りゆく姿も 風情が有るよ 

私は このままでも良いと
思うのだけれどねぇ

許しを得た 囚人の如く 嬉々として 
気分は一転 

晴れ晴れとした気分で 
花びらを 見つめる

キラキラの太陽 キラキラの時間 キラキラの雫

おや 雨が降って来た
きっと この感激が 伝わったのだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

こちらは晴れてるよ。昨夜は雨でね、
でも 市役所の隣にあるカフェが 飲み会の会場だったから、

市役所の 大きな駐車場に 車を停めることが出来て
助かったよ。

優しい旦那は、会社から そこまで
車を取に来てくれて、

残りもののカレーを 食べている途中に
私から「飲み会が終わったから 迎えに来い」コールが鳴り、

自宅まで 送迎したところで
暫く なんだかんだしていたら、

大分の父さんから 旦那の携帯に 電話が有ったよ。 
昼に 大分の母さんから「岩手に電話したけど不在だ」

ってメールが有ったのに 返信してなかったから
心配して 電話くれたみたい。 

私も飲み会だったし、メールの文面を 
旦那に確認してもらってから 返信しようとしていたから 

夜も遅いし 明日にしようか、と
言っていたところだったんだよね。 

そのことを 旦那が説明してくれて、
更に私は 酔っぱらっているのを 隠しつつ
父さんに 電話で説明し、

ついでに 電話を切った後に 送信しようと
準備していたメールを 送ったのでした。ちゃんちゃん。

で、その時は 夜中の12時近くだったぞ~。
「そういうことなら安心した」と 言われましたですよ~。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずこスペシャル
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



すずこスペシャル

紙の本は如何ですか

心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成531日創刊

みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW

随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので

興味ある方は以下よりどうぞ♪

ュウ 201.202号 完成♪ 

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/201202-1e89.html

NEW MEW(みゅう公開用コミュ)

http://mixi.jp/view_community.pl?id=5504954

ポエムサークル・ミュウ(会員限定コミュ)

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2061126

,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼よりプレゼント☆すずプレ☆

ポエム誌みゅう・ブレスレッド・ポストカード・ストラップ

(お嫁に行き在庫切れの場合も有ります)

すずプレ☆ビーズ作品

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-62f5.html

すずプレ☆アクリル・ストラップ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-cd98.html

すずプレ☆ストーン作品

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-678f.html

すずプレ☆タンブル・ストラップ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-ad66.html

すずプレ☆ポストカード

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-41e9.html

すずプレ☆しおり・フォトカード

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-2509.html

,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

すずこのミクシー

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5233031

すずこのココログ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/

すずこのgooブログ

http://blog.goo.ne.jp/fujisuzuko/

すずこのアメブロ

http://ameblo.jp/fujisuzuko/

すずこライフ(エキサイトブログ) 

http://fujisuzuko.exblog.jp/

すずこドア(ライブドアブログ) 

http://blog.livedoor.jp/fujisuzuko/

詩誌の狭間で戯言を吐く(ヤプログ)

http://yaplog.jp/fujisuzuko/

手作り本で交流しよう(fc2

http://fujisuzuko.blog.fc2.com/

猫の写真・イラストかも~ん

h​t​t​p​:​/​/​b​l​o​g​s​.​y​a​h​o​o​.​c​o​.​j​p​/​f​u​j​i​s​u​z​u​k​o​_​p​o​e​t​_​m​e​w

ポエムサークル「みゅう」 詩と挿絵・フォトを探して・・・

すずこのフェイスブック

http://www.facebook.com/profile.php?id=100002943174243

すずこのツイッター

https://twitter.com/#!/FUJISUZUKO

すずこの現代詩フォーラム

http://po-m.com/forum/myframe.php?hid=8255

すずこのヤフー掲示板

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835014&tid=a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a1a1fa3a1a1nka1a18fa1a1a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7&sid=1835014&mid=1&first=1http://textream.yahoo.co.jp/message/1835014/a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a1a1fa3a1a1nka1a18fa1a1a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7

すずこのヤフーtextream

http://textream.yahoo.co.jp/message/1835014/a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a1a1fa3a1a1nka1a18fa1a1a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7a2a5a2a7

すずこのユーチューブ

http://www.youtube.com/user/fujisuzuko

●動画● みゅう・無音・その他

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-748a.html

●動画● すずこの弾き語り

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-c3bb.html

●弾き語り● mp3 一覧

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/mp3-2894.html

●動画●オリジナル曲

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-34b4.html

●オリジナル曲● mp3 一覧

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/mp3-bab7.html

●動画●すずこのカラオケ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-6915.html

●動画●すずこの朗読

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-3f08.html

●リーディング● mp3 一覧

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/mp3-fe1c.html

,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

●戯言●2011.6~7

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20116-77da.html

●戯言●2011.8

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20118-f97c.html

●戯言●2011.9

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20119-cd83.html

●戯言●2011.10

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201110-d725.html

●戯言●2011.11

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201111-8c46.html

●戯言●2011.12

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201112-e131.html

●戯言●2012.1

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20121-974d.html

●戯言●2012.2

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20122-a9a2.html

●戯言●2012.3

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20123-81ef.html

●戯言●2012.5

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20125-f61b.html

●戯言●2012.6

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20126-718e.html

●戯言●2012.4

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20124-37ef.html

●戯言●2012.7

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20127-d1f0.html

●戯言●2012.8

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20128-bd0e.html

●戯言●2012.9

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/20129-de2e.html

●戯言●2012.10

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201210-aab9.html

●戯言●2012.11

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201211-a177.html

●戯言●2012.12

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/201212-630b.html

●戯言●2013.1

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/20131-cc0a.html

●戯言●2013.2

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/20132-0637.html

●戯言●2013.3

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/20133-fb0a.html

,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

●戯言●2013.3

「もち」べーしょんアゲアゲ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-c52f.html

みゅう成人式

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-b184.html

そうかもしれないね、のスタンス

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-3098.html

BS・有線・光回線

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/bs-2072.html

揺れたサラダと妊婦と私

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-6cfc.html

にんじゃりばんばんリフレイン

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-8a89.html

「我ハ、しゃくじん(石神)デアル」読後感想文

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-70b7.html

微妙な喩え・今じゃ・ほのぼのエピソード

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-cca0.html

サイズ変更したいですか

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-5677.html

ゲート通過で君はスターだ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-bdcc.html

卵と牛乳

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-916e.html

スライスした 小さな言葉

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-1d8c.html

芽吹きのドウダンツツジ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-f554.html

紅白の 毛氈と花 おめでたく

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-8790.html

心には どんなポイント 入れようか

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-fe82.html

琥珀の海に置き去り苺

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-a9fa.html

雪春コレクション

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-8764.html

蒼いラジオの不思議

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-c1eb.html

ヤモリの大冒険

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-a21f.html

妄想人魚姫

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-1ece.html

やみつきな濃厚デミグラス

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-738b.html

降り注ぐ 青いライトが 雪みたい

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-0cff.html

木綿に描いた鳩ひとつ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-bce9.html

苦いトラブル

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-17fc.html

桜リング

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-94fc.html

小さな猫のおはなし

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-8bfb.html

真実は何時も隠れん坊

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-9764.html

光の首輪

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-7163.html

四番目の歯を見せ笑うシッシッシ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-2602.html

波とオコジョ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-2545.html

頭出し 頭に来るし イラつくし

自己完結の若者達

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-673d.html

からかいの予測

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-b1fb.html

ロカーレアーシャ 店情報

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-2795.html

ロカーレアーシャ山田店メニュー

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-2e52.html

ロカーレアーシャ盛岡店メニュー

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-2e52-1.html

Rocare Ascia山田店の場所

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/rocare-ascia-6d.html

Rocare Ascia盛岡ディナ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-8000.html

Rocare Ascia山田ランチ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-52f9.html

ろかーれあーしゃ・リンク一覧

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-6155.html

すずプレ☆ビーズ作品

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-62f5.html

すずプレ☆アクリル・ストラップ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-cd98.html

すずプレ☆ストーン作品

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-678f.html

すずプレ☆タンブル・ストラップ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-ad66.html

降り注ぎの刹那

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-bdca.html

白い柵 塗り絵ほどこす ダイアリー

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-a2ac.html

,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

●戯言●2013.2

魅惑のムール貝

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-f07b.html

白い鍋の夜

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-ef43.html

山田いたりあん

カチューシャ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-8118.html

青空フリマ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-8a89.html

清々しさに魅かれる時

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-93cf.html

モノクロ花火の夢

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-2742.html

飯の種

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-378f.html

かたがわ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-0e8b.html

チョコの窓から

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-7ed5.html

アンモナイト

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-67d7.html

絵具好きな彼女

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-0147.html

なんだおまえは

早く来い来い バレンタイン

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-04d2.html

傷を隠す

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-55ad.html

スキーは好きですか

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-ebb5.html

戸棚に隠すトラウマ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-bbf2.html

虹の欠片

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-29be.html

窓際の破片

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-46b1.html

もろこしうさぎ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-ec1f.html

ソロバン

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-7bde.html

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-db48.html

金色の葉

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-6ae9.html

クリック・ガチャック・目玉クリップ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-6e08.html

ごま味噌ラーメン

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-0c98.html

室内外メガネ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-50db.html

三匹のメガネ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-7b95.html

丑三つドキドキの呟き

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-4c4e.html

ふくろもんずら

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-8804.html

カボチャとバナナ

重低音の誘惑

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-22b3.html

きっかけは大事

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-5570.html

白馬コルチナ2年ぶり

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/2-c0c6.html

甘えたがり

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-37b1.html

恋のスピード

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-a065.html

恋の風邪

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-81ef.html

コートのほつれ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-abe2.html

シナモン

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-8d45.html

動物ポリス

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-4b5e.html

今朝の三句

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-27b0.html

白ココア

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-ecf8.html

納豆そば

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-73fb.html

芽吹き

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-d4dc.html

お直しブレスレッド☆

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-fbc7.html

ジャージにジーンズ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-3255.html

圧力鍋の欲しい日々

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-ae92.html

真雪

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-f5e1.html

サンプル

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-dd5b.html

不利な振り子

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-4c9c.html

共進化

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-9cc4.html

バレンタイン・ブレスレッド

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-3951.html

リズミカル

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-57ca.html

爪を研ぐ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-cf4c.html

詩誌みゅう199.200号完成

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/199200-12fb.html

ハートフル・ヴァレンタイン

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-da77.html

みゅうチョコ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-fe73.html

愛のポスティング

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-ce9f.html

かくれハート

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-2e8a.html

雪列車

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-1c9a.html

過去の栄光

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-050f.html

消雪パイプ

知人と架空の狭間で

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-af00.html

♪え~いどりあ~ん♪

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-4049.html

☆トーマスみつけたヨ☆

菱餅(ヒシモチ)

