« ジャージにジーンズ | トップページ | 真雪 »

2013年2月13日 (水)

圧力鍋の欲しい日々

Img_9002


Img_9003


Img_9004


写真 本日の夕食

ブリッコちゃんが照れておりまする。
生姜の切れ端が殆ど見えんコトに\(◎o◎)/!

鶏汁は薄味だけど何となく良い感じ?
和え物も緑・黄の色合いを演出してくれているわっ。


ジャージとジーンズ

どっちかって言うと ジャージはゆるい雰囲気
ジーンズは カッチリした イメージなんだけど

スキニー(皮膚のような、と言う意味だとか)だと 
肉が少々はみ出しても平気?(笑)

細見の女子に似合う印象で、何度かチャレンジしたが
太ももでアウト判定! 状態で

すごすごと試着室を出るの図、を繰り返した過去
(昔からかいっ!爆)

スキニーは だいたい腿が入らないか
ピタッと過ぎて ビミョーになってしまうし

ワンピは 持ってない気がする私は
乙女チックな装いとは 真逆かも~ 

パンツ以外は 喪服くらいで 
着る機会も無き 冬の夕暮れ みたいな??

着こなし上手で 色々と 自宅ファッションショー
できる人が 羨ましいわっ☆

ビンテージものって 言うんだっけ?
随分と ジーンズ持ちの人も 居るけれど、
沢山有ると、それだけ 保管も 大変だろうもん♪ 

エドウィンの 名前だけは 知ってるけど
神奈川時代は アウトレットで

エドウィンの ロゴ入り「ベルト」を ゲットして
一人ごちていましたが、何か??
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

あ、ウィキってみたら 
世界三大ジーンズブランドで Leeって有るわっ。
カレーのLeeを 思い出したわ(笑)

リーバイスは 読めたけど 
ラングラー(Wrangler)は 読めなかった・・・

あたしゃ 部屋も2つだけん
クローゼットも置ききらんで

玄関から 台所へと繋がる
半分 廊下みたいなところに
透明ケースで しまっちょん★

白衣の天使のイメージは 
まさしく 雪と同じ 白だけど

最近は 薄い桃色や ブルーなんかも
増えて来たのか も知れないね。

タイツ、これも黒(葬儀用)は
有った気が するけれど

レギンスも トレンカも 
良く分からない 私なので 有った・・・。

防寒対策に タイツは 
一役も 二役も 買ってくれるのねん。

こちらを参考にして まとめてみた
1850年頃 カリフォルニア サクラメント川ほとりの
川底で砂金が発見される。

一攫千金を夢見て 人が集結、
ゴールドラッシュの波となる。

金鉱探しの人々は 広い荒野を 馬に乗り 駆け付けた。
擦り切れるズボンが 悩みの種だった。

ジーンズの父、
リーバイ・ストラウス氏が 立ち上がる。

ホロやテント用の カンバス地で 
ズボンを作り始めた。

後に藍(インディゴ)染めで
害虫に 強く 仕立てた。

テントの生地って 結構やる気に
満ち溢れちょんやなぁ~。

たまに キッツキツのジーンズで
無理に胡坐 欠いたりすると
(するなって?( ̄o ̄")δ)

血液シェイクして 踊っちゃってぇ~。状態に
(δ ̄_ ̄") 
健康被害が出ない程度に
外見も 楽しみたいものですネ
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!


~いつかの すずザレ~ 藤鈴呼の戯言
過去作も織り交ぜてUPしていきます☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

翼は 肩から 生えるん だろうか
其れとも 首から?

天使の 絵を 
凝視 した コト 無いから

気にした 記憶が 無い けれども
ふと 疑問に 思って しまった。。。
//δ⌒▽⌒//

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

圧力鍋が 欲しい なぁ
と 思って から 
早 数 年

煮込み 時間が 
短く 成る
ってのが 理由

でも 
しまう 場所も 無いし
自炊の 頻度も 上げなきゃ
無駄 だよ なぁ

先日は 珍しく
来客が 有った

スキー 保険に 入らないと!
と 加入 した 後で

友人と スーパーに 寄り
食材を 買い 込んで
夕食を 作った・・・ 

のは 彼女 だが (笑)

アタシは
我が家に しては
豪華 絢爛な 
サラダ 作り― と 言うか

包丁で 切り
盛り 付け 位 だが。。。
//δ⌒▽⌒//

レタス キュウリ プチ ・ トマト
コーン シーチキン ミズナ
で 完成
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

彼女の 手持ち 
ムール貝 と 
トマト ・ ピューレ ガーリック 
オニオン なんかの パスタは
絶品 だった なぁ!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

強引な 台詞で
言の葉を 紡いだ

強力な 手口で
心を 繋いだ

手錠は 鉄製

張り 巡らせた 楯

一つ ゆっくり と 
錠の 外れる 音

堕ちて 溜まるか と 
踏んばる 両足

汗だくの まま
息 ダケ が 白い

美しい と 感ずる 余裕も
無い ままに

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

憧れを 抱く 者の 心に 
巣喰う イメージ

「 誰かが 」 でも 
「 誰でも 」 じゃあ 無い

「 自分の イメージに 合った 他人 」
を 探して 行くんだ

だから
流行りを 追い 掛けて
自分に 似合わぬ 格好を 
してる 輩に ドロップ ・ キック

心の 声で
ブーイング を 
出し 続けて 居るんだ

哀れだ と 嘆いて 行くんだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ダウン は もう 良いよ
と キミ

歩く 側から
羽根が 舞い 散って
ウザイ カンジ

天使の 羽根は
舞い 降りる から
歓迎 されるんだ

それに
キミに 今 
天使に 成られちゃ
困るし ネ

通い 何時かの 日
灰に 成る 宿命 だから

其の トキは
勿論
悪魔 には 成らないで と
祈る けれども

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

結局
口先 手八丁 で

計画 ダケ 告げる から
失敗 する

かと 言って
無言 では
乗り 切れ まひ 
政治船

選挙戦 を 乗り 越えて
民衆の 波 乗り 継いで
辿り 着くなら お縄 頂戴

嗚呼 哀れ 
だけど
端から 観戦の ままじゃあ
文句も 言え まひ×××

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ミュウが 完成 した ボクは 上機嫌
キミが 残業を 頼まれて
初の バス 帰宅 に チャレンジ する 
筈 だった 夜

歩きで 帰る と メールが 入った

次号用 の CD インデックス 
作成中 だった ボクは

迎えに 来て 居る 
何時もの スーパー 駐車場

昔は
紙と ペンが 有る ダケで 良かった

そして
パソコン と ケータイ が 増えた

ミュウは 相変わらず
遅々と 進んで 居る けれど

ボクの 幸せな 瞬間は
こう言う 時に 
色濃く 感じるんだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

心を言葉に 紙に認め 眺めよう
詩誌みゅう、次は キリ番 200号☆
随時 メンバー 大募集

藤鈴呼の動画・言葉・音声一覧はこちらから
ミュウ 197.198号 完成♪巳年一発目☆
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



|

« ジャージにジーンズ | トップページ | 真雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圧力鍋の欲しい日々:

« ジャージにジーンズ | トップページ | 真雪 »