« 大地と雪と | トップページ | ドラマのセリフ »

2013年2月27日 (水)

洗いたての清々しさ

Img_9311


Img_9304


Img_9305


写真 いつかの すずごはん
どれかは本日の 旦那用お弁当

風呂に「美味しさ」を追及するようになったのは
何時頃からなのでしょうね。

と思うのも 最近ハマった入浴剤が
イチゴ風味・リンゴ風味 だったからで。

もっと言うと 初の「入浴剤の香り」って
何だったんだろうと 気になります。

石鹸の香り なのだろうか
そして いずれ石鹸の香りに 戻るのだろうか

制汗剤は果実・花の香り 共にヒット商品ですが
結局 洗い立ての石鹸の香り、
この純粋さには 敵わないような 気がしてね。

最近 風呂の蓋を 新調しました。
我が家「高級マンション」だから、
元々 取り付けられて なかったのよねぇ~。

簡単な保冷パックになりそうな素材
片面が銀色 片面が白い梱包材みたいなタイプ
を 使用していたんだけれども

毎日のこと、破けてくる訳ですよ。
で、コメリで本格的な 蛇腹風味(って言うの?)
を ゲットン。

蓋が凸凹しているタイプでね。
ついでに 掃除用スポンジも 新調した。

今までは 柄のついたブラシで 掃除していたが
やはり 手でスポンジ掃除の方が 
汚れが取れやすいだろう、と言う事で。

今は在庫がなくなったけれど 少し前までは
入浴剤の代わりに ヒマラヤ岩塩を入れてまして。
これが結構 ザラつくんですよ。

まぁ 普段でも 白湯だったって
人肌うるかす
(潤す、の方言? 浸けておく、の感覚ですわ)と
ザラつくのは常なりて。

どうせ買うなら もっと早く 
準備しときゃあ 良かったかあ。

まあ、何時 転勤になるか分からんし
仮宿生活だけん、出来るだけ物を増やさん様に
とは言うものの、こういうのは別だよね。

引っ越し当初は 「ここは物を置かない!」なんて
頑なに誓ったエリアが

徐々に 浸食されて行くも 常なりて。
先日 玄関先の段ボールを 片したら
ほんのちょっと スッキりんこ♪

まぁ 灯油や非常用持ち出し袋を入れる林檎箱は
相変わらず有るし スキー乾かしていたり
長靴放置していたりも するんだけど、ねぇ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

心を言葉に 紙に認め 眺めよう
H5創刊みゅう20周年 

随時 メンバー 大募集
見本誌も有りますので
興味ある方は以下よりどうぞ♪

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから

詩誌みゅう199.200号完成
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


|

« 大地と雪と | トップページ | ドラマのセリフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洗いたての清々しさ:

« 大地と雪と | トップページ | ドラマのセリフ »