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-2513.html

それぞれのパスタ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-ed84.html

〇かーかー.CAR.カーらぁす~ぅ〇

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/car-9f56.html

綺麗で大きな輪を求めて

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-de2a.html

近くで揺れるもの

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-e637.html

米粒ちゃん

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-8817.html

シーサイド初上陸物語

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-c2c1.html

雨水(うすい)

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-38cb.html

ジャンバーの恋しい季節

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-632f.html

海老ピラフって何か好きなんだよね~

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-e42b.html

もものせっくがたのしみで

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-291d.html

コーンスープラーメン

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-9e63.html

ほ~ほけきょっ♪けきょけきょケキョッッ!!(爆)

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-eb5b.html

花も夢も人や心が現れる

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-1951.html

食べられないカキのタネ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-f445.html

レアよりもミディアム派

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-06da.html

りんごバスクリン

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-5ee1.html

いつくしみの丘

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-90df.html

リンゴ風味のバスキング

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-a2af.html

山田いたりあん

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-1ed6-1.html

●戯言●2013.1

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/20131-cc0a.html

すずプレ☆タンブル・ストラップ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-ad66.html

すずプレ☆ビーズ作品

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-62f5.html

すずプレ☆アクリル・ストラップ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-cd98.html

眉の角度

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-4d2f.html

百万石ぽっけ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-28ed.html

閻魔台帳

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-31b6.html

はるみちゃんホタテ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-d9ba.html

心の騒音

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-d823.html

伸びたマニキュア

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-6062.html

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-f9c7.html

手動性みゅう工場

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-7cbc.html

今がその時

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-e950.html

大地の砂時計

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-42e5.html

柑橘系ランキング

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-8e18.html

三つ編みの少女

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-3cf0.html

盛り雪

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-a2c1.html

大地と雪と

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-3a06.html

洗いたての清々しさ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-e31d.html

ドラマのセリフ

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-9424.html

バナー

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-72ea.html

美味しい食事をしたいなら

http://fujisuzuko.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-4c0c.html

,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

もこもこ桜が庭に映えて

Img_0487


Img_0488


Img_0489

写真 枝垂れ桜と庭園
場所はこちら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ヘタは下手に取らないの

春は 色々と 更新時期でも有るから
証明書発行ブースは 混むんだろうなぁ・・・などと、

愉しいフリマ会場みたいな 喩えをしたところで
発行してもらわないと 効力発揮できぬのが 「証」

車検証や免許更新だと、本物が来るまで 引換証があったような
記憶があるから もしものときも 安心だけど 

保険証は 作るまで 病院にかかれないのかな、と思うと
若干不安ですな。。。

私が私で有るための証 は 
何処で 発行しているのやら・・・

自ら 発信しまくっていても 周知されなければ 
狼の遠吠えに 他ならぬ処加減が

何とはなしに ハラハラと散る 桜吹雪の如く
寂しげな 春

いやいや そんなコトを言っては イケマセン。
思うのは オッケイですと 呟けば 

雨が「はーい」と返事するから 
また明日って ニコリと笑う

歩いていたら たんぽぽや 
赤紫の シロツメクサを 思い出すような
名前が分からぬ花だとかを 発見し 
ちょっと 嬉しくなる季節
つくしんぼうも みつけたんだよねぇ

土筆って 書くんだけれども、
意外と 読めぬ人が 多いんだなぁ、って

テレビ番組で 問題にされていたのを 眺めていて
思ったんだよね。

確かに 土に映える筆のような 図体だけれど、
ちょっと アスパラガスをも 彷彿とさせるんじゃない?
って思った。

食べることも 出来るようだけれども、
アスパラガスも ツクシも 
ちょっと「ヘタ」みたいな部分が有るよね。

レシピ本などを見ると、アスパラガスの場合、
これを ピーラーで取るのが 本当なのだろうと思う。

けれども 一回り 小さくなってしまうと
食感が しのびないので いつも 斜め切りして
そのまま フライパンに投入し、炒めていますが、何か??
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


すずプレ☆タンブル・ストラップ

ポエムサークル「みゅう」案内を込めて
藤鈴呼からのプレゼント☆すずプレ☆

みゅう見本誌 読んでみたい方は
連絡ください☆
メールはこちらから☆

購読して下さった方、お好きなものを
プレゼントします☆

現時点で手元に有るものをフォト一覧にしてみました☆
早い者勝ち・ガチです。
あ、でも みゅうメンバー・購読者・優先です(笑)

ミュウ 201.202号 完成♪ 


優先順位

1.みゅう最新号 購読者
2.今日以降の みゅう購読者
3.みゅう見本誌 送付の方

詩誌なんて興味ないケド ビーズは欲しい! 
なんて方も ご相談ください(笑)

但し、転売用としては ご遠慮くださいませ☆

素人ですので 
出来は今イチかも知れませんが
ココロ込めてまーす☆


すずスト

いえ、すずこのストライキでは有りませぬ(笑)
すずこ作成ストラップ★

ストラップ 天然石 仕様

2013年 大分のとあるショッピングモール内に有る
駄菓子屋さんで見つけた 天然石を
マイクロマクラメコードで包みました☆

ウッドビーズ8ミリ使用。大きさの参考までに。

参考にしたのは 本物の翡翠を包んでいるストラップ。
こちらのお店で販売しています
スタッフの彼女が試行錯誤して編み出したレシピを参考にしました。

以下の写真に有るものは
素材・一部分を変えて有ります。


「天然石タンプルミックス」

メノウを主に、水晶、紅推奨、アメシスト等、各種天然石を
ミックスしています。
メノウは鮮やかさを装うために、着色しています。
直射日光に長時間放置しますと、脱色します。
水の中にいれますと色落ちします。
生き物の入った水槽でのご使用は避けてください。

<備考> 食べ物ではありません。

上記の紙が入っていました。
☆型の透明ケースに 詰め放題タイプで購入。

Img_8547
Img_8548
Img_8564


9 カレー皿ストラップ
9_2
9_3
9_4
9_5
9_6
非常に個人的話で申し訳ないのですが
要するに、実家のカレー皿の色なんですよ(笑)
幼い頃からカレーを食べる時は楕円型が定番でした。


10 紫ハート ストラップ
10_1
10_2
10_3
10_4
10_6
10_7
角度によってなのですが淡いハート型の中央が
紫に輝いている気がして命名。
引っくり返すと青や茶の印象も出て来ますね。


11 わたしはなすびストラップ
11_4
11_6
11_1
11_2
11_3
石を見た瞬間、もうこれ以外のネーミングは
思い付きませんでしタ☆ と言わんばかりの見事なナスビ!


12 うすめキンカン ストラップ
12_1
12_2
12_3
12_8
先日のスイーツを思い出したネーミング
見た瞬間 プチトマトを思い出した私ですが
グラッセのような可愛らしいキンカンが美味しかったです。
そんな風に面白いサプライズを日々求めたいアナタに是非!


13 青蛤ストラップ
13_11
13_12
13_13
13_14
13_15
13_8
13_9
角度によって蛤に見えてしまったので命名しました。
ところどころ濃い色合いが隠れていますが
波間でじっくり熟成される蛤を想像してしまいます。

と言いながら実際どう育つのか
現場を一切知らない私ですが…


14 紫の毛細血管ストラップ
14_2
14_3
14_4
14_5
14_6
何とも仰々しいネーミングで失礼します(爆)
色合いは私好み、ついつい想像してしまったタイトルを
そのままおっ憑けてしまいましタ。
繊細な感じもしますでしょ(?)


