« 魅惑のムール貝 | トップページ | 山田いたりあん »

2013年2月 2日 (土)

白い鍋の夜

Img_8815


Img_8817


Img_8816


写真 昨夜の すずごはん

小栗旬CM ほんだし活用術を 見る度に
いつか やったるで! と 思っていた
漸く 実行

職場でも 実践した彼女が居て 話を聞いたら
余計なモノを入れない方が 旨い と言うので
シンプルに。

本当は 鍋の中に 花を咲かせて
後で料理バサミで 切るのが良いのだろうけれど
殆ど 味噌汁風味だな(笑)

顆粒ほんだし、塩麹、たらり醤油のみでも
十分 美味しく いただけました~。

残り飯・味噌汁の関係で 雑炊だから
どっちも鍋チックな 彩りなんだけど(爆)

茎ワカメも 開けてみました~。
ちょっと味は 苦手な部類だったのが 残念だけど
旦那に美味しく 食べてもらおうっと

みゅうメンバー ゆりの も 
白菜を丸ごと保存したらしいので
味付け隊長ようさん鍋に 舌鼓の夜も 近いのかな~

そうちゃんは 湯葉の次に 豆乳鍋を食べたとか
やっぱり 温かい鍋の時期なのですネ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

白い鍋の夜


此処には
白菜の 代わりとなる
透明な ダイヤモンドも

人参の 代わりとなる
紅き ルビーも

モロキューみたいに 爽やかな
エメラルドも ないけれど

くっつりと 寄り添って
温まる 瞬間なんです

古代から 暖を取るなら 火
物事を 水に流せる 海

その代わりに 水炊きをして
はふはふ と 笑いながら
イライラ も 取り除いた事でしょう

音が 分からなくなる
聞き耳を立てる壁が
四方八方で 睨みをきかせ

何処からの 発言なのかが
見渡せなくなった時には

後ろも 振り返らず

見ずに
水入れ
水煮じゃ

じゃじゃじゃ そだなこと言ったって
仕方ないべ と
酌み交わすのは 一升瓶

殴る為の アイテムでは 有りませんよと
舌鼓

あなたの瞳が
いつかの夕陽を 反射して
ルビー以上に 耀くの

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから
ミュウ 197.198号 完成♪巳年一発目☆
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« 魅惑のムール貝 | トップページ | 山田いたりあん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白い鍋の夜:

« 魅惑のムール貝 | トップページ | 山田いたりあん »