« ソロバン | トップページ | 金色の葉 »

2013年2月 8日 (金)

Img_8875


Img_8876


Img_8877


写真 昨日のランチはクルクル寿司

まぐろペッパー サーモンペッパー
こういう 炙り系は 大好き。

一番 美味しかったのが
ラストにオーダーした えびマヨ炙り
そして トロサーモン☆

炙りエンガワは なかったなぁ~
白子軍艦は有ったけれども 今回は天婦羅を堪能
鍋にも非常に良く合う素材だよネ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

縁側の長廊下が 当たり前のように有った頃、
専らの遊び場は 板間だったのかも知れません。

貸家でしたが 祖父母宅にて 
だるま落とし コマ遊びをした記憶が 甦ります。

最近 御手玉を眺める機会が 
結構 頻繁に有る気がしてね。

ひな人形の形をした 御手玉チックな
可愛らしい置物を目にして

嗚呼オテダマみたい☆ と 呟いたら 
持ち主の彼女が 手に持ったそれを 
御手玉風に ぽーんと投げたの

そうしたら中身の大豆が 転がり落ちて来ました。
御手玉の中身は 小豆の事も多い気がします。

実家では その中身を狙ったネズちゃんが勃発し
母が嘆いていたなあ。

三つの御手玉を器用に投げて遊ぶ事
これは幾度も練習した記憶が有りますね。

御手玉や御弾き コマ回しは 一人でも遊べるけれど
あやとりは 一人じゃ 出来ないんだよなあ。

あ、出来るか!! 出来ないのは ゴム跳びだネ
あ、でも 括り付ければ 出来るねぇ。

何事も 創意工夫ですな☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°


耳を塞いだ台詞の奥で
お前の言葉が 突き刺さる

誰に 何を 言われても
引き下がらぬ 姿は
格好 良いよ

俺も そんな風に 生きたいと
誓った 筈なのに

寝転んだ 芝の チクチクが
刻んだ 時の チクタクが
離れない

逆さまの 空を 眺めて
語り合ったろう?

平衡感覚を 失いながらも
ブランコ 漕いだろう?

それが 恋だろう?
濃い時間 だったろう?

振り解いた 腕の熱さが
忘れられない

俺 いつか
ロックミュージシャンに なるよ

叶いもしなかった
唯一の 約束

海を見ながら 弾いた
幾つもの音と 言葉たち

誰の どんな 言葉にも
呼応せず

焦がれも せず

俺は お前のように
生きて いられているかな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

心を言葉に 紙に認め 眺めよう
詩誌みゅう、次は キリ番 200号☆
随時 メンバー 大募集

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから
ミュウ 197.198号 完成♪巳年一発目☆
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« ソロバン | トップページ | 金色の葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« ソロバン | トップページ | 金色の葉 »