15 舐めかけの飴ストラップ
15_4
15_5
15_6
15_2
15_3
ヨダレはついておりませんので 御安心ください(笑)
まるで「そんなふう」に見えませんか?(私だけ?)
とても薄いので ヴィックスドロップをも
彷彿とさせるような… ごにょごにょ…


16 徳の有るお地蔵様かもストラップ
16_2
16_4
16_5
16_6
全体的に足を閉じてしまったので
お地蔵様の雰囲気を漂わせていると感じたことと
紫は高貴な色との印象から命名


17 オサゲ少女ストラップ
17_7
17_8
17_9
17_3
17_4
石の色合いに合わせた二色で編み込んだら
おさげ紙の少女が二人 戯れているような感じに
仕上がりました


18 海球包みストラップ
18_1
18_2
18_3
青い鈴を包んだ波が 爽やかな季節を
駆け抜けるようなイメージでネーミング


★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



すずプレ☆ストーン作品

ポエムサークル「みゅう」案内を込めて
藤鈴呼からのプレゼント☆すずプレ☆

みゅう見本誌 読んでみたい方は
連絡ください☆
メールはこちらから☆

購読して下さった方、お好きなものを
プレゼントします☆

現時点で手元に有るものをフォト一覧にしてみました☆
早い者勝ち・ガチです。
あ、でも みゅうメンバー・購読者・優先です(笑)

優先順位

1.みゅう最新号 購読者
2.今日以降の みゅう購読者
3.みゅう見本誌 送付の方

詩誌なんて興味ないケド ビーズは欲しい! 
なんて方も ご相談ください(笑)

但し、転売用としては ご遠慮くださいませ☆

素人ですので 
出来は今イチかも知れませんが
ココロ込めてまーす☆

ミュウ 201.202号 完成♪ 

すずスト

いえ、すずこのストライキでは有りませぬ(笑)
すずこ作成ストラップ★

*ストーン仕様

素材となったのは 新潟県 糸魚川市 青海の石
海岸を汗だくで行脚して 見つけた子たち★

ひすいストラップをヒントに、石は翡翠じゃないけれど
マイクロマクラメコードで編み込み 仕上げました☆
ウッドビーズ8ミリ使用。大きさの参考までに。

参考にしたのは 本物の翡翠を包んでいるストラップ。
こちらのお店で販売しています
スタッフの彼女が試行錯誤して編み出したレシピを参考にしました。

以下の写真に有るものは
素材・一部分を変えて有ります。


30 早咲きの三重桜
30_1
30_5
30_6
30_2
30_3
濃い桜色から八重桜を思い描いたのですが
三重になった理由としては
ストラップ番号が三十だったことですね。


32 春の目覚めストラップ
32_5
32_6
32_2
32_3
緑萌える季節を先取りしているかのような明るさを
感じられる色合いで結びました。


35 唇に奪われたストラップ
35_4
35_5
35_6
35_2
35_3
GLAYソングが流れ出しそうデスカ♪
ウッドビーズの色合いで唇の色味を想像
角度によって茶色の糸を咥えているように見えたので
こんなタイトルと相成りました。


36 ロシアン・ルーレット・ストラップ
36_2
36_3
36_4
36_5
36_6
36_7
赤と黒の色合いから連想したネーミング。
普通、球は白の筈だけど、この場合は
紅い鈴が運命を左右する役割を担うのか?!


37 もだえオレンジ ストラップ
37_7
37_8
37_9
オレンジ色の肢体が身悶えしている様な
感覚から命名。
5本取りで細かく仕上げた後で
焼留処理を施しました。


38 ひょろりんブルー・ストラップ
38_1
38_2
38_3
38_4_2
38_5_2
38_6
足長さんの水色少年(又は乙女でも可)が
新たな春を不安気な面持ちで案じているかのように
思えて来たので命名。
きっと繊細な性格に違いありません。


39 サンキュー逆上がりストラップ
39_1
39_2
39_3
39_6
動線を連想すると逆上がり以外には考えられない!
(ぜいぜい…)
と言うことで、昔、逆上がりが出来ない時に
木琴をデカくしたような器具で駆け上った思い出
アナタにもアリマセンカ?


★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



パンの妄想

Img_0418


Img_0419


Img_0420

写真 飛び飛びUPして おりみやんしたが
いい加減 完成させるわっ の お好み焼き★
最近 粉状かつおぶし が 好きな旦那

私は ふわふわの 大きな武士も好きなのじゃが
(何か変換違い 起こしてますけど??)

粉状だと 写真撮影が ビミョーになるからじゃあ ないよ(?)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ある日の糸魚川、
予報は晴れだったような 記憶が有る。

少なくても 夕方手前までは
太陽マークが 照っていた様な 気がしたので
取りあえず 布団を干す。

最近は 何かのウイルス
(曰く、すず菌と呼ばれているが)

に 反応した旦那が
くしゃみを連発するので

外干しする時間も 短縮しているのだが 
全く干さない訳にも 行かないしねぇ~。

コインランドリーまで 大量の布団を運ぶのは
「華奢な」私には 無理じゃない?

(その表現に 無理あるって?
アンタ! 

そんなホントの事 言わんどいて~な~ 
あ~れ~ 

→着物の帯が 
 クルクル揺れるイメージで どうぞ??)

てな感じで ルンルン気分で 
歩いてお出かけ。

(よっぽど 気分が乗らないと
相棒レガ子が 登場する日々なので
歩くことなんて 殆ど無いんじゃが、

今日は 何故だか 歩きたい気分
勃発だったのよねぇ~)

処置も済んで そのままくるりと 
一周するように 歩きつつ、

青空に映える 雪山なんかを
パシャリ・パシャリと 撮影す。

コート類を 羽織って来なかったので
海風がキツイが 早歩きで 払拭せんとす。

辿り着いた カットハウス
(ちょっと表現が シャレこきすぎたかしらん♪)

で 毛並を揃えて貰い
(おのれは 犬か~!!)

にんまりして 外に出た瞬間、
駐車場の色が 濃くなっている事に 気づき、

嫌な予感と共に 暫し フリーズ・・・
する暇もなく 一気にダッシュ!!! 

まぁ 今更ダッシュしても 遅いんだけど、
走ったよね~!!

(おおにしけんじ風味で お願いします)

* 信じるな 天気予報と 俺の脚

なんて一句を 紡ぎ出したところで
心は晴れぬ、じゃないや、
空は 泣いているんだよねぇ~。

でも 思わぬ「久々のマラソン大会」が 
出来たわっ♪ 
ランナー 一人だけど(笑)

床屋

(今度は また 古風な(?)表現だわねぇ~ ってか、
床屋と使うのは 男性の場合で 美容院が女性、

もっと言うなら
美容室なら男性用 と 聞いた気がするわ?? 

だけど 私の通っているところは
男女入り乱れているのだけれども 何か???)

を出る直前までは

「何か 寒いんだよねぇ~、
こうなったら アウター購入 しちゃおうか? 
ラーメン屋で ほかほかしちゃおうか?」

なんて 悩んでいたんだけれども、

残り物の 野菜スープを
「どげんかせんといかん」と 思っていたし、

でも寒いなぁ~、
そうか 早歩きすりゃあ良いか!! と

テンションを 上げまくっていたんだけれども、
雨に 気付いた瞬間、

ちびまる子ちゃんみたいに
頬に サーーーッと 青スジが浮かび

(その表現 間違ってますからぁ~ 斬りっ!) 

すっぽりと 妄想を忘れ、
走り出したもんねぇ~。

良く有るじゃない?

同じ道路でも
半分は降って、半分は雨を逃れるって 場合が。

自宅が カラッカラ風味で有ることを 
本気で祈りつつ 帰宅。

まぁ まあ ずぶ濡れには なっていないし
良しとするか、

で ヒーターをたきながら 凌いでおーる。(爆)

でも ホント、殆ど布団は 濡れてなかったから 
護られたねぇ~ 

何に? 屋根に? 
空の神様に??

ありがたや~ ありがたや~ 
ぱん・ぱんっ!! 
と 言いながら 

パンでも食べたい「昼食後」なのであった。。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 


人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


麺まで赤い・トマト冷麺

Img_0495


Img_0496


Img_0498

写真 トマト冷麺

何と茹で時間40秒と言う短縮料理(?)
麺の色も「かまり」も「とまと」たっぷりんこ♪
のイメージを そのままに再現した商品。

盛り付けの三原色、配置が適当だけど(爆)
結構 ピリ辛なので ゆで卵が良いアクセントになりますね。

冷麺ならば ぴょんぴょん舎 ヤマト が個人的に好きかな。
お取り寄せで具入りも有るので 便利ですね。

パスタならば こちらのお店が おすすめかな。
お店情報はこちらから

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今回は 非常に気が向いたので 購入した 
創作パン、

普段は 一瞬 流し目で
「可愛いなあ」と 呟きながらも
(勿論、心の中で) スルーしてしまう 
非情な人間なのでした。

何故でしょう。
可愛いもの、と 食べたいものは、
異なるのかなあ。

こんなに可愛らしい形を 食べてしまう 私ってば
薄情でしょ?! って 脳内 自動変換されるから
気おくれするのかなあ。

お菓子でも こあらのマーチなんかは
どこか 申し訳なさ満載で 口に するのかな、

あ、でも 鯛焼きは 別だったりするなあ。
尻尾から食べるか 頭から食べるか

餡子の量は 尻尾が少ないから 
とりあえず 頭から かっくらって置いて

甘さに飽きた頃に 尻尾のカリカリ感で 紛らわすことに 
決定しよう、と 考えちゃうから

鯛焼きの場合は 普通に 口にしているのかなあ。
それとも 小ぶりじゃないから かも 知れないなあ。

大きいから「申し訳ない感覚」が 
薄れてしまうのかも。

それって 「目の前しか見えて居ない人」
みたいだよねぇ。

ほら、全体像が見えれば
「これは鯛焼きです」って 分かるのに、

一部分 (例えば 鯛の目) しか見えて居ないから
スルー出来てしまう事実とかって 有りそうじゃない?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 


人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


躑躅の芽吹き

Img_0431


Img_0460


Img_0461

写真 ツツジの芽吹き
場所はこちら

ツツジ、色々な種類が有るそうで 
いつも眺める庭園には サツキの方が 多かったりもしますが、
葉の大きい方が ツツジなんですよね。

糸魚川でも ツツジが もう 咲いていたよ、
なんて声を 耳にして
一瞬 疑いたくも なりました。

と言うのも、こちらは漸く 
梅が はらり・はらりと 舞い散り始め、
山桜は 成りを潜め、
枝垂れ桜が 蕾を魅せている 頃なのですよ。

と 書いてから 早や幾年(違)
今日び 枝垂れ桜も ぼんぼりみたいに 可愛らしい頃

今日は曇り空だから 映えないかも知れないけれど
青空に似合う 桃色の花なのですね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

タイヤの軌跡の中に
いつかのデジャヴが 隠されている

「フラッシュバッグ?」

二つの心の灯を
ゆっくりと かき集めるかのように
その違いを呟けば

見知らぬ羽根が 
すっと 影を 潜める

一瞬だけ 触れた尾が
全ての奇跡

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


めいっぱい・たっぷりんこ

Img_0249


Img_0250


Img_0251


写真 黒姫山の見える風景

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

Sea zakk


海の近くを歩く
ざっく ざっく

リュックサックを背負ったら
何だか 楽しい気分になって

ザック ザック
手にしたスコップ

何かが 釣れる 気がしたよ
ペンペン草も 応援してる

ざっくばらんに 忌憚のない意見を
お寄せくださいと呟く波は

白く 淡く 
儚く 消える

今日の鬼は 誰ですか
ほーら 来い鯉 かくれんぼう

いつまでも隠れて 出てこないつもりだったら
お尻ペンペン お仕置きしますよ

押入れの中で 反省会

そこに 電車が通るとな
怖い婆さん 告げるとな

今後は 素直に 活きなさい

息も絶え絶え 驚きのまま 
涙に濡れて 頭を下げれば

もう 行きなさい 背中 押される

まばゆいばかりの太陽が
もう一度 手招きしてくれる

ピッカピカ 光ったおこめは
どうやら おいしそうだな

太陽の恵みを 目いっぱい 吸い込んで
水分も たっぷりんこの この一粒

あなたに あなたに あなたにあげる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


降参のポーズ

Img_0415


Img_0416


Img_0417

写真 焼けて来ました~ お好み焼きショット
隔日の続きモノになっているような気が(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

降参のポーズ

相手より 自分が弱いと自覚した場合の話。

猫は 耳を伏せて姿勢を低くするらしいですね。
犬は お腹を見せて 降伏のポーズを する。 

尻を見せると 降参のポーズ の 動物がいると
聞いた気が しますが 御猿さん(?)

猿のジローくん 反省ポーズのイメージも
抜けきれないのですが(笑)

では 人間は?

少林寺の場合は 技をかけられた後で
痛みに堪えられないよ、の 意志表示として
手で床を叩くんですね。

そうすると 相手は技を緩めた瞬間に
蹴りを入れて 去って行く、と言う型になってますね。

プロレスは全然詳しくないけれども
あれも似たようなポーズが有った気がします。

日常生活で降参のポーズって どうなんだろう
会話していて ごめんちゃ~い! って 拝むポーズは
ちと違うしねぇ。

やはり会話しているならば 会話の中で
降参です、と言葉にするのが 一番なのかなあ。

まずもって 自らの意思を 相手に伝えることって
大事ですよね。

超能力者じゃなく 人間だもの、
言葉が使えるんだもの、だけに 甘んじていては
イケナイなって ハッとします。

使える、だけじゃなくて、
伝える、の努力を 
怠っては いけないんだよねって。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月17日 (水)

じゃばら

Img_0150


Img_0152


Img_0470


写真 みゅう最新号の裏表紙
永遠のみゅうメンバー 吉田優子 母上 絹子さん
手編みホワイトもふもふラブリィべすと☆

セルフタイマーで撮影したら 手前の青くしょーん♪
入り過ぎて 訳わからんショットになったので
UPする事にした(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

じゃばら
和歌山の柑橘系(ゆず・すだちの仲間)で
花粉症にも効くとか。

私は終ぞデビューせずに
夏を迎えることが出来そうだけれども

時折 くしゃみん♪ とか はなみずん♪ の
ハミングが聞こえる気がするのは 

上の空だと信じ込んで
スルーしているのダ。

最近 私の近くによると 
「すずこ菌!」 と言う旦那は

「もしかしてお前、日々 杉の近くから
 花粉 持ち帰っちょん?!」

などと言う。 
さも有りなむ。

持ち帰るのは 
花粉とカメムシ(ヴヴ)

昨日は 余りにもグロテスク過ぎて
カメラを構える気もしなかった

幻の(?)へびとんぽなる幼虫に
初対面したわ。

むかでん☆ みたいな節足動物チックで 
噛み付くらしく、凶暴なんですって。

大人になっても元気さは変わらないけれど 
とんぼと呼ばれるダケあって 

やたら長くてデカイ羽根が
付くそうな。

で、じゃばら、に戻りますけどね?
この音だと、どうしても
蛇腹に変換してしまう。

と同時に、ある冬の朝、
盛りのついたヤツ(蛇腹)が暴発し

水道代が跳ね上がった事だけが 
記憶に新しい。。。 

いや、何か最近ですね、
柚子で焼酎割って飲んだので
その記憶の方が 新しいんですがねぇ・・・

柑橘系って 夏に向けて アイドルになるよネ♪
「あら、アナタってば そんなに爽やかメンだったの?」

って 何故 メンズ設定なんだろう(笑)
兎にも角にも 柚子は好きさっ♪るんっ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月16日 (火)

道具と腕とほっぺたと

Img_0412


Img_0413


Img_0414

たこ焼きの説明しつつ
写真は 先日の続き お好み焼だが 許せ!!
(誰に謝っちょるん??)

道具を使いこなすには 
色々と コツが 有るようです。

カメラで例えるならば
昔は バカチョンカメラなんて 言われましたけれど、

これは 
今では 差別用語になりそうですが

「バカでもチョンでも使えるカメラ」
との意味合いだったと 記憶しています。

タコ焼きの型プレートならば 
誰だって キレイに 作れるべ? 

当初は私も そう 思いこんでましたが、
そうは問屋が大根おろしでして

(書きながら 脳味噌が 脱線中ですが、
たこ焼きと 大根おろしの 組み合わせって
アリなんだろうか…)

中々上手く キレイな球体を 描けなかったので
100均で たこ焼き返しを 購入しました。

まあ 要するに 目打ちみたいな 道具なんですけど
(どんな喩えや!!)

で、チャレンジするも 上手く いかない。
その内 編み出した(?) 技はですね、

半分くらい 凝固した時点で
(どんな表現や!!)

先ずは 90度 動かすんです。
そうすると 
半円が 立っているような 形になるので、

残り半分の隙間に ネタを流し込み、
暫し放置、

そして今度は 1/4くらい残して 隙間を開け、
最後のネタ投入。 

ここで 大爆笑
(ネタ違いや!!)

あとは 暇暇に任せて
(俺は24時間フル稼働ダ! なんて場合は
向いてない 作業カモ?!)

くるりんぱ~♪ と
ダチョウ倶楽部の 真似事をしていると
キレイに 完成しますよん(●⌒∇⌒●)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


さくら

Img_0455


Img_0456


Img_0481

写真 枝垂れ桜の有る風景
場所はこちら

山側の庭園は
一週間ほど大きな駐車場が工事中だそうな。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

さくら


春の目覚めに
ひとひら 揺れた
美しすぎる
瞳 重なる
夜のツキ

芽吹きも イイ
はらはらと 散る様を
連想など したくないと
希(こひねが)う

歌う いつまでも
踊る いつまでも
息粋と咲け
活きよ
桃色の 花よ

春夏秋冬の始まり
ここからが
出発点となる
揺れよ
惑うなよ

月明かりに
揺れる ぼんぼり
八重の桜は 未だか
梅ぼんぼりを
眺めながら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


第一段階

Img_0064


Img_0065


Img_0066


レガ子の古傷は 丁度 一週間 放置された。
一週間目の朝、錆を 発見した。

流石 海沿い、茶変色するの 早いゾ…
と ゾゾッとしながら ハンドル握る。

今日は 貴方が 休みの日 
病院 薬局 行脚してから 舞い戻り 
チャチャッと 修理せんと 言う 

出来たら 一度も覗いた事のない 庭園にも
遊びに来て 欲しかったのだけれども
と 欲しつつ 

目の前の 哀しそうな タイヤ痕には 勝てなくて
オーダーす 

勤務後 迎えに来てくれた レガ子 
いや 迎えに来てくれた あなたが
大声を出す 

「塗ったばかりだから ウェア 擦らないで!」 

擦り傷みたいに すする涙は もう ごめんだと 
シャキっとし 
眺めた レガ子の 後ろ足 

嗚呼 なかなか上手く 
誤魔化せてるじゃあ ないですか 

それでも 未だ 第一段階 なんだって 
もう少し 手直しをして 
出来たら 板金ダケで 

お財布にも ちょっと優しく 
気持ちも 軽くなる 
素敵な春に なりそうな 予感

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月15日 (月)

静と動

Img_0021


Img_0022

写真 場所はこちらここに 静と動を感じられる仏像が有るそうな。

ツツジの袂に有るのは 水仙で良いのかなあ。
山の上に有る庭園には 大きな五葉松が有り
その袂にも 水仙が有るのだけれど

やはり 球根上げをしていないと
花が つかないねぇ~ なんて 
呟く声も 聞こえたそうな。

我が鉢の チューリップとムスカリも
今回は何だか元気がないんだよね(涙)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

眠りたい季節


全体的に 長閑なイメージの広がる季節、
それが春かも知れませんね。

勿論 人によっては
気忙しい時節でしょうけれども。。

ゆったりと お風呂に入って リフレッシュしたら
眠り過ぎずに 済むのかなあ~ 

ぽよ~んと いつまでも 
ふかふかふとんで眠りたい季節 ですものね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ならいごと


ならいごとをするは 世の習い?
習っているつもりが 教えられてるつもりが
逆になってしまうことだって 有るのでしょう

師と仰がれる存在で有っても 
相手を人として重んじれば
何かしら得られるものは有る筈だし
学ぶべきことは 一生続くと 思いたいものです。

個人的には 役職に 胡坐を欠く存在は嫌い。
役職が偉いのではなくて
その座について然るべき存在になれるように
日々を過ごしている人そのものを
素晴らしいと 思うのです。

幼少時、ピアノ教室に通いたいというのが
淡い願望でした。

両親に言ったけれども 月謝が高くて無理だと言われ
諦めました。

もう一つ 算盤教室にも 通ってみたかったんだ
と 大人になってから言ったならば、
そちらは可能だったのに、と 言われました。

うーむ、言った記憶は有るんだけれど、
断られたような覚えも ないような…

そんな私が 実際に習っていたのは
少林寺拳法と書道。
うん。静と動って感じでしょっ?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


昔なつかし濃いせよ乙女

Img_0410


Img_0411

写真 昨夜は お好み焼きパーティー
…先日 たこ焼きパーティーしたばっかですが(笑)

今回は つきこん仕様
キャベツの大きさにこだわる(?)旦那から
帰るコールが有った瞬間 聞きました

「どのくらいの大きさにする? 紙ふぶきくらいで良い?」
って どんな喩えだよ!!

イエス! キャベツクリニック♪ の回答をいただき
残り物の 3/4キャベツ 全て刻んだら
ボール一杯に。

コンニャクも有るんだし そんなにイラナイかな?
と思ったわよ? 一応 私も。

でも 刻んじゃったもんね~♪
ってんで 残りのキャベツと豚肉炒めで
回鍋肉チックに仕上げんとす。

が、ただの味噌煮になったような気がするが
細かい事は気にするな~(粗雑か!)

ってな一句!
弁当用 おかず一品 出来上がり

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

貴重な存在なのかも知れないと思うモノ

昔ながらの喫茶店ならぬ
「サテン」に良くあった 
ルーレット状になった星座占い 

一社独占で制作しているってテレビ番組を
思い出した

それと ピンボール。
インベーダーゲーム。

懐かしいと豪語できる程 通い詰めた事も無いので
懐かしがる資格も無いかも知れませんが
最近 とんと見なくなりましたよね。

昔懐かしいと言える世代が どんどん減ってしまうと
同じ商品が並んでいた場合に

懐かしい! と嬉々とするよりは
新しい! と 珍しがる割合が
増えて 来るのでしょうね。

懐かしかった筈の商品 そのものも
新たな商品となって 輝くのかも知れないから、
それまでは 生産も控えるってな モンでしょうか。。

流行って くるくる巡るよね。
衣服ならば 身ぐるみはがれる訳じゃなし
どうにでも調節可能だけれども

ショートヘアが流行した直後に
今度はロングが流行ると言われても

髪の毛は そんなに直ぐに 伸びないの
なんて憂いの一句を 紡ぐしか ないじゃない?

最近は ボブチックな長さを
定期的に チマチマ カットしまくっている私。

良く言われるのよね。
例えば 夕食中、「髪 切った?」

勿論 否、と 首を横にフリフリするのだけれど。
お前は見る度に髪型が違うように見える(旦那談)
だそうで。

そんな時には 頻繁に 声をかけてくれるのに
先日カットしてから 一度も聞いていないわ?
その台詞~。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


トカゲくんとタンポポちゃん

Img_0384


Img_0386


Img_0385

写真 トカゲくんとタンポポちゃん
場所はこちら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

緑は自然の色ですから
何処となく安心するのかも知れませんね。

故郷の石割桜は 
大きな石を割るように聳える 桜です。
そんな季節の訪れですね。

雑草と 無碍にされがちな タンポポの根が
意外と深く、

踏まれても 踏まれても 立ち上がる強さも
全て 大地と緑の印象なのかも 知れません。

新旧 悲喜こもごも、
細々した事柄ばかりに 気を奪われる事なく、

どちらかと言うと 気を張って、
されど 張り過ぎることはなく、
針のムシロには ならず、
気概と気合で乗り切る 春でしょうか。

春だけれども 雪も恋しい
懐かしいと呼ぶには ちと 近い存在

景色で言えば
桜の袂に 雪の花でも 咲いて欲しい ところ。

気温的には 有り得ない 状況なのかも 知れませんが
夢見がちな 妄想だから 許してちょ

なんて 思っていたら 昔 岩手と秋田の境目
八幡平へ行く途中

路は真っ白 枝垂れ桜の桃色満開
なんて姿に 舌鼓を打った覚えが 有るなあ

ホント、 どんなゴージャスな食事よりも
満たされた 感覚だったの。

雪は冬 花は春 スキーは北
なんて定説は 打ち破られる。

大分でも 唯一 九重だったかな、
スキー場が有るって感じで 聞いていたけん、
九州の中でも 雪深い箇所は
幾つもないのかも 知れないねえ。

週末に タイヤ交換を したのじゃが
「昨日 漸く交換しました」 なんて語ったら
「そりゃまた ずいぶんと 引っ張りましたねぇ~」
なんて言われる(笑)

今回は 貸ガレージで 挑んだのだ。
夏タイヤの溝が 殆どなくって 
つるっつる の テカッテカ だと
ハイドロプレーイング現象も 心配だしね(?)

ってんで ガレージの持ち主さんが 見ている前で
電動ジャッキで レガ子が 持ちあがる

うーん、気持ちよさそうだ♪
その次には 電動でボルトが外れる。

何ぞ トラックの運ちゃんにでもなった 気分やぞ?
大きなタイヤを電動でボルト脱着する姿のイメージが
運ちゃんなのダ。

車の持ち主が 自力でタイヤ交換したら
手数料は 漱石一人

女性などで自力で出来ず 全て頼んだら
2500 だったかな

三種類くらいに コースが分かれていたんだけどね

ガレージに到着した時点で
「女性は働かなくって良いですからネ」

なんて言われた私、旦那を横目に電動器具を奪い
確り働く(笑)

やり方を指南してくれんとす、男性に 旦那が言う
「大丈夫です。毎年やってますから。笑」

ただ、電動だから 使い方は分からず
やはり 聞きながらでしたが。

ジャッキアップする手間が省けるし
十字レンチよりは楽なんだけど、
あの 足と体重をかけて外す作業に
若干の快感を得る私は 何だか物足りない(?)

なんて思っている間に 無事に済んだのでした~。
なんて言っている間に 夏が来そうやのう。

汗が光るを見る前に ポロシャツにしみこんでしまう、
そんな夏を思うと 今から妄想で 汗だくだわ???

いつものプールが 今週は 閉館しているみたいなので
自宅フラフープを ン年ぶりにやったらば 

赤い手綱みたいなものが 横腹一直線で
笑えるわっ。

何だっけ? 柔道一直線だとか そんな名前の
漫画か何か なかったっけ?

そう言えば 先日の歓迎会で
こんな会話が 有ったなぁ。

「すずこサン、剣道していたんですっけ?」
うん。少林寺も。二段だよ。

ここで 「ええ~ 知らなかったよ~!!」
うん。 言ってないもん(笑)

「どうして 今まで 隠してたの~?」
だって、聞かないんだもの(笑)

最近は ストレッチせんと イカンなあと
思うちょります。

何だか 寝違えて 肩や首が ゴキゴキの朝も
多くなって来たような… 

誰?! 四十肩とか ぬかすのは?!
突撃するわよっっ?!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月14日 (日)

まっさらな世界

Img_0401


Img_0402

写真 辛夷(こぶし)の花 in 翡翠園
場所はこちら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

まっさらな世界


空に向かう様が 上手く撮れたショットだと
一人ごちる 夕方
窓の外は 選挙演説で 賑やかだ

歪んだ枝が 真っ青な空間を 駆け抜ける
その世界観を包むような 白いカーテンが
風にそよぐ様な 感覚

BGMは 誰かのマイク音
ロックオン出来ぬままに タイピングを繰り返せば
誰が笑う

一票の重みを
とくと受け止めよと
ニヤリ 笑う 唇が
見える

魅せてね
嘘っこじゃなくって
ホントっ子を
沢山 沢山
産んで 頂戴よ

運ではなくて
実力でもって
掴みとって ちょうだいね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

冬場はヒートテックで ぬっくぬく♪ なんて人も
そろそろ 涼感シャツに 手を染めたい 頃合いなのでは。

糸魚川でも 20度近かった日、
やはり 外で動き回ると もう 暑いくらいです。

ただ 場所が 山際なので 
風が スッと 吹き抜けると
途端に ブルッと 悪寒がする
(別の意味じゃあ 有りませんよ? 笑)

自分が 盛り上がってる 瞬間に
ネガティブ発言を されると 萎えますね。

相手の 低下気流を 跳ね飛ばして 元気百倍!
なんて風に

カラッカラと 笑顔で乗り越えられる時は 
気に成りませんけれど、

人間の空気感って 伝染すると 思うのです。
だから 
笑顔の元には 笑顔の仲間が集まる って信じて
何時でも 笑っていられるように 暮らしたいものです。

机上の空論だろうとも、
空論も 唱えられないくらいに なってしまえば
落ちてしまうから、

上げて 上げて
良い意味での 空気感染、その温床で 有りたい(?) 
あと、伝染するのは ストッキングね(違) 

空気感で 引き込まれてしまうのは
食事時の カレーの香りね。うん。
アレには勝てないね。

誰かが カレーうどん 頼んでいたら
自分も 頼んでしまいそうに なるもの(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

やっぱり 米だよネ!! と言っている発言に
コメジルシ(※)が付くに 違いないけれど
負けないど~!! (何に??爆)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

宅配サイズって 結構 
計る人によって アバウトな場合と
 
キッチリ クッキリ やる人と 
分かれるよねぇ~ 

と 
ずぼらな私は 
遠くから 呟くので 有った(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月11日 (木)

絹子さんよりイベント案内が届きました。

永遠のミュウメンバー吉田優子さんの母上、絹子さんより伝言です。

以前、神奈川在住時代に、絹子さんにお誘いいただき、
浜江順子さんの朗読会へ行ったことが有りました。
優子の作品を朗読された姿を拝見しました。

絹子さんの元へ、来週の朗読イベントの案内が届いたとのこと。
絹子さんは予定がありイベントへお出かけすることは出来ないけれど
みゅうメンバーにも是非お知らせくださいとのことでした。

絹子さんから届いた Pdfファイル(イベントフライヤー)も有りますので
メール添付して欲しい方は 連絡ください。

都合のつく方は是非どうぞ。


第928回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」

浜江順子 8回目の参加!
開催日:2013年4月18日 (木)
開催場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分)
時間:19時00分開演(18時30分開場)
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示) 小・中学生(保護者同伴無料)
関連web:
天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ
内容:
天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人浜江順子 久しぶりに、8回目の参加!

聲が出ているのに、どうして浜江順子はマイクに頼るのか?

マイクでは、聲が割れるのを知っていながら何故、使うのか?
白石かずこや、紫圭子と同じように、マイクに頼らずに聲を撃ち続けてきたら、本当に、聲が立ち上がるのに!

さて今回は、どんな聲を聴かせてくれるのか!乞うご期待!

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ〒104-0031中央区京橋2-8-18
       昭和ビルB2
      Tel 03-3562-1305 Fax 03-3562-1306

北十字舎  Tel 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯 090-6181-0556(AM9:00~PM20:00通話可)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


手の味

Img_0240


Img_0241


Img_0242

写真 白い木蓮が咲き始めました。

場所はこちら

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

手の味


すいとん
地域によっては ひっつみとも 呼ばれるみたいですね。

要するに 粉をこねくりまわしたヤツだろ? 
なんて言われれば それまでですし、

たこ焼きも お好み焼きも もんじゃ焼きも 一緒だろ、
なんて台詞にも 通じる感覚もしますが 

やはり 手作りだと 
一つ一つの大きさにも 差が出るし、

その人の 「手の味」も 出るんじゃないかな、
なんて 思います。

「お母さんの味」って そういう意味合いも
強い気が するんですよね。

おにぎりが 最たるもの。
人間の手には 常駐菌が 必ずいるそうですが、
良い菌が沢山いる手は 良い手だそうです。

以前テレビで そんな番組を チラッと見たなあ。
だから お母さんの美味しい味、は

愛情と言う「気持ちのスパイス」と共に
良い菌が 作り上げているのかも 知れませんヨ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


開ける楽しみ

Img_9868


Img_9869


2013032710150000


写真 いただきモノ。

開けるのが楽しみな言葉
そんなパッケージに 乾杯♪
きっと 完売するだろう、と韻を踏んでから ニヤリ。

帰宅して旦那に見せてから 喰らいつこうかと悩んだ時には
もう開けて バリボリ食べていたのじゃった。

ハートなのに割れる処がツボった商品
ピリリと辛いところも なかなか良い

そうね、ふんわりハートも 時にはピリ辛なのよって
何の話? 何か哀し。 うふふのふ!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「開ける楽しみ」


本来 贈り物と言うからには
「開ける楽しみ」を残したい って思いが 強いのですが、

それも叶わぬ 今の時代、
何だか寂しいなって 思います。

だけど、そうしたのは 私達なんだよなって
同時に 反省しなければ ならないのでしょうね。

規則は破る為に有る、だなんて
笑いながら 豪語できるくらい、
酒の肴になるような 会話ならば 
なんぼか良いでしょうが、

事件が起こるからこそ
規制は 厳しくなって行くのでしょう。

宅配だったって 大昔は なかった筈で、
飛脚が トラックではなくて
本当に ♪お猿の籠やで えっさっさ~♪
って感じだったのかも 知れませんもの。

そう思えば
「自ら届ける手間」を省いた引き換えに、
中身を提示しなければ ならないのかな、なんて
気持ちのすり替えも 出来そうです。

中身が何か分からない ワクワク感以上に
中身を知らなければ宅配できぬ デンジャラス感が
増えた昨今を 嘆くべく、

今日も 姿勢を正しつつ 
生きて行かなければ なりませんね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 


人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


春の雪兎

Img_9525


Img_0073


Img_0074

写真 せんべい汁 パート3

ミッフィーみたいなうさぎちゃんは創作パンですな。
中に何が入っていたっけなぁ…(忘れた。爆)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

春の雪兎


ぴょこん ぴょこん
君は 全くの 別物

尻尾でも ないし
唇でも ない

好き勝手に 遊びまわっているようで
ちゃあんと 仕事 してるんだ

だから 人望も 厚いんだね
ただ ただ 熱くなっちゃって
余計な気遣いしか出来ぬ内は
地も涙となる

雨の代わりに
雪が 温めてくれた 土が
今 ゆっくりと 溶けていきます

どうか どうか
流れ出すことの ないように
祈っていて くださいな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

ミュウ 201.202号 完成♪ 

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月10日 (水)

ミュウ 201.202号 完成♪ 

Img_0149


Img_0151


Img_0153


●掲載メンバー
吉田優子・吉田絹子/スケッチ/ペポパンプ/
麻斗維/花水仙/星亭エグゼ/糸川草一郎/
あおば/jiiji_oyaji/若杉禎宏/宮也千夜/
山本哲/白鳥ちえり/文月りのあ/
耀一朗・有里乃/砂名/まっつん/ぷよつま/
白井京月/リック/ハンスの恋人/あおい/
水野沙羅/愛香/ときお/くみこ/川十青空/
つきのしずく/奈木砂緩/水穏/むら/
藤鈴呼/

■発行日■ 2013.4.10 WED

1冊CDナシ  500小為替+80切手 各1枚
2冊+CD    1000小為替、切手2枚

口座振込可

<受賞者・人気投票者>  
アレ(虹の欠片)進呈

優秀賞(巻頭詩権)
憂愁賞(裏表紙権)
カラスの勝手で賞(表紙権)
気に入ったで賞(フリーページ権)
ミュウ賞(ラスト・ポエム権)

*権利使用と明記し投稿ください

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

201号
<受賞者・人気投票者>  アレ(虹の欠片)進呈

●表紙  ぷよつま
●裏表紙 宮也千夜

●巻頭詩 白鳥ちえり
●ラストポエム あおば フォト 藤鈴呼
 
●優秀賞(巻頭詩権) ぷよつま 11P モダンライフ
●憂愁賞(裏表紙権) ハンスの恋人 20,21P 生きてこそ

●カラスの勝手で賞(表紙権)リック 14P おやこどん

●気に入ったで賞(フリーページ権)あおば 15P みずうり

●MEW賞(ラスト・ポエム権)星亭エグゼ 4P 花開く人生


200号
<受賞者・人気投票者>  アレ(虹の欠片)進呈

●表紙  若杉禎宏
●裏表紙 白鳥ちえり

●巻頭詩 麻斗維
●ラストポエム jiiji_oyaji

●優秀賞(巻頭詩権) 有里乃 10P 「馬」
●憂愁賞(裏表紙権) 花水仙 13P 常識に生きて~

●カラスの勝手で賞(表紙権)白鳥ちえり 6P 赤い糸

●気に入ったで賞(フリーページ権)水野沙羅 27P 手紙

●MEW賞(ラスト・ポエム権)12P jiiji_oyaji

●人気投票してくれた人
201号
7P まっつん
10P jiiji_oyaji
13P あおば
22P 糸川草一郎
23~25P 藤鈴呼

202号
18,19P 藤鈴呼
20P リック
22,23P 糸川草一郎

●人気投票された人
文月りのあ
リック
ペポパンプ
吉田絹子
有里乃
白井京月
糸川草一郎
麻斗維
ぷよつま
藤鈴呼
耀一朗
紫夜朔羅
白鳥ちえり
Jiiji_oyaji
砂名
あおば
つきのしずく
宮也千夜
愛香
花水仙
川十青空
水野沙羅
星亭エグゼ
若杉禎宏
Tk
まっつん
山本哲
水穏

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

おしゃべりすずこ 第50弾
みゅう vol.201.202 Ver. 2013.3.18 Mon.Rec

●フリートーク

有里乃
まっつん
あおば
白鳥ちえり
jiiji_oyaji
フッディー
文月りのあ
宮也千夜
ハンスの恋人
ぷよつま
つきのしずく
糸川草一郎
リック
結城希
星亭エグゼ
砂名
耀一朗
白井京月

●BGM

you tube より

リラクゼーション バッハ 
主よ人の望みの喜びよ

スメタナ作曲
「わが祖国」から「モルダウ」

●ぷよつま♪オリジナルソング♪
こなゆき
有史以前
嵐の後に
嵐の前に

●糸川草一郎CD 
The River Hymn ザ・リバーヒム
That's Enough for Me  ザッツ・イナフ・フォー・ミー
Babylon System  バビロン・システム
Gypsy  ジプシー

●西牧孝良・佐藤陽子
 カラオケカセット 11

銀座の恋の物語
2人の銀座
夜叉のように


♪すずオケ♪ 2013.2.24

モンゴル800 / 小さな恋のうた
YUI / CHE.R.RY
ポルノグラフティー / アゲハ蝶

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

■発行■ 藤鈴呼 FUJISUZUKO

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ミュウについて


創刊:平成5年3月1日
会員随時大募集中

B5(ノートサイズ) 30P
カラーコピー詩誌

手作り編集の郵送誌
パソコンカラー印刷し
2枚の紙を 貼り合せ
1枚にして製本。

価格は1冊あたり 
500円小為替+80円切手、各1枚
口座振込可能

2冊ずつ発行、2冊同時購読の方へ
「おしゃべりすずこCD」プレゼント

私が選ぶ受賞者5名と
会員からの人気投票者には
虹の欠片(プラバンカード)か
手作りポストカードをプレゼント☆

会員になる方法

1.私へ「会員希望」と書いてメッセージを送る
2.簡単なアンケートに答える
3.会員登録完了 ξ・。-☆

ミュウについての詳細を知りたい方も
メッセージください。

参加も脱退も自由。
好きな号だけの参加も可♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

詩誌みゅう199.200号完成

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月 9日 (火)

雑貨でOK

Img_0070


Img_0071


Img_0072

写真 せんべい汁 パート2

パリッパリの内だと せんべい汁 ではなくて
せんべいと汁です。

どう違うかと言うと、煎餅が 独立しているんですね。
だから のっぺりと していない。

この のっぺり感が 大事でね。
やはり くたくたになる程 ぐらぐらしてから
ぱくんと頬張ると 美味しさも増すってえなモンでしょう!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

秋田こまち、なんて名前で
今では 車両を思い浮かべる人も 多くなって来ている筈ですが、

私はやはり 米粒の方を 思い出したりします。
何て 食い気の激しい女なんだと 責め立てられたならば

「秋田美人」をも思い出すワ、なんて 
うふふと 笑って みましょうか。

まぁ 「うふふ」なんて 
淑女チックな笑顔が 出来るかどうかは
別の話として。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

フットワーク軽く 駆け抜ける 階段、
これが 一つの目標だったりもしますが

最近は スキニージーンズを 
横目で眺める回数も 増えて来ました、

と言うよりは
既に 試着しよう! という気分にも
ならなかったりして。

世の女性達は 皆スリムなのねぇ~ と
カヤの外の発言ばかり していては イケマセンねぇ、

などと ほざきながら がっつく 真夜中のチップスは
きっと 止められないから
手を出さぬ事に しましょうか(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

甥くんへ

この春から新たな旅立ちですネ。
本当に おめでとう

学生服に身を包み、大人びた格好が増えて
弟くんも憧れることでしょう。

そんな姿にフォーリンラブの女の子が増えても
まだ結婚は出来ないけれど
それは我慢してネ(笑) 
              叔父嫁より


当初ゆうパックにしようと思ったが

「贈り物で開けるのを 楽しみにして欲しいから
書かなくても良いか」

聞いたところ

品名を細かく書かないと不可だ 
と言われる。

「書くならば雑貨でも良いか」
聞き直したが

「ペン」まで必要
とのこと。

陸路ならば
未だ良かったらしいのだけれど

大分となると 航空便になるので
細かく書く必要が 有るらしい。

送り状に「ペン」と書くのが微妙だったので
ヤマトに出直したら

「雑貨でOK」とのことだったので
こちらで出しました。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

詩誌みゅう199.200号完成

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月 7日 (日)

せんべい汁

Img_0067


Img_0068


Img_0069

岩手帰省時に土産コーナーで衝動買い
漸く日の目を見ることに

県民ショーか何かの番組を見た人から
せんべい汁って食べてたの? と聞かれた時が
初耳だった もぐりの元・岩手県人である私(?)

入っている 煎餅は 白い感じ。
取りあえず 野菜と共に 
ぐらぐら煮込んで みましたよん♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

日本海側から 新幹線で 大宮に向かうと 
最初は 海沿いから 
未だ 三月と言えども 雪深い場所を経て 
徐々に 桜へと変わる 感覚でした。 

冬と 春を 織り交ぜた
"季節・欲張り列車" とでも 命名したいような 感じでね。 

カメラは 実家の両親に渡してある
超プレミアもの(?) 時代もの
重たいゾ デジメカ
(デジカメよりも こう 呼びたくもなるような??)

が有りましたので 
手持ちの充電池が なくなれば こちらで…
と 思っていましたが 大丈夫でしたよ~。

ケチって 撮影を控えた お蔭かしらん♪

今週末は 春の嵐が吹き荒れるとのことで
シャルマン火打スキー場に出没せんと企てていたのだが
早速リタイアしてみました(笑)

東北新幹線も 大宮-仙台間で 運転見合わせ中だと
タイムリーに ニュースになっています。

移動しなければならない方は 大変ですね。
無理せず 飛ばされませんように。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

世の中には 斜めに差した方が
安定する 軸も有れど

軸が ズレてしまうと
行動したいという 心ごと 
すぽっと 抜けてしまうかも 知れません。

大地に 確りと 軸を 差していたいですし、
軸と言うからには 支えとなるような存在で
有って欲しい ものですね。

真っ直ぐな 思い
真っ直ぐに 表現したつもりが
歪んでしまうことなんて 良く有って。

例えば さっき アテナ書きをしていて
余りの歪みように ハテナ と
首を傾げたくなるような 瞬間だとか… ねえ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

身長と体重の比率は 人によって違うと思いますが、
あるラインを超えると 増減どちらにしても
生活が しんどくなって しまいますよね。

減った時の話で言えば 162センチの私、
44キロ辺りで ふらふらした感覚だった
記憶が有ります。

数字だけで言うと モデル体質の方にとっては
珍しくないのかも 知れませんが、

活発に動くには 弊害が有ったなあと
振り返ります。

現在の理想としては、
美味しいものを 笑顔で食べて
少しばかり ダイエットが必要かな、と
冷や汗の 日々が有りつつ プールで泳ぐ、
なんて言うのが 良いかなあ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

詩誌みゅう199.200号完成
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


はやて・こまち連結

Img_9653


Img_9654


Img_9655

大宮駅で東北新幹線に乗り継ぐ際 撮影
緑が はやて車両
赤が こまち車両で 良いと思う

岩手帰省に行かとす、の場面なのだが
糸魚川出発後、デジカメの充電池を忘れた事に気付く。

軽く青ざめつつ 大宮駅 乗り継ぎ時間内で
近くの電器店に駆け込むも 同じ型の充電池は無く
泣く泣く駅を後にしたので有った。

だが普段より撮影頻度を抑えたので
無事に自宅まで 電池一つで乗り越えました。

そんな訳で 連結フォト撮影している場合では無い!
と必死で我慢していたのに 

周囲のフラッシュに気圧され
結局 デジ・カメ子を登場させる羽目に(笑)

写真三枚と動画は以下をクリック
はやて・こまち連結 他 2013.3

紅のブタのような牛のような
もののけ姫に出て来る いのししのような
(おことぬし、でしたか) イメージも 持ちました。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

外遊び

春彼岸の頃に岩手帰省をしていました。

色々と顔出し連絡したい人・場所が有ったのだけれど
日程に余裕が無く 断念したものは
次回に期待かな。

祖母が入所している施設にも 初めて行きましたが
ノロウイルス流行の関係で 面談出来ず。

窓の外から 目が合ったけれども、
全く関係の無い 窓際のおばあちゃんに
笑顔で手を振られ
思わず 笑いながら 手を振りかえした私(笑)

自分のおばあちゃんとも 目が合ったけれども
私だと 分からぬようでした。

私以上に 頻繁に顔出しをする 母との会話も 
あっちゃこっちゃみたいなので、
これは 覚悟の上でした。

丁度 お昼時を狙って行ったので、
座っている姿を 見られただけでも
良かったかなって。

普段は 横になっていることも多いと
聞いていたので。

窓から覗き込んでいる不審者に気付いた
施設のお姉さんが

窓を 開けて下さり
事務所に聞いて

玄関先まで 祖母を車椅子で 連れて来てくれる
と 言いかけて下さったのですが

母が 全力で断っていたので
私も 残念な気持ちは有れど、従うことにしました。

帰宅後 父に 事の顛末を話した際にも 
それで良い と言う反応でした。

以前から お墓参りは 或る意味エゴかな、
と 思うところも有ってね。

形だけ・もしくは 後悔の気持ちで
参ることの 少ないように、

裏を返せば
今 その人に伝えられる 精一杯で
日々 暮らして行きたいと言う
気持ちなのですが。

そんな話を 帰省前に 旦那に語ったところ
「それは違うんじゃない?」との言葉も有り

色々と 考えながらも
結局 顔出しだけは 叶った形となりました。

今日び 色々と便利になったな、と感じたのは
グーグル地図。

行ったコトのない場所でも
写真とともに 体感できるので、
迷う確率も減るのかなあと 実感したのでした。

ところで その施設の 長となっている方が 
私も知っている男性だ と聞いていたのですが
世の中は狭いなあと ビックリ。

まぁ 御近所さんで 
子供会でお世話になっていたという程度の
知り合いですが。

年も離れていてね、大人になってからの年齢差は
さほど気にならないかも知れませんが
小学生だと 幾つか離れていると
大分 差が出来たりするよね。

当時ドッジボール大会なんてものが 有ってね。
同じチームなのだけれども 
練習では 敵と味方に分かれて プレイするじゃない?

私達は「かよわい」乙女、
何人かが コート内にいる。

彼は敵陣。内側のコートにいる。
(ボールを当てられると 外側に出るんだよね、
内側コートの人が いなくなると負け。)

私達が逃げている 内側コートの周り(外側)
にいるメンバーと ボールをやり取りして
私達を 仕留めようとしている場面

普通は 内側と外側で ボールを投げて
パスする場面なのだが

私達が 取りに行く勇気も無いと 踏んだのか 
内側から 外横側にいる味方に パスする際
ボールを投げずに 転がし始めた!!

随分と 舐められたモンだと 感じたので 
そのやり取りが 何度か続いた挙句に
そろそろと 転がるボールを 奪還し、
にんまりした 思い出が有る(笑)

ドッジボール 

どーんじゃんけんポイ
(平均台の上を 両側から走って行き ジャンケン、
負けたら戻る。敵陣まで進めたら勝ち)

氷鬼、手つなぎ鬼、缶けり、隠れん坊

外で 遊んでいた時代が
妙に 懐かしい 瞬間なのでした。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

詩誌みゅう199.200号完成
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月 6日 (土)

凸凹コンビ

Img_0061


Img_0062


Img_0063


写真 たこ屋きフォト 第三弾 これで完成♪

たこ焼型のホットプレートを片付けた後でも 
若干 残り香が
存在感を 示してくれていたのでした(笑)

私のおすすめ たこ焼のお店

ブログにしている方の頁も見つけました


★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

凸凹コンビ


きっちりと 組み合わせパズルに なれる
ピッタリな 存在

明るさを 添えよう
咲く 花のような 豊かさを 示す
活きる力を 感じる 一日

置物のような 完璧な 美しさ
その存在感に 圧倒されながら

キラキラしてる キミを
ゆっくりと 見つめる

僕は 君の 凸か凹か
ストレスを抱える 唇ならば
全てを吸い取る 穴になろう

軽く ボケながら 笑いたいならば
静かに ツッコミを 与えよう

コンビネーションには 
彩りが 大事

空を見れば 青と白
見下ろせば 大地の茶

芽吹き始めた 桃に黄に赤
茎は緑で 満たされる

ほっと一息
ここは 温泉じゃあ ないけれど

やわらかな 息吹が

ねえ 見えますか
ねえ 見ましょうよ

出来れば 一緒に

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

詩誌みゅう199.200号完成
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月 5日 (金)

素地と生地

Img_0058


Img_0059


Img_0060

写真は 前記事の続き
紅生姜、細ネギ刻み迄は私が担当
タネ作りは旦那の領域

いつも「ネタはお願いね!」と声をかけ
「タネやろ!」と突っ込まれる会話が生まれる(爆)

ソース・マヨで彩られると 
生身の生地より 美味しそう(?)

二度目は 忘れていたトッピング 
天かすも きちんと投入
紅ショウガの鮮やかなところで パシャリ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

素地と生地


それぞれ 好みが 違うから
互いに 教え合えると 興味が広がるものって
多いと思う。

押し付けないことも 大切かも 知れないね。

何気なく 流れる音に 耳を 傾け、
開いたページに 心を 重ねることで 
しっくりと来る 瞬間も、

聴け! 読め! と 強制されてしまうと
尻込みしてしまうことって 有りそうで。

昔 母が 

学校の 勉強以上に 
大人になってから 
興味を持って 調べたくなる分野が出て来た 

と 語っていたけれど、

自発的に動くことが
自分の物にする 最大の近道なのかも 知れませんね。

勿論、キッカケとして 
学校の勉強だって 必要だと 思うけれども、

一番良いのは アレかな、
与えられたものを 素直に受け入れる
素地なのかもね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

詩誌みゅう199.200号完成

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


今夜はたこ焼きパーティー

Img_0055


Img_0056


Img_0057


今夜はたこ焼きパーティー


久々に平日休みの旦那と スーパー行脚

夕食を 何にするかと 
立ち止まった コーナーは

丁度 値上げで タイムリーな 
粉売り場

それでも たこ焼きを 買わんとす。

蒸しタコが 売り切れで 
生食用だけが パックの中で 

小刻みにされたまま 
小刻みに 震えてる

格安シールを貼られ
今日 お嫁に行けないと 
アタシ 捨てられるんですとばかりに

打ち震える涙が 
底に溜まっているから 

溜飲を下げる思いで 掌に乗せたい 
重い 吸盤

お前は 何処を ほっつき廻って居たのだ

住む場所は 此処だろう 
済むダケで 構わないのか 
澄む瞳 忘れたかと 呟けば

氷の上で カランと転ぶこと 請け合い

鮮魚コーナーで アンモナイト状に
絡まった足を 発見す

よもや これを 招待せんと 
一瞬だけ 迷ったフリをしながら 大爆笑

「これじゃあ 食べ切れぬ」

武士の如き一言を 呟けば 
硝子度の向こうで声がする

粋の良い 販促活動は 
息が長くないと 

財布を開く頻度も 下がりそうだと 
好き勝手な解釈をしながら 
前に進む

前に 進んでいるつもりが 
後ずさりしてしまうような気持ちも 否めぬままに 
ジュージューと音がする

何? 残りの天婦羅粉を使うとな?!
「だって 原材料は 一緒だよ」

普段 中々 熟読せん裏書を 二人で見比べれば 
「うむ 確かに 似通っている ようじゃが?」

クエスチョンマークの向こうに
ソースとマヨを置き去りにして 

青海苔刻む のは 意外と面倒なので 
パック袋で 許して欲しい ところ

何だか 久しぶり過ぎて 
作り方のコツを 忘れていると 呟きながら 
引っくり返す 円みを帯びた 物体は 

若干 スカスカなれど 
この記憶よりは マシで有ろうと
自堕落な 妄想を 抱きつつ 頬張れば 

舌も 喉も 胃までがカアと 熱くなる 
そんなボイスの 黒鳥が 居たなあと

記憶の隅で 呟く声を 払拭し 
次の合戦へと 挑むのだ

はふはふ ふーう
黒ビールが なかなか 旨い

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪
藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

詩誌みゅう199.200号完成

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


馬酔木の咲く頃

Img_9972


Img_9973


Img_9976

写真の場所は 糸魚川の庭園
場所はこちら

壺型の白い花が馬酔木の花
緑の葉の隙間から 存在感を現わしていますね

赤石の左手前にある ちょいピンぼけ白花は
辛夷の蕾
ひらりひらく頃が 楽しみです

右側が お茶室
入口の門構えとなっているのが ラカンマキ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

馬酔木の咲く頃


あせび、
ひすいえんで はじめて知った木

石段と コバルトヒスイと 梅の木と
お茶室と ラカンマキと 五葉松

色んな主人公に 囲まれても
自らを 主張する 

美しい名の由来も
興味を そそられる

そうだね 君の実には 
毒が 有るんだ

その昔 実をついばんだ馬が 
酔っぱらう事件が

有ったとか なかったとか
まことしやかに 伝えられる

だから 馬が 酔っぱらう木 で 
馬酔木

これで あせびと 読む理由も
まだ先に 残されて いてね

酔っぱらった馬は 
足が 痺れるだろう

だから あし・しびれる、
あしび、あせび
なんて話も 残っているんだそうな

お天気の空 
赤松の向こう側に 太陽が昇る頃

いや 方角を 間違っているのかも 
知れないけれど
ちょっとダケ 許してネ

とにかく 陽射しを受けた 白い花が
少し 桃色に 耀く様は
とても とても 美しいんだヨ

その ぷっくりとした 笑顔を
マクロ描写では 描ききれない

何も出来ない マグロのようだ
撮り切れぬ想いを 抱えながら
何度でも シャッターを 押すよ

君が生まれた頃には きっとなかった 
重たいカメラも

今じゃ ボタン一つで 
簡単に 接写モード

もう 拙者なんて言う時代では 
なくなったねと
山際の牡丹も 笑うだろう

この 綺麗な庭に 
ボタン一つ 落として歩けば
池に転がり

鯉が 間違って 食べてしまうと 
イケナイから

どうか 気を付けてね と 呟いて
また 歩き出す

花と 緑と
見えぬ マイナスイオンまでに
見守られる ように

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

詩誌みゅう199.200号完成

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月 2日 (火)

鳩帽子

Img_0003


Img_0004


Img_0005

写真 黒姫山 IN 糸魚川の春を探しに行きました
見つけたのは 雪に覆われた 美しき山でした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

何かを批判する時、
「自分はさに非ず」と 公言しているような気分にも
なります。

それで ハッと出来る 自分に 
ホッとする 時には

「まだまだ 自分に 甘いのかな」って
更に ハッとしたり なんかしてね(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

鳩帽子


ヒヤリ ハッと なんて言葉を 握りしめ
そんな ハットを 抱きしめる

ハトは 何処まで 飛ぶものか
時計は 豆粒大

ぽっぽっぽ
まあるくなるのか あつくなるのか

丁度良い ぬるさで
見つめて くださいな

飛び出さぬ程の こわさなんです
こわい こわい

恐ろしいに 非ず
ちょっと ツライ時の 方言なんだって

翳したツバから 零れ始めた陽光が
目に痛くて 少し 逸らしたんです

汗が光って
透明だった筈のものが
ゆっくりと 溢れ始めて

今日一番の 存在感を 示すから
きっと 笑って生けます

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

詩誌みゅう199.200号完成
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


2013年4月 1日 (月)

ブログを書き続けると言う事

9_1


9_2


9_3

9 草しずくストラップ (5センチ)
ストラップ紐の方が輪が大きくなりましたが
ちょこんと下に落ち着いている草のような雫がポイントです。
全体的にも軽さを感じていただけます。
透明緑・水色8ミリ

藤鈴呼よりプレゼント☆すずプレ☆
ポエム誌みゅう・ブレスレッド・ポストカード・ストラップ
(お嫁に行き在庫切れの場合も有ります)
すずプレ☆アクリル・ストラップ

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから
他のプレゼント作品はこちらからどうぞ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ブログを書き続けると言う事


波は有りますが、日々UPし続けています。
それが ストレス解消であり 日常となってしまっていくと
依存だ などと 言われそうですが、

習慣化していることも なければ ないで 何とかなるのも
面白いところです。

たとえば 手元にパソコンがない時期は
何もせずとも 過ごせるのにね。

戯言を振り返る時には そんな事を感じた自分 を
懐かしく 時には愛おしく 情けなくも感じたりしつつ
成長や 衰退を 肌で実感していたりも(笑)

継続は力なり、だけど 中身を伴わないと いけません
とりあえず継続、で 留まってしまっている感は 否めませんが
楽しむ事も 前提に有る気が しています。

趣味だから 許される事なのでしょう。
これが 仕事だと 営利目的になりますから
話は変わって来ますもの。

今日から四月。新年度のスタートですね。
昨日は雨だった糸魚川も朝から心地良い陽射しが
降り注いでいます。

嬉しいものは 幾つも降り注いで欲しいものですね。
哀しいものは 幾つか振り払いながら
悔しいものは 幾つか頭を振りつつ握り潰し(?)
歩む日々で 有りますように。

お蔭さまで200号を突破した詩誌「MEW」も
キリ番を越えたところで新年度に代わり
ここ一か月以上は発行が滞っておりますが、
それも停滞の波と言うよりは 充電期間だったのでしょう
次号発行まで あと少し?! けっぱりますぞお~!!

紙の本は如何ですか
心を言葉に 紙に認め 眺めよう

平成5年3月1日創刊
みゅう20周年 

詩の同人誌 ポエムサークル MEW
随時 メンバー 大募集

見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

詩誌みゅう199.200号完成
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »