« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

クリスマス・ディナー

Img_8264


Img_8265


Img_8266


はいどうも~☆ 滑ってるか~い♪
なぁんて 受験生を目の前に
一度 叫んでみたい 今日この頃

袋叩きに合いそうな 感じですが 
こう寒いと いっそ その方が 楽なんとちゃう?
なんて 瞑想している ワタクシ。

大掃除?! 何それ?!

少し前に 換気扇カバーと コンロ・拭き掃除・
普段 見たこともない ドアの上の埃とかを
叩いたら 落ちてきて(当たり前)

嗚呼そうか 吸着シート
(小さなダスキン風の クイックルなんだけど) でも

余りあるって どういう事?!
(一年も サボッテたっちゅうコト!!)

とか 一人突っ込みも 
もう 飽きたわ???


クリスマスは 富山に遠征して来たわ☆
初の ミュージカル映画 レ・ミゼラブルを 堪能。

恥ずかしながら ストーリーを まるっきし知らず、
フランス革命の内容だよ、
と言う 旦那の一言だけで 挑む(笑)

ミュージカル自体 未体験だったので 
いきなり謳い出す 出演者に

「ああ、そういう 世界なのね…」と
一瞬 違和感も 有ったのだけれども 

もう、一度 頬を流れたら 最後 
涙ちゃん 留まることを知らず。
もう 頬も カッピカピよ。

エンドロールが 流れて
旦那が「そろそろ出る?」とか 言ってるのに
頷くダケで 反応が 出来ないくらい。

何か 腰くだけじゃないけれども
ロビーに出たのに フラフラしながら
「とりあえず トイレ」みたいな(笑)

あ、トイレで思い出した。
先日 いつもの様に 父からの電話が有り
パソコン講座を していたのね。

今回は アウトルックを立ち上げて
メール転送をする、と言う レクチャーでしたが。

で、受話器の向こうで 必死に叫んでいるんだよね
「この 受信トイレ だな???」

う・うん・・・トイレね??
と 突っ込んだのだけれども、

父、必死過ぎて 加齢にスルー、
いや、華麗にスルーされましたことよ??

で、何だっけ、そうそう、映画ね。
やっぱり 一度ツボると なかなか抜けないよね~。

そうなのよね~ 一輪挿しも 壺タイプは
遣い難い…って
何の話でしたっけ???

朝っぱらから出動して 10時から映画を 観たモンだから
昼食を 何にしようか 悩んだの。

やっぱり クリスマスだから 洋食
(って言うイメージが 有るのよね。やっぱり)かな
って思って

久し振りに ポムの樹やら イタリアンレストランやらを
楽しく 眺めて いたのだけれども

入口には 全然楽しくない行列が 見えてねぇ~
(遠い目)

仕方ないから 寿司にしたわ??
(よっ! 日本人っ!! パッ☆→日の丸扇子を開いた音。笑)

その後 富山随一の(?)ショッピングモール
「ファボーレ」を フラフラしていたら

サンタさんが やって来たので
(茶色い 我が財布なんだけど。笑) 乳アテを購入~☆ 

そろそろ 帰省するからねぇ、
真っ黒とか 真っ赤とか 真紫の
アレでソレする訳にも 行かないじゃない??
(って いつも そうなのか~い。謎)

数年振りに サイズを測ってもろたら、
左右 違うことが判明~
って とっくに分かってはいたけれど、まぁいいや。

乳腺症だから ワイヤーうざいんですよね~ 的会話で
妙に 盛り上がってしまい、
途中 旦那から 督促電話が有る。

何しろ 色々様々 試着しまくっていたモンだから、
ダイソー広しと言えども
時間潰し しきれなくなったと推測される・・。

その後、スポーツ用品店で旦那の元にも
サンタが やって来たらしいよ???

でも 誰だかさんが 遣い込んだから 
あやうく 足りなくなる処だったわ??(爆)

旦那は ジャージと言う名の 部屋着をチョイス。
ケチ…いや、「節約家」の旦那は
安いのを 選んでくれたから
助かったわ??

私 余り ジャージ姿って 好きじゃないのだけれど、
しかも 二人とも 好みが違うから

私が「これ、良いんじゃない?」ってのと
旦那が選ぶのは 真逆だったりしてね。

やっぱり私は 
黒と紫のジャージとか 選ぶんでしょ??って

そんなん着てたら 怖い人が 寄ってたかって・・・
こないわ。 部屋の中だから♪

そうこうしてたら 夕方じゃない? 
思わず「温泉~♪」と 呟きたくも なったけれど、

そうだそうだ 旦那ちゃん 円形なんちゃらだから
今は ダメだ!! 

最近は 円ではなしに
△おむすび タラコ風味チックに なってきて
(┬__┬)

帰省前に ヘアカットせんと 目論むも
後ろと横しか 切れないな!
と 申してお~る。

そして 漸く 勤務最終日に まさかのベルさっさ
(年に一度じゃない? そんなん) して
今年の要らぬ部分を 削ぎ落しに 出掛けてお~る。

夕方と言えば、もう一つ ♪有るじゃな~い♪
そう、ディナーですよ☆ これ、重要☆

人間、腹が 埋まれば 
大抵の事は 上手く行くからね(?)
最近 譫言のように 呟いて居た

「クリスモスにする? クリスマックにする?
 それとも ”何ちゃらバーガー”にする?」
と 問いかけたまま 

フレッシュネス(レシートで店名が判明。笑)
バーガーショップに 直行~ 
アボガドバーガーセットを 堪能しますた。

親子連れ一組で ほぼ 貸切状態。
ほら、私達 チョイス 間違って いないわよっ。

こんなに ガラ~んとしているから
店内も うっすら寒いわ?? 

だから バーガーが 余計 温かく
美味しく 感じるの♪

あとは 帰る途中に ケーキよねぇ~。
で、糸魚川インターを 降りた後で
ローソンに 突入。

カップケーキ 一つと 
カッププリン 一つずつ購入し、
イブの夜は 更けたので有った。

クリスマス当日は 勤務だからね。
帰宅後 オーブンレンジ・フライパン総動員で 
チキンを焼き、
(溺愛 もとひ 出来合いだけど
妙に 骨付チキンが 食べたく て衝動買い) 

何となく 脳裏から離れない ビーフシチュー
(いつもは ポークシチューなんだが 今回は奮発して。)

最近お世話になった 青空フリマのお店
フェルエッグさんの
ケーキを4つ、プリンを1つ 買ったらば

一度に 食べ切れる筈 ないでしょ???
(って 何故 キレ気味なの?!) 

しかも、二人なのに 全部で5つとか 半端だし。
と 嘆く振りをしながら 
翌日にも 満面の笑みで つつくので有った。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

サザンカ、ツバキ、まだまだ咲いている 糸魚川。
ひすいえんは 12月から 冬季休園に 入りましたが
手前の 市街地に近い 美術館となりの 庭園では 
出勤の度に 眺めることが できます。

車で たった1,2分だけれど 気候が違う、と言っても
大袈裟では ないような。

坂道を上がると もうそこは山だった、
の気分ですね。

普通は「坂道を登ると海が見える」でしたか、
塩狩峠の一説でしたか、違いましたっけ、

この場所では 坂道を下ると 
日本海が 見えますヨ☆

夏の山は スイッチバックをしながら
懸命に 駆け上る電車も 拝めましょうが

冬山の場合は ソリで スイッチバック、なんて姿も
珍しくないのかも 知れません。

ただ、食糧などを 運びこむ 姿ではなくて、
怪我人が 乗っているかと思うと 
寒さも 募りますネ。

さっき 駅前で ウェアー着込んで 
ボードらしきバッグを持った
若者と思われる集団を 見かけましたが

冬の山は怖いと言うので 
無理せず 愉しんで欲しいなぁ~

と、前シーズン 一度もスキーしてない私は
指をくわえて 眺めるので 有った。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう195.196号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



冬のスミレ

Img_8246


Img_8247


Img_8248


写真 クリスマス寒波 in 糸魚川→富山

富山インター手前地点 イブの光景
富山市街の車の上にも大量の雪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今日は霙(みぞれ)です。
ミゾレの漢字が 未だに覚えられない(爆)

何だか とっても 大きな粒が 
パチン・パチンと 車に当たる音も いとをかし。

踏切で ワイパーも閉じて 放置していたら
ワイパーと 車体の隙間に
コロコロの粒が 一杯溜まって
とっても可愛らしかった☆ 

そして 踏切が 開いた瞬間 
ワイパーを 動かしたれば、

横っちょに 固まった ミゾレ(と言うよりかは
霰(アラレ)だなぁ…って、
こっちも 漢字が覚えられない感じ☆) の束が

まるで 発泡スチロールに 見えて
くふふ と 一人ごちたので 有りました。

うん、でも、あの音 苦手やけん、
目の前で こすったら 承知しないゾー(爆)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

隠れた季節


葉が舞い散る 季節を過ぎて 
キミは 隠れた 

何処に 隠れたんだろう 
見まわしてみても 白一面 

あんなに キレイだった 真っ赤な カエデも 
ジャマくさいと 無碍にした スギッパも 

緑を残した 木々の 欠片も 
全て 全て 見えなくなる季節は 

銀世界なんて 呼べるような 
お洒落さも なければ 

冷たさだけを 兼ね備えているようで 
少し ギョッとする 

雨の 翌日 
思い出したように 

葉が こんにちは を していると 
何だか 妙に 嬉しくも なる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

解説とコメント


私、自分の戯言解説も 
元々 余りしない 人間ですし、

他人様の作品も そうですが、
感想は 読者のものだと 常々 思っています。

だから
「こういう気持ちで 書いたのに!! キィーッ!」
と言う瞬間も 

溜飲を飲む気持ちで(?)
スルーして 来ました。

それは お互い様と言う思いも 有りますし、
自分と違う見解が 興味深くも 有るからです。

それでも ミュウの作品に 
コメントをしているのは

「投稿してくれた 気持ちに対して
 私が唯一 出来ること」を

創刊時に 考えたからです。
所謂「私らしさ」ですね。

それでも最近は 作品の良さを 消さないように
心掛けて いますが。

今回は、そうちゃんの 長年の結晶となる冊子だ
ということも有り、
また、詩集とは違う面白さに ハマってしまい、
要するに「気が向いた」のですけれども(笑)
読後感想を 書かせていただきました。

(ここ、書かさしていただきました! 
と表現しがちな輩が 最近 多いのが
イラッとする処です。)

冊子の中身も そうですが、ぶっちゃけ
読めない 分からない表現は 多々 有りました。

それは 単純に 私の勉強不足では有りますが、
それでも 途中で調べる時間が 勿体無いくらい
読み進めていた 瞬間は 調べもせず「雰囲気で」

(ここ、結構危険です。私独自のインスピレーションとも
置き換えられますから。爆) 感じていました。

こういう読み方も良いですよね。
(いつもそうだったりして…汗)

本来 雑学とは こういう瞬間に 自力で調べたりして
身に着けるものなんだろうなぁ~ なんて
おぼろげに 思いながらも。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

訂正とお詫び


ニュースなどで 
「訂正して お詫びいたします。」

までしか言わない キャスターには
モヤッと イラッと します。

その後の一文 
「申し訳ありませんでした」等が有って

本当の 謝罪ではないの? と 
強く 思います。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

烙印と新年


他人に 烙印を 押されても
自分の信念が 有れば
好きなことをして
輝けていければ
日々を 楽しめるのでしょうネ

そうか、彼は
苦しい顔で走るんだあ。

苦しい顔で 思い浮かぶのは
アーティストの YUI と
ミスチルの 桜井さん

ちょっと 苦しいと言うのは
表現が違うかも 知れませんが

先に 出ていたのが ミスチルだったので
YUIさんが デビューした頃

あ、歌い方が似てる って
思ったんだよなぁ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

冬のスミレ


同じ 花びらでも 
気候によって 咲き方が 違うように 

人間の表情も 
くるくると 変わる

スミレは 一年中 
可愛らしい花を 咲かせてくれるんだよ と 
あなたは言った 

にこやかに植えた 秋の一日 
嬉しそうに 葉まで 揺らしながら 
ほほえんだ スミレ 

それから 雨が降って 霜が降りて 
スミレ キミは しぼんでしまった 

あんなに 「負けない」 と 
誓った 茎も うなだれて 
何だか 味気ない 

だけど クマだって 冬眠するんだ 
スミレ 君の根は 暖かな 土の中で 
次の 花を 待って いるんだね 

それまでを 楽しみに 
ボクも 舞って 生きることに するよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今朝は 凍結している中 自転車を 出したよ。
勿論 運転はしないけれど、
それじゃあ 何の為に 出したかって? 

月に一度の 新聞・段ボールを 出す日だったので、
カゴと サドルに乗せて 支えながら 
チコチコ 動かしたのサ。

帰り道も 乗れる道路状況では なかったので
押して 帰って来ました。

外は 凄く 寒いけれども お天気なので 
天気予報には 雪マークが ついていたけれど 
太陽が 笑っている内に、と
布団を 干してみました。

さあ 何時間 干せるかなぁ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう195.196号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月27日 (木)

無罪放免

Img_7698


Img_7699


Img_7700


写真 11月下旬 玉翠園の りんどう

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

クーピーの色合い


12色だと 少なくて 
24色だと プチ贅沢、

60色だと 何だか 絵描きにでもなれそうな
ゴージャス気分になれる 気がします。

持っていませんでしたが 
ちょっとした 憧れでした。

その後で 絵具の ビリジアンでしたか、
緑色を そう表現する不思議にも 出くわしました。

白と黒の間に 26万もの灰色が 有るだなんて
実に 興味深い区分けですね。

いや、境界線は 有るようで ないものかも知れません。
音で 例えるならば

モスキートのように 判別可否が 
分かれるのでしょうね。

先日 旦那が体感した 話を一つ。
毎日 昼時間に 腕時計のアラームを 鳴らす人がいて、

ある日、毎日鳴りますね、と 話しかけたところ
ご本人には 聞こえていなかったのだ、とか。

隣の方も キョトンとされていたそうで、
年齢的には 上の方々だったそうです。

ぼんやりと 眺める世界は 曇っているけれど
その 雲の成分について 思いを廻らせる内に
虹を 発見できたり するものなのでしょう。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

リズミカル♪仕上げてくれて♪ありがとう♪
リズミカル一句♪


今朝は 二度寝したなぁ~。
昨日 キムタクドラマで
土下座しているシーンとか 見たからか、

目覚める瞬間、
営業をして 頭を下げているんだけれども
靴下の毛玉が 妙に気になると言う夢を見た(笑)

毛玉の部分は 最近 気になりつつ
茶室の大掃除なんかを していたのが
原因かも知れないわっ☆

とろん(ってまた眠るかーい!!)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

読み方を 間違えて
ブルーな気分は ナンセンス 

青の世界に 生きたいの
なんて 言って いたら

闇夜の手前で 立ち止まれ
と 言われそうで 青ざめる 

海老チリは クルリ 丸まると
ソースが かかっている状態では
まるで ホタテのように 見えまつ。

先日の懇親会で 
実際に 見た目は エビチリなのに
一瞬 ホタテかと 思ったもの☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

炬燵を置かなくなって 一昔は 経過してしまった私。
帰省時に 唯一 入る温もりが 懐かしい頃合いですな。

人数が 多いので
電気カーペット組も 居るのだけれど、

後は ビーズクッション争奪戦、
そんな正月が 目に見えるようだけど
体調には 注意だね。

ノロも 流行っているからね。
もうちょっと のろのろ 
道に 迷ってくれたら 良いのに。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

二人は 生活スタイル(起きている時間帯)が
似ていたのでしょうね。

仕事だけではなく 恋愛感情でもなく
家族でもない安らぎが 
そこには 有ったのでしょうか。

営利目的で 受ける親切は
相手にも 伝わるものですし、

ギブばかりではなく 得るもののある関係を
築きたいものですね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

胃カメラ前夜


明日は マイナス1度で 寒いねーえ、って 
すっかり 氷点下を忘れた人たちに なっている
私達(笑)

意味ないと 言わずに マスク持参しますかー
もらったの 沢山あるしね☆

先日 旦那が胃カメラした
去年も 同じ病院だったんだけど

喉の奥で 液体を 溜めておいてから 
飲み込んで(と言ってた気がする!)

そのあとで 口の周りに
何か 別の麻酔を塗られた とか言ってたけど

去年は この
「別の麻酔を 塗られた記憶」が 無いらしい。

そんで 初の胃カメラが 凄く痛くて
「冗談じゃねえ!」だったのに
今回は 無事だったとか

(とは言っても 当日の夕食は 痛がっていたけど。)

「去年 二つ目の工程、看護師が忘れたんじゃねえか?!」
とか言いながら。

いずれ 看護師に従うしかないけど
痛みませんように
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

昨日から代車になったのは スバルのステラ。
何だか ステラとか言われると 
メイちゃんの執事に出て来る ステラみたいで
沢山集めると お嬢様になれんのか?! と思いそう☆

スバルにも 軽自動車が有ったのねぇ~ と 
遠い目で眺めながら。
あ、プレオって スバルだっけ?

ステラはですねぇ、運転席と助手席の空間は
「狭っ!」と思った。

レガ子は ここに CDかドリンクを入れるスペースが
有るんだよね。結構大きい。

所謂 肘掛部分 
ステラにだって ちゃんと有るけれども
狭いのよね。

ティッシュ置いて ギリギリ。
今朝「邪魔になる!」と
ティッシュ箱 避けられたし(笑)

でも 車高が有るので
座った時の 気分は良い。

悪く無いよ~。
後ろの窓にも ワイパーついてるし☆

コルサ時代は 後ろワイパー 当たり前だったけど 
レガ子みたいに 高級車(?)だと

格好を気にしてか 
オプションじゃないと ついていないから 

我がレガ子は 大雪なんかだと
後ろが見え難くてねぇ。

やっぱり 人も 物も
外見より 使い勝手でしょ?!

さて、八時までに食事、あとは水分だけOKなので
今の内に 味噌汁でも すすっておきますか~。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

最近 ミルクを 買い始めているので
ミルクティーが 出来そうだなぁ☆ 

シナモンの香りは ウッと来るけれど
チコリコーヒーの シナモンも 
美味しく 飲めるから

ダージリンのミルクティーも 
試してくれるかなぁ。

トワイニングスの 青い袋は
レディーなんとかって言うの、

先日 たまたま 飲む機会が有って、
これは スッキリした 味わいですネ☆

マルコポーロは 専門店でないと
手に入らないかも 知れません。


私が ルイボスティーを知った キッカケは
いつも お世話になっていた
マッサージ店での ことでした。

全身を揉み解して 気持ち良く なったところへ
癒しのお茶が 出て来る。これは 絶品でしたね。

幼いころから ルイボスこそが家庭のお茶だ
と信じて育った 彼女の話も 聞きました。

学生時分、部活動で 皆が飲む 麦茶・烏龍茶が
斬新で 美味しく感じたそうです。

皆は ルイボスを 珍しがったそうですが、
彼女にとっては 当たり前だったのでしょうね。

ホットミルクは 最近作ってないなぁ~。
あの膜に 栄養が有るとは 知ったけれど、
やっぱり苦手でねぇ~(遠い目)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人間の外見は 加齢と共に 変化しますが
声質の華麗さは 案外と 持続する モノですよね。

ラジオの パーソナリティー、
アーティストの歌声などで 感じます。

それでも 声は出していないと 先細りになっていく
モノだと思うし
曲だって 謳わなければ 忘れてしまう。

人生桜花・謳歌したいモノです。

マッコリ・ドブロクの美味しさが どうも分からず
悔しい思いを しています。

とろけるような感じ と言われて 好きなのは
シンルーチュ・梅酒なんですがねぇ~(遠い目)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

無罪放免


初の胃カメラは 無事に終了。
「ピロリ菌もいないし、胃もキレイなものです。
問題ないですね。」
ヤッタ。

健康診断のバリウム検査で 胃潰瘍と言われたのが
ウソみたい~。

バリウム検査は何か見えると
検査結果、引っ掛けるんだってサ(笑)

行程は以下の通り。

1.「胃の泡を取る薬」として
 コップに少量の液体を飲む。

2.ゼリー状の麻酔を 喉の奥で 留めて置く。
 放置後、合図と共に 飲み込む。

「まずいでしょ?」と言われて 頷いたけれども
キライじゃない味だった(笑)

3.真正面のカーテンを 見つめながら
「あ~!」と 声を出す。

その隙間に 別の噴射式麻酔を ロック・オン☆
「はい 良い声でした~!」と言う 看護婦さん。
患者の転がし方も ナイス☆

横向きに寝て 顔の下には ヨダレ受け。
「ヨダレも 鼻水も 涙も 一杯出ますので
全て此処に 零して下さ~い」
なぬっ?!

掃除機のバキュームみたいなヤツを 咥える。
「ここから先は 喋らなくて 良いですからね~」
…大丈夫、喋る気も 有りません(爆)

黒く 太い 管が見える。
カメラは 見逃した~!

途中 うえっ と なりながらも
(だから 朝食抜くんだなぁ…と納得しながら。笑)

最初は 画面を見上げていたが
若干 苦しくなり 余裕が無くなり 目を閉じる。

身悶える苦しさでは無かったが
「不快感」よね。

有り得ない箇所を 有り得ない方法で
かき乱されるような。

そこ、アタシのテリトリー! 勝手に触らないで!
何? アンタ 何処かき回してんのよ~!! 的な。

看護婦さんは 背中をさすりながら
声を 掛け続けてくれた。
こういう心遣いって 嬉しいよね。

途中で「空気入れまーす☆」
い・要らない・・・(笑)

いえ、空気がなければ 死んじゃいますから
喜んで 受け入れます・・ ぐふっ。

終了後 何か美味しい飲み物 飲んじゃる!!
と 意気込んで居たが、

検査前に「終了後 一時間は 飲み物もダメです」
と言われ けちょーん(↓)

「ゲップとか オナラが出ると
楽に なるんだけれどもね~。
飲み物を飲んで 咳き込まないようになったら
お食事して 良いですからね~」

ふむ。ふむふむ。
しかし 唾液が絡まり 喋るのが困難だ。。

若干 喉は痛いが 所見ナシが一番 嬉しいので
無理せず 昼食に 勤しむのダ☆

無罪放免とは言っても 
カライ・アツイ・シゲキ は
これからも余り摂らないように しようっと♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう195.196号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



コーヒーは好きですか

Img_8261


Img_8262


Img_8263


すずフォト みゅうメンバーさなからの
クリスマス・プレゼント にょろにょろ靴下☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ボクはショクパン


おいらはショクパン
耳はカタイが美味しいゾ

どこかの誰かみたいな登場だねぇ
からかう声がする

そんな事 言わないでくれよ
超ショックだよ!

ショックが溢れ出してしまうと
ショクパンが出来上がるだろ?

パーンと膨れるから?
そうそう

時に 朝食は何だった?
「超ショック」と掛けたね?!

うふふ。実は そうなんだ
おいらはショクパン

耳は なかなかカタイけど
頭は ふんわり やわらかいヨ

そろそろ クリスマスだねえ
楽しい予定は 有るのかな?

馴染みの美術館でネ
ライトアップのイベントが有るんだ

ほんわかアロマが
オツなライトに照らされて

雪見だいふくみたいな形の
彩が 揺れている

ちょっと この部分は 
ポップな感じが するねえ

もっと 重厚な雰囲気が
この場所には 似合うんじゃない?

うん だけど きっとイイよ
こんな風に 跳ね返る程
楽しい夜も きっとネ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

どんな種類が有るのか
詳しくは 知らない

何となく スッと佇む 筋雲に
ぽろぽろと 嘆きそうなの ウロコ雲

鱗と言えば 
イワシ雲なんて言うのも 有ったっけ

そうか 魚が弱いのか
鰯は こう書くんだねぇと

一人ごちながら 眺める 夕焼け雲が
一番 愛おしい陽

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

有難迷惑って言葉が 浮かびました。
「私」と「あなた」の間に有る感覚は
絶対に違いますから 難しいですよね。

痒い処に 手が届くような アンテナを
日々 立たせ続けるのは。

鬼太郎みたいに 上手く 反応してくれると
助かるのだけれど

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

中学生の頃
覚えたての英語で
シーオーエフエフイーイーって
呟いた
それで コーヒー

和製英語も 造語も
区別が付かぬ 街の看板

何となく 華麗に映る
イルミネーション眺めながら

コーヒーを すする
カフェで すわる

テーブルの上に 広げたのは
お気に入りの本ではなく
零れた 砂糖の 粒でした

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

インスタント派になって 久しいです。
昔は ドリップしていたり

いただきモノの サイフォンを使用したり
していたんですがねぇ~(遠い目)

ネスカフェゴールドブレンド
プレンディー

この辺りは どのスーパーでも
置いているんじゃないかなぁと思うけれど
前者の方が 好きですネ。

ミルクを入れるならば後者の方が
溶けやすいのかも知れないけれど

何となく あの香りが
好きだったり します。

でも 最近 お気に入りなのは
スティックもの。 端折り過ぎ?!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

のんのこ積もった写真は 
一昨日ですね。

昨日あたりから 雨で雪は流されて
「なかったこと」に なってしまいました。
ちょっとさみしいな(?)

15日からオープンの スキー場も 有るみたい。
今年は 滑れるかなあ。

汗かいたら 拭くんだよ!
そして服 着るんだよ!
そして 福が 来るんだヨ☆

これぞ「ふく」算段活用(?)
そう、三段ではないのが ポイントです(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

自分に都合良い 合成写真は
見てみたい気もする(笑)

写真よりも 曲の、いや、アーティストの
「合成」と呼べるような
「feat」なんちゃらとか
それ以上に「カヴァーソング」ってのが
キライです。わはは。

今ね、座布団に座って 
足を ヒーターの前に 伸ばして

座椅子みたいに
背中に ビーズクッションを置いて
寄りかかりながら
腿の上に キーボード置いて 叩いていたら

風呂に入ろうと 服を取りながら
旦那が
「お前 おもしろい格好だな」って。わはは。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

お帽子が 恋しい季節ですネ
(と言いながら 草むしりの真夏も 帽子でしたが。笑)

もこもこの 暖かい帽子にしたけれど
雨の中 合羽で落ち葉 拾うのに

やはり ツバが 恋しくなり、
結局 麦わらチックな 冬場の私 なのでした(爆)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

刀削麺って 始め 聞いた時は
「なんじゃそりゃ?!」でした。

友人のリクエストで 神奈川時代に
横浜中華街で 食事した思い出が有ります。

目の前で シャッシャッと
麺が 熱い湯に 吸い込まれて行く様は
正に圧巻☆

でも スープや味を
良く 覚えてないんだよなぁ…
その印象ダケが 強すぎてサ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

イーグルス、昔 聞きましたねぇ~(遠い目)
誰がって 放送委員会時代

「エックスばっかりじゃなくて いろんな曲を流せ!」
と仰った 先輩の影響です(笑)

この方が イーグルス好きで
コピバンも していたような。

んで、イーグルスの曲を カセットでダビング
(死後だろオイ☆)してもらったんですねぇ~。

今日び「B面」も通じない世代なんだよなぁ~。
勿論「Bダッシュ」も通じないのかなぁ~、

あ、でもこちらはWiiなんかでも
ソフト有るのかな?!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう195.196号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



虹のたもと

Img_8259


Img_8260


Img_8276


虹のたもと


曇り空だから 
そんなに 映えない 姿だったけれど 

透過100パーセントで 描いた 
背景のような 
美しい虹が 掛かっていた 

出勤時 車窓から眺めた 
一瞬の 煌めきに 
瞳 奪われて

動けなく なりそうだけれど
アクセルは 踏んだ ままで 

虹の たもとを 見つけたよ 
この虹は 何処から出現するんだろう って 

毎回 尻尾を 追いかけて いたけど 
たまたま たまたまね 

駐車場の手前から 湧き出でるかの様な 
虹の立ち上がりを 見つけた 

透けるような 太陽光線 
七色が どこまでも 遠く光って 

ずっと 佇んで いたかったな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

自分の意見は 自分が一番 理解出来ている 
と 仮定した場合、

誰かに 何かを 言われた時に
柔軟に 対応出来るか、

相手の言うことを 聞けるかって
重要だと 思います。

従うかどうか とは別で、
聞く姿勢にも なれないと、

相手 そのものを
拒絶して しまうことに なりますものね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

フォト クリスマス切手:ミュウメンバー さな
ムーミン本も☆

ダンシング・スノーマン 赤ちゃん
周りには いただきものを散りばめた
テレビ用の棚 華やかだねぇ☆

ミュウメンバー ちやっちからの贈り物☆
いつもいつも 私達を楽しませてくれる
魔法の小箱に 今回も大感激☆

現在 テレビ台の上に 
クッキーの入っていた おうちが
佇んでおりまする。

サンタも おうちも 
ちょっと 斜めに かしがっていて
何だか お茶目な角度が お気に入り☆

届いた日は ちょうど旦那の 人間ドック日。
目の前に いたものだから
次々と クッキーを 堪能~。

ココナツが 入っていて 感動するだの
ダージリンも イケるだの 言いながら
ハタと 気付く。
「喉 乾いたネ☆」

そうだそうだ こちらに何やら 入っていたゾ、と
紅茶を 開けてみる(笑)

何て言う ナイスタイミング!!

(って 開いた瞬間 何が入っているかを
大体 確認した癖に もう 忘れたんデスカ?!)

とか 言いながら
モグモグ・ごくん。 ふーっと一息☆

スティック紅茶を 包んでいた 
アイディアに 感動。

一枚の 包み紙、
オシャレに 大変身するんだネ~☆

バール風の ミニブレスレッドで 閉じてあるのも
ステキ。

靴下いん靴下も オツでしたよん(笑)
デカ靴下の 赤いムートン風(?)の
手触りが好き。

ミニツリー・メッセージも
クリスマスチックな演出で 嬉しかった☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

好きな色遍歴

幼少(?)時 青
学生時 黒 紫
社会人 服・靴など茶系が多くなったと感じる
現在 余りこだわりなし

桃色に関しては
一人暮らしを開始する際 母親に

「カーテン新調して。何色でも良いから」と頼んだら
桃色になり、

以来 何となく女の子っぽい色だなぁと
チョイスすることも有り。

旦那が 青好きなので
例えば電動歯ブラシは 旦那が青 私が赤。

同じように 二人で色違いにするものは 
例えば 茶碗は白を基調としているが

合間の部分の色合いは
旦那が水色系 私が桃色系。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

コロネ!!! と言う文字を見た瞬間に 
とろーり出るチョコレートが浮かぶわようおうおう。
食べたいなぁ。

でも色々な「あん」←と表現して良いのかしら、
コロネの中身のことダス。が有るんだよね。
恐らくチョコが多いと思うけど・・・(私の経験上)

ゆず・かぼす ちょこんと入っていて
感動することがあるし、

ドリンクなどは甘いけれどもスッキリなので
ハマるよね~。

先日は鍋焼きうどんが食べたくなって
出掛けた(作らんのかい!!)ら、
一切れだけゆずin♪で感動したのですた。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

クリスマス期間中 数日間
美術館は ライトアップしているの。

通常閉館は16時なのだけど イベント時だけ 
16時半~18時に
幻想的な雰囲気を 醸し出していると言う。

薄暗い頃が 一番綺麗に 撮影出来たわ☆ 
暗くなり過ぎると 筋のような光以外 
暗闇で 何のこっちゃか分からないわ??

「上手く撮影できたら冊子に掲載してやる」的発言の
タカビーな おじさまが(?)

ずっと 外で 三脚構えていらしたわ。
台詞は よろしくないけれど(?)
その執念や 如何に~ 頭が下がるわ?


チラシ配りで 黒部・宇奈月温泉郷へ
行ってきたわ☆

トロッコ列車も 雪に埋もれて 開店休業中よ?
だから ポスター貼っても 意味が無いみたいだけれど
置いてきたわ?

おでんを 大量に作ったの。
珍しく 金土日と3連チャンだから
昼間 食べてもらおうと 思ってね。

だけど 昨日 旦那が 会社の人から
朝採りエビを 貰って来たから
今夜は お好み焼きらしいの。

いつも はりきって 作ってくれるから
タネ作りから 全て委ねようと 画策していたのに
エビ剝きは 手伝わなければ ならないみたいなの。
・・・チッ。

そんな彼、緑の液体から 少し強いスティックに
衣替えよ☆
ちょっとだけ 広がって来たみたいなの。
私は水曜日 初の 胃カメラよぉ~☆

でわん~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう195.196号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月26日 (水)

ダンシング・スノーマン

Img_8201


Img_8202


Img_8203


すずフォト みゅうメンバー ちえりからの
クリスマス・プレゼント☆

手作りのティッシュケース・お花のブレスレッド

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

母からのクリスマスプレゼントを 開けました~☆
ダンシング・スノーマンが ツボだったらしく 

旦那が 大好きな青色の方を
会社に 持って行くらしいよ?(笑)
(太陽・ライトに反応して左右に動く可愛いヤツ)

今 パソコンの横で 二匹 動いてるわあ。
でも一匹は 家に置くんだってサ。

雪だるま 赤ちゃんの方、
机と言うステージから 出掛けに落下しましてん。

早速 額に傷が入り 
若い乙女から 老婆へと変身しましたが
可愛らしく チコチコ動くのは健在ですわ。


二匹のダンシングを見れるのも あと少し
青ちゃんは 旦那の会社へと旅立って行くのであった。

磁気だから パソコン上には置けないのかぁ~と
少し 残念そうに 呟いておりました。

顕微鏡を 開けようとしたら
「残念~ 双眼鏡ならば 嬉しかったのに」

と言うので そうだねぇ~と 開けたら
片方は 双眼鏡じゃあ ないですか。
これも 気に入ったらしいよん♪

片目だと 慣れてないから
見やすく眺められる迄 訓練が 必要そう(?)

メガネ付属タイプの ルーペは
ビーズ作品を チマチマ見るのに 最適ねん☆

カード等も テレビ前に飾り 部屋の中も
気分は すっかり クリスマスチックに変身☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

お薬は 飲めば飲む程 効かなくなる…の件は
アルコールでも良く耳にしますね。
飲む程に強くなる、というような。

免疫のような ものなのでしょうか、
嗚呼でも お酒の場合は
医学的には そんなことはなくて

肝臓が強いかどうかの問題だ とか
聞いたことも 有りますね。

風邪の場合も 錠剤ばかりが お薬では
有りませんものね。

美味しい食事、ゆっくりとした睡眠で
大分 回復も しましょう。

ゆたんぽは これから大活躍だネ。
我が家のゆたぽんは
何処に行ったのだろうなぁ~(ぼそっ。)

やはり 自分でチコチコ動いて
人間ゆたぽんになるのが 一番かなぁ~。

睡眠薬は 処方されたことがなかったと思う
私です。
不眠の夜は 長いことでしょう。

ほんまでっかTVで
閉めきった室内だと眠くなる なんて声も
有りました。

二酸化炭素が 増えるからだそうです。
シャキッとしたい 試験勉強なんかの時には
寒いからと 閉め切るだけではなく
換気が重要らしいです。

室温は 壁の温度で 決まるので
空気を 総入れ替えしたとしても
一瞬は 寒くなるけれど

窓を閉めれば 室内の温度は
窓を開ける前と ほぼ同じ

0.3度くらいは 下がりますが
体感温度が「寒い」と
思わせているらしいですよ。

今は 学生と薬と聞くと
何か事件か?!なんて想像もしたくなる世の中に
なってしまいましたが
授業でも扱っているとは驚きです。

薬を飲むには お茶 コーヒーなんかはナンセンス
って言うことは 昔から言われてましたね。

水・白湯以外で飲むと色合いが変わる薬が有ると言う
実験も 何だか理科の実験の ワクワクドキドキ感を
思い出しながら 読みました。

楽しいなぁ、で止まらない、
体内に入って 何らかの反応をするわけですから
間違う訳には いきませんね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう195.196号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



衝撃音

Img_8110


Img_8114


Img_8123


♪すずオケ♪2012.12.20.コブクロ/紙飛行機

♪すずオケ♪2012.12.20.back number/青い春

動画写真
糸魚川駅前 ショッピングモール(?)からの山並み
津南ひまわり広場 ビュー立山 音楽祭会場
黒部駅になる辺り(?) 立山博物館 まんだら遊苑
レールウォーク糸魚川

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

♪すずオケ♪2012.12.20.星野源/知らない

♪すずオケ♪2012.12.20.柴崎コウ/My Perfect Blue

動画写真 秋の翡翠園 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

♪すずオケ♪2012.12.20.浜田雅功と槙原敬之/チキンライス
動画写真 いつかの すずごはん

♪すずオケ♪2012.12.20.Misia/DEEPNESS

♪すずオケ♪2012.12.20.斉藤和義/歌うたいのバラッド
動画写真 岩手帰省 2012.冬
ほくほく線 車窓の雪 ラッセル車

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

♪すずオケ♪2012.12.20.JUJU/ありがとう

動画写真 すずこオリジナル ブレスレッド プレゼント中
詳細は こちらから 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

♪すずオケ♪2012.12.20.BOYFRIEND/キミと Dance Dance Dance

♪すずオケ♪2012.12.20.BOYFRIEND/MY LADY ~冬の恋人~

動画フォト:高田公園の桜.2012

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

♪すずオケ♪2012.12.20.近藤雅彦/Let's GO!
動画フォト 食の嵐・オールドカー展示in糸魚川

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

♪すずオケ♪2012.12.20.ゴールデンボンバー/女々しくて

♪すずオケ♪2012.12.20.FUNKY MONKY BABYS/サヨナラじゃない

動画フォト 立山博物館 まんだら遊苑 かもしか公園
称名滝 糸魚川 美山公園からの眺望

展望台にクマ出没したらしいケド
Σ( ̄□ ̄)!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

♪すずオケ♪2012.12.20.Superfly/愛をこめて花束を

動画フォト 冬の美術館

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

♪すずオケ♪2012.12.20.浜崎あゆみ/Depond on you

♪すずオケ♪2012.12.20.徳永英明/レイニーブルー

動画フォト 岩手山・焼走溶岩流・盛岡駅前
でんでんむしバス・東北道を南下・磐越道へ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

♪すずオケ♪2012.12.20.T.M.Revolution/Burnin' X'mas

動画フォト いつかの すずごはん

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

いちに・いちに


昼間の笑っていいともでは 100年に一度
「12」が繋がる瞬間だ と言うことで

「2012年12月12日12時12分12秒」を
カウントダウンし、タモさん・ゲスト・観客で
記念写真を撮っていたよ(笑)

そんな日、隣の上越市まで ドライブして来ました。
珍しく 仕事での遠出。若い女子 3人乗せてね。

上越ケーブルテレビジョンの CM用。
19時から収録でした。

クリスマス期間の
ライトアップ・コンサートイベントの
告知でした。

他の3人が 宣伝パネルを持ち
私が一人で 告知をすると言う☆

糸魚川では 放映されず
上越地区の ケーブルTVで

CMは 来週あたりから
昼などに 数回流れるみたいでね。

良く有るじゃない?
「インフォメーションコーナー」で
素人が 色んな宣伝するヤツ。
あんな感じです。

上越までは 約40キロ。糸魚川を 15時に出発。
途中の施設・店舗などにチラシを巻きながらの旅。

上越に有る ショッピングモールの駐車場に停車して
各々 チラシを巻くことに。

停車して 二人がチラシを巻きに行き
我々は 車で待機していたら 衝撃音!!!

駐車場から 出ようとした車が
後ろから 体当たりならぬ
車当たりして 来やがった。
時刻は16時40分頃。

レガ子の向きが
↑こうだとすると

相手の車は
←こう停まっていたのね。

二台を表現すると

  店 店
店← ↑

こんな感じかな。
店舗も駐車もL字型。

バックして 切り返そうとした相手の 左後ろと
レガ子の 左後ろが 激突。

幸い レガ子の後部座席に 乗っていた2人は
チラシ巻きで 車を降りていた。

助手席の彼女と 私も無事。
今朝も 鞭打ちなどナシ。

…が、一通り 手続き終了した夕方頃から
数日 湿布マンに なりましたとサ。

やっぱり人間 緊張している時は
痛みを 感じないモノなんだなぁ と 実感。

こちらは 鞭打ちと言っても 
病院に行ってないし、無請求でした。

車は テイルランプのカバーが 若干割れて
バンパーが へこんでいる程度。

こちらは 停車していたので 過失ナシ
相手保険で 全額支払してもらえそう。
ライト交換・バンパー鈑金・塗装

ガシャンと ぶつかられた瞬間は
勘弁してよ…と 久しぶりの衝撃に 唖然。

帰宅途中も 衝撃音、
こちらは アラレでしょうかね、

ヘッドライトに照らされた 白い粒の 跳ねる様も
いとをかし
なんて 感傷に浸っている場合では 有りません。

目の前のテイルランプを 道標に
必死に走る 海沿いの道、

案内を 失ってしまえば
真の闇が 広がって しまいそうで
そうなってしまえば 減速です。

雪道の原則でも 有りましょうが、
帰路を急ぐ ヘッドライトが

次々と パッシングでもしているかのような 
賑わいに
目も 眩みそうになる。

カーステレオの音も
まるで 無かったことのようにされる 雰囲気。
ここまでの音は 久しぶりでした。

テレビには 米の産地 魚沼が 映ってる。
通年の8倍雪だと言う 衝撃光景に 啞然
ここは未だ 可愛げの有る方なんだろうなあ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

旦那の人間ドッグ。
「去年より絶対に悪い!」と自信を持って(?)
挑んだ模様

珍しく 午後も休みを取ったようで
目の前で のほほんと パソコンを打っている
そう、休日は 二人で二台のパソコンで遊ぶ 私達。

今の話題は(勿論タイピングしながら相槌中。笑)
CMでおなじみ ハカタの塩 の 産地について。

博多の塩ではなくて 伯方の塩 なんだよね。
だけど オーストラリア・メキシコ産が93%
残り7%が 瀬戸内海産の塩。
愛媛に 伯方島って有るんだってサ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう195.196号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月25日 (火)

みゅう195.196号 完成☆

Img_8258


郵送詩誌 活動中☆
ネットのみならず、作品を形にしたい方 必見です☆

ポエムサークル「みゅう」 公開版 コミュ

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成♪


ミュウ 195.196号 完成♪


●2冊先払多謝★ 括弧内は受領済号数

星亭エグゼ(202号)
糸川草一郎・阿曇龍二朗(205号)
あおば(204号)
Jiiji_oyaji(195号+余140)
山本哲(203号+余420)
耀一朗・有里乃(206号)
結城希(今回分まで)
ペポパンプ(198号)
砂名(今回分まで)
奥津強(今回分まで)
若杉禎宏
宮也千夜

以上の方へ発送済★


●繰越の有る方 括弧内が繰越分

まっつん(余160)
花水仙(余120)
川十青空(余140)
yumekyo(1冊分+余360)
円(1冊分)
深町光盛(余220)
泥雑巾駄才(余320)

●参加メンバー
吉田優子/スケッチ/麻斗維/星亭エグゼ/
糸川草一郎・阿曇龍二朗/あおば/
jiiji_oyaji/若杉禎宏/宮也千夜/山本哲/
白鳥ちえり/奥津強・望月敏彰/耀一朗・有里乃/
結城希/砂名/ペポパンプ/白井京月・ロバート空間/
リック/小泉拓生/花水仙/あおい/水野沙羅/
愛香feat.久美子/川十青空/文月りのあ/まっつん/
ぷよつま/紫夜朔羅/まろん/雪だるま/藤鈴呼/

以上の方、作品掲載やCD録音しました☆
購読まってます☆ 

2冊以上購読でCD添付します。

*バックナンバーは
 最新号から遡り10号分まで受け付けます。

*投稿作品は購読者優先で掲載します。
 ボツなしですが投稿くださる方には
 読んで欲しいです☆

*誌代支払時、欲しい号を記載くだるよう
 お願いします。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

■発行日■ 2012.12.25 Tuesday

1冊CDナシ  500小為替+80切手 各1枚
2冊+CD    1000小為替、切手2枚

口座振込可

<受賞者・人気投票者>  
アレ(虹の欠片)進呈

優秀賞(巻頭詩権)
憂愁賞(裏表紙権)
カラスの勝手で賞(表紙権)
気に入ったで賞(フリーページ権)
ミュウ賞(ラスト・ポエム権)

*権利使用と明記し投稿ください

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

<受賞者・人気投票者>  アレ(虹の欠片)進呈

※今回の「アレ」は受賞者へは藤鈴呼オリジナル栞を
人気投票者へは藤鈴呼オリジナルフォトカードをプレゼント☆

195号

●優秀賞(巻頭詩権)     
あおば 26P ふうすけ

●憂愁賞 (裏表紙権)    
白鳥ちえり 10P 愛の旅路

●カラスの勝手で賞(表紙権)    
糸川草一郎 12P かわいい男の子にはなれない

●気に入ったで賞(フリーページ権) 
有里乃 19P 「書き合う」

●MEW賞(ラスト・ポエム権)    
耀一朗 9P 強いにんげんで~

●人気投票してくれた人
7P あおば / 22P まっつん

●人気投票された人
白井京月/ぷよつま

196号

●優秀賞(巻頭詩権)     
宮也千夜 15P Merry Christmas

●憂愁賞 (裏表紙権)    
リック 17P おかしさ

●カラスの勝手で賞(表紙権)    
jiiji_oyaji 13P 五分五分

●気に入ったで賞(フリーページ権) 
白井京月 12P 「ロバート空間2号」

●MEW賞(ラスト・ポエム権)    
ペポパンプ 18P 夢見て

●人気投票してくれた人
10P jiiji_oyaji / 20P まっつん / 27P 小泉拓生

●人気投票された人
耀一朗/結城希/糸川草一郎/星亭エグゼ/あおば
錦古里昌俊/麻衣/HITOSHI/KARASU AND MN/イタ天Jr
大槻連/深町光盛

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

おしゃべりすずこ 第47弾
みゅう vol.195.Ver. 2012.12.7 Fri.Rec
-------------------------------------------
フリートーク

奥津強
宮也千夜
藤鈴呼
まっつん
リック
白井京月
糸川草一郎
結城希
jiiji_oyaji
星亭エグゼ
-------------------------------------------
BGM

Christmas Songs 
Orgel Collection
By My mom present CD

クリスマスおめでとう 
We Wish You A 
Merry Christmas

ジングルベル 
Jingle Bells

赤鼻のトナカイ 
Rudolph the Red Nosed 
Reindeer

ハッピー・クリスマス 戦争は終わった
(ジョン・レノン&ヨーコ・オノ)
 Happy Xmas War Is Over

ラスト・クリスマス(ワム) 
Last Christmas

もみの木 O Tannenbaum

恋人達のクリスマス(マライア・キャリー) 
All I Want For 
Christmas Is You

ホワイト・クリスマス 
White Christmas

クリスマス・イブ(山下達郎)
恋人がサンタ・クロース(松任谷由美)
クリスマスキャロルの頃には(稲垣潤一)

サンタにママがキッスした 
I Saw Mammy Kissing 
Santa Claus

サンタが町にやってくる 
Santa Claus Is 
Comin To Town

もろびとこぞりて 
Joy To The World

聖しこの夜 
Silent Night
-------------------------------------------
糸川草一郎 CD 
While the City Sleeps

Sleeping 
The Band

While the City Sleeps 
Nick Decaro
-------------------------------------------
すずオリジナル & 弾き語り

くりすますずそんぐ 061214
コブクロ / 永遠にともに 070407
-------------------------------------------
★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

■発行■ 藤鈴呼 FUJISUZUKO

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ミュウについて


創刊:平成5年3月1日
会員随時大募集中

B5(ノートサイズ) 30P
カラーコピー詩誌

手作り編集の郵送誌
パソコンカラー印刷し
2枚の紙を 貼り合せ
1枚にして製本。

価格は1冊あたり 
500円小為替+80円切手、各1枚
口座振込可能

2冊ずつ発行、2冊同時購読の方へ
「おしゃべりすずこCD」プレゼント

私が選ぶ受賞者5名と
会員からの人気投票者には
虹の欠片(プラバンカード)か
手作りポストカードをプレゼント☆

会員になる方法

1.私へ「会員希望」と書いてメッセージを送る
2.簡単なアンケートに答える
3.会員登録完了 ξ・。-☆

ミュウについての詳細を知りたい方も
メッセージください。

参加も脱退も自由。
好きな号だけの参加も可♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月21日 (金)

すずプレ☆ビーズ作品

すずビーズ ブレスレッド

ポエムサークル「みゅう」案内を込めて
藤鈴呼からのプレゼント☆すずプレ☆

みゅう見本誌 読んでみたい方は連絡ください
メールはこちらから☆

購読して下さった方、お好きなものを
プレゼントします☆

現時点で手元に有るものをフォト一覧にしてみました☆
早い者勝ち・ガチです。
あ、でも みゅうメンバー・購読者・優先です(笑)

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

優先順位

1.みゅう最新号 購読者
2.今日以降の みゅう購読者
3.みゅう見本誌 送付の方

詩誌なんて興味ないケド ビーズは欲しい! 
なんて方も ご相談ください(笑)

但し、転売用としては ご遠慮くださいませ☆

みゅう在庫は ポエケット出展したものも有ります。
過去号ですので痛みの有るものも有ります。

すずビーズ ブレスレッド・指輪・
イヤリング・ピアス・ストラップ

太陽のピアス
Photo


ひすいピアス
Photo_2


黄色ハート付ピアス
Photo_3


くるくるももこピアス
Photo_4


黄色☆付イヤリング
Photo_5

素人ですので 
出来は今イチかも知れませんが
ココロ込めてまーす☆

※パワーストーンでは有りません
素材はアクリル・プラです。
パール・樹脂風…に見えるモノも有り。
気軽に着けようブレス☆

ゴムテグス使用なので 伸びます☆
壊れても大丈夫!!
ミサンガ代わりに(?)願いを込めておけば(笑)


8 ぷにぷにメロンブレス
8
 乳白色・薄黄緑の樹脂風ビーズ


16 漆黒ブレス
16_1
162
 ビーズサイズ12ミリ・10ミリ・8ミリの混合
 旦那「数珠でしょ、コレ♪ってか軽っ!」
 …アクリル オンリーだからねぇ…
 腕周り約21.5センチ


24 葡萄ゼリー・ブレス
24
24_2
 透明 桃色ビーズ12・10ミリ混合タイプ☆
 腕周り約18.5センチ


27 レモンミルク・ブレス
27_21
27
273
 薄黄色8ミリ・パール風6ミリ ビーズ
 ロンデル5つ入り☆
 腕周り約18.5センチ


38 枯葉の微笑みブレス 
38
何てネーミングなんだろう(笑)
だけど枯葉だって 美しいのヨ☆ 笑うのよ♪ って
かなり前向きなんだよ?

カボチャ型・茶8ミリ・パール風6ミリ・4ミリ
腕周り約18センチ


46 さくらもちブレス
46
色合いを眺めている内に食べたくなったので(笑)
薄緑10ミリ 薄桃10ミリ 
腕周り約19.5センチ


47 見つけて翡翠ブレス
47 
一つだけ大き目の翡翠風ビーズを探そう☆
透明緑12ミリ 透明緑10ミリ 薄水色丸10ミリ
腕周り約19.5センチ


51 暁の光ブレス 
51
パール風10ミリ 透明オーロラ10ミリ 薄紫10ミリ 薄紫12ミリ
腕周り約17.5センチ


53 めりーごーらんど 
53_2
53_2_2
縞10ミリ 透明オーロラ6ミリ
腕周り約15.5センチ


56 夜空の煌めき 
56_2
56_3
布もこ14ミリ 黒12ミリ、8ミリ 青8ミリ
腕周り約20センチ


57 紫の地球 
57_5
57_6
クラッシュ紫12ミリ ロンデル2つ 薄桃□ 透明8ミリ パール風4ミリ
腕周り約18.5センチ


66 いえろー・あべんちゅりん 
66
クラッシュ黄色12ミリ 緑12ミリ
腕周り約14.5センチ


68 クリア・ブレス 
68
布もこ灰色14ミリ 薄水色12ミリ オーロラ透明10ミリ
腕周り約17.5センチ


76 ももころ(18センチ)
76
ネーミングで若干グラコロを思い出すケド
食べられませんからネ☆
桃8ミリ 薄桃6ミリ


77 きみちゃん(18.5センチ) 
77
蛍光色だから夜でも安心?!
縞緑10ミリ 黄緑8ミリ・6ミリ


81 柿おくれ(17.5センチ) 
81
「おくれ~♪」って懇願する程
美味しそうな色ではないけれども
そう、作成日にスーパーで今秋初柿を購入したのサ☆
勿論「購入」は初でも「いただきモノ」は
既に堪能してまんがな~☆
縞柿色10ミリ 透明柿色12ミリ・8ミリ


82 苺ストロベリー(18センチ) 
82
漢字とカタカナで並べただけかよっ!!
どんだけ好きなの~ぉ☆
赤透明12ミリ 桃透明10ミリ 赤透明6ミリ


83 いちごパール(17.5センチ) 
83
大きな苺粒・パールは生クリームをイメージすると
カットしたら いちごショートになるかしらん♪
クラッシュ赤12ミリ パール10ミリ 透明赤10ミリ・8ミリ 赤6ミリ


84 かろやかブレス(18センチ) 
84
薄色でまとめたら
飛んで行きそうな勢いを感じたので☆
クラッシュ紫12ミリ 桃透明10ミリ・8ミリ 桃6ミリ


85 抹茶の種ブレス(17.5センチ) 
85
柿の種をも彷彿とさせるネーミングですが
抹茶に種なんか有るのか?!
しかも黒いのか?! と もやっとするね(爆)
黒8ミリ 緑透明10ミリ 緑6ミリ


86 チョコっとブレス(18.5センチ) 
86
ちょこっとチョコみたいな色合いっしょ♪
布もこ赤15ミリ 薄チョコ色12ミリ チョコ色8ミリ


87 じゃじゃじゃブレス(18センチ) 
87
来年の干支だって言うからねぇ~
観た瞬間のイメージで決定★
布もこ黄緑14ミリ パール10ミリ 樹脂風10ミリ 緑8ミリ


88 たまごぼーろブレス(18センチ) 
88
同名の菓子はもう少し淡い色合いだが
卵がボロポロしているイメージでネーミング(?)
クラッシュ黄色12ミリ 縞黄色10ミリ 黄色8ミリ


89 赤ちゃん(15センチ) 
89
一度つけてみたかったネーミング、
ついに実現!! サイズもミニよん♪
縞赤10ミリ 赤8ミリ


90 きみとクリスマス(18センチ) 
90
かわいらしいクリスマスツリーの横に
大切な「きみ」の笑顔を添えて★
赤8ミリ・緑8ミリ パール6ミリ


91 もみのキッキ(16.5センチ) 
91
あなたなら もみの木に 何を飾る?
赤・緑・茶8ミリ オーロラ6ミリ


92 虎ブレス(18センチ) 
92
私は五黄の虎ですが 虎の好きな誰かの元へ
行くのかなぁ~♪
ST黄・黒8ミリ


93 水玉さ~ん こ~ろんだ♪(16センチ) 
93
だるまさん転んだ♪みたいに可愛らしい水玉を
探したくなるようなイメージより★
縞水色10ミリ 陶器風水色10ミリ 透明水色8ミリ


95 みかんみかんみかん(18センチ)
95_2
みかんの粒粒がちりばめられているよう。
あの曲が浮かぶからって興奮して壊さないでネ☆
クラッシュみかん色12ミリ みかん色8ミリ


96 水玉涙ブレス(18.5センチ) 
96_2
96_1
水色部分が目玉のようにも見えて来たら
寂しげな滴ひとつ見えた気がして・・・
布もこ水色14ミリ 透明水色・緑10ミリ 透明8ミリ


98 蛍光ペン零しましタ(15.5センチ) 
98
液体だったらこんなグラデーションに嘆くでせふ☆
蛍光黄緑8ミリ 水色8ミリ 透明8ミリ


100 あなた色に染めてブレス(18.5センチ) 
100
透明と耀く虹色で好きな色に染まっちゃって~♪
透明12ミリ・8ミリみのね オーロラ6ミリ


101 そして世界は海だったブレス(17センチ) 
101
透明青・透明水色10ミリ 透明青・透明水色8ミリ 水色6ミリ


103 宇宙桃(17.5センチ) 
103
輪にする手前で何だか宇宙服をイメージして。
桃透明10ミリ 桃8ミリ


104 つぶぶどうブレス(15.5センチ)
104
プリップリのブドウの粒が見えた気がして。
桃色・葡萄色12ミリ 8ミリ


105 チコリブレス(18センチ) 
105
チコリコーヒーは茶色いけれど
何だかチコチコっとしていて可愛かったので。
紫10ミリ 桃8ミリ


106 青土星ブレス(17センチ)
106
黒い輪に青い土星の浮かぶ光景☆
水もこ14ミリ 黒12ミリ 10ミリ


107 御月見ブレス(18センチ)
107
月夜におひとつ如何★
黄クラッシュ12ミリ 黄樹脂風10ミリ 黒10ミリ 8ミリ


108 みたらし団子(16.5センチ)
108
眺めているとお腹が空いて来るかも?!"
ロンデル2つ 黒12ミリ 10ミリ 透明茶8ミリ


109 トナカイブレス(17センチ)
109
シャンシャン♪と小気味よい音の中でキラキラさせてネ☆
黒・赤10ミリ 黒・透明茶・赤8ミリ 


110 Let's Christmas(19.5センチ)
110lets_christmas
女性の場合は大きめのサイズかも知れませんが
服の上からつけるのもオシャレかも★
赤クラッシュ12ミリ 透明緑12ミリ 赤10ミリ 緑8ミリ


120 クリスマス★グラデーション(18.5センチ)
120_1
120_2
3色そぼろのような様相を呈しております(笑) 
赤・緑・茶12ミリ・10ミリ 透明8ミリ


121 さくらんぼブレス 
121
桃部分がサクランボみたいでしょ♪
赤12ミリ 10ミリ 8ミリ1.7×6=10.2 桃8ミリ 桃透明10ミリ


122 オカレモンブレス(19センチ) 
122
AKBコラボシーンを眺めた直後だったので。
クラッシュ黄12ミリ 縞黄色10ミリ クラフト黄12ミリ 8ミリ オレンジ8ミリ


123 エヴァの道ブレス(17センチ) 
123_1
123_2
図らずもイチ・ニ・サンと進むような番号だ☆
同タイトルの漫画は全く分からない癖に
透明・緑部分を眺めたインスピレーションから命名
緑・黄・透明12ミリ 緑8ミリ


124 かやの実ブレス(16.5センチ) 
124
栢の木から落ちる実と秋の一日を連想して
茶・ベージュ10ミリ 黄8ミリ


125 梅のブレス(18センチ) 
125
青梅から梅酒の似合う実の色になるまでの
梅ストーリー
黄緑・ベージュ12ミリ 緑・ベージュ8ミリ


126 青い実ブレス(18.5センチ) 
126
熟してから実を捥ぎ取らないと苦いですヨ☆
青・水色・緑12ミリ 青・水色8ミリ


127 マンデーブルー(18.5センチ) 
127
憂鬱チックなブルーな気持ちはブレスが全て
吸い取ってくれるカモ?!
ロンデル2つ 青12ミリ 10ミリ 8ミリ


128 情熱ブレス(17センチ) 
128
つけていると情熱が湧き出すカモ★
ロンデル1つ 赤8ミリ 6ミリ


129 CAUTION!ブレス(18センチ) 
129caution
ブレスに見とれて転ばないように注意して(?)
ロンデル5ミリ2つ クラッシュ黄12ミリ 樹脂風10ミリ 透明黄10ミリ


130 幻想ブレス(17.5センチ) 
130_2
色合い的に幻想的な気分になれること請け合い☆
水もこ14ミリ 紫12ミリ 青丸8ミリ


131 幻惑ブレス(17センチ) 
131_2
桃色の惑いを乗せて煌めいて★
桃もこ15ミリ ク紫12ミリ 桃丸8ミリ


132 幻の桃色雪(17.5センチ) 
132_2
桃色の雪が降ったらステキだと思う☆
紫・桃12ミリ 桃10ミリ パール10ミリ


133 ISSAブレス(17センチ) 
133issa
番号がイチ・サン・サンなので思いついた(笑)
一見喧嘩しそうに見える色合い、
並べたら意外とイケるんじゃね?ってコトで☆
透明桃・黄12ミリ


134 桃ぽんプレス(18センチ) 
134
みかんの中から桃色が可愛らしく
ぽーん♪と出て来るイメージ。
桃10ミリ オレンジ8ミリ


135 藤壷ブレス(18センチ) 
135
艶やかさと ともに☆
紫・桃12ミリ 透明8ミリ


136 夜明けのビールブレス (16.5) 
136
夕暮れでも良かったんですケド…。
眠れないアナタの為に
シトリン風味の色合いを添えて。
クラッシュ黄12ミリ 透明12ミリ 黄12ミリ8ミリ


137 ライチ茶葉ティーブレス(18.5) 
137
紅茶・烏龍茶・白ブドウジュース一匙で
ライチ茶風味に仕上がるらしいヨ☆
ドリンクバーの新たな活用法TV番組より
ロンデル5ミリ2つ ベージュ12ミリ 8ミリ 


138 フルーツポンチブレス(16.7センチ) 
138
チョコソースのかかったような(?)
はたまた小豆か?! 召し上がれ★
色々12ミリ 茶8ミリ


ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆
イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


幻のブレス

130


131


132


藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品

130 幻想ブレス(17.5センチ) 
色合い的に幻想的な気分になれること請け合い☆
水もこ14ミリ 紫12ミリ 青丸8ミリ

131 幻惑ブレス(17センチ) 
桃色の惑いを乗せて煌めいて★
桃もこ15ミリ ク紫12ミリ 桃丸8ミリ

132 幻の桃色雪(17.5センチ) 
桃色の雪が降ったらステキだと思う☆
紫・桃12ミリ 桃10ミリ パール10ミリ


♪すずオケ♪2012.9.12.Aqua Timez/つぼみ

♪すずオケ♪2012.9.12.aiko/くちびる

♪すずオケ♪2012.9.12.Aimer(エメ)/あなたに出会わなければ~夏雪冬花~

♪すずオケ♪2012.9.12.KG/同じ空見上げて

動画写真 2012 正月 食事と蕾と花と

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

こちらの雪は 消雪パイプのお蔭で 溶けているけれど
逆に ぐしゃぐしゃで

長靴じゃない「オサレ(死語?)」な
「くっく(赤ちゃん語?)」で

町(と呼べるかどうかは 甚だ疑問ではありますが。笑)
を闊歩すると 

カッポカッポと 水分が 踊るので
要注意な 感じよぉ
♪(⌒∇⌒)ノ""

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

絡め取られて 逃げ切れぬ
そんな糸なら 要らないわ

優雅に スカーフ
ひらり スカート ひるがえし
逃げ出して しまいたい

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

空腹時 目の前に置かれた 食べ物のように
欲望は 果てしないのですが

実際に 消化出来る範囲は
限られて いますからネ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

タイピングは しますし
ネットサーフも 大好きですが、

アナログな人間カモ。。と
随所で 実感します。

特に エクセルなんかを いじっていると
「ええいっ 手書きの方が 楽じゃわぁっ!!」
なんて風に(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

新高梨(しんたかなし)、だったかな、 
とても大きな梨が ありましたが 

ル・レクチェなんて 洋ナシも
特産品だそうです。

そんな 大きな梨を 差し入れされたら 
これを食べきるまでに 元気にならなきゃね、
なんて 活力に なったりしてネ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

先日 ももワインと言う ネーミングに惹かれて
ゲットしました。

懇親会で 瓶ごと出して 飲んだのだけれど、
ちょっと ドブロクチックな 麹っぽいような(?)
独特の味わいで、

元々ワインは 得意でないところに
色々と チャンポンしていたので

早々に 止めよう…と 思ったのだけれども
気付いたら 二杯くらい 
飲み干して しまっていて

結局最後は 酔っぱらって しまいましたとサ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

身近過ぎて 言葉に出来ない 思いと
似た者同士は 反発し合うか否か って
何となく 似ている 気がします。

斬新だから 言葉にして 残したい、
いやいや 生活感漂う 世界観が 好きだ、

諸説 有りましょうが
気付けば 戯言している割合の多い 私のこと、
身近な出来事は 案外と
降り積もって 行くのかも 知れませんネ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月20日 (木)

ひいさん

Img_8187


Img_8190


Img_8191


すずフォト 先日の お好み焼き
いただきエビと ともに☆

♪すずがたり♪2007.4.7. いきものがかり/sakura

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「劣等生」の レッテルが 悔しくて
「優等生」に 書き換えた 

悪戯に気付いた 先生は
「遊等生だな」と 叱ったが
ボクは 気にしない

気にくわぬ 看板は
描きなおせと 教えられた

それでも 雨に 濡れるなら
消えた看板 ハードル代わりに
越えて進もう お気の済む迄 
心が 澄む迄☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

夢、なのかな、事実かな、
どちらだって 良いよネ☆ 

今の あなたが 100点満点☆
と 言いながら 
るんたった~♪ と 踊るのダ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

余震


昨日の余震は大きかったね。
出動 お疲れ様でした☆

連絡で 安心して
こちらからは

直ぐメールすると 
携帯電話が 混雑しているだろうから、と

少し時間を置いてから
返信メールを 返しました。

そちらからの 無事報告は
早くて 嬉しかったけれども

「安心しましたよ」と言う
私からの 返信メールは
すぐじゃなくても 良いものね。

皆が 携帯ばかり使っては
本当に 緊急の人が いた場合に
迷惑が かかるからネ、と 思っていたら

今の時代は 携帯電話の中でも 
スマートフォンという タイプが有って

スマホを使っている人同士は 誰とでも 
お互いに「ライン」というアプリを登録すると

無料通話、無料でチャットみたいに
会話が 出来るんですって。

今回の地震では その「ライン」の使用料が
通常の二倍に なったそうな。

携帯電波は 通話規制が 入ったけれども
「ライン」は 普通に使えたと 
ネットニュースで 眺めて

「時代は 変わって行くなぁ」と
妙なところで 実感したのでした。

大分の父さんからも 自宅電話に
心配の電話が 入った。
無事らしい、と伝えて 安心してもらいました。

朝マルシェの忘年会なので
旦那に送ってもらいまーす。

六時半から いつもフリーマーケット会場になる
ケーキ屋さんで やるんだ。

オードブルは 準備してますので
「自分の飲みたい飲み物持参」ですって。

~そして 当日~

どうやら 酔っぱらった らしい。
最後 年末の挨拶もせずに

誰かの 「レガ子が迎えに来てるよ!」 と言う声は
オボロゲに 覚えて いる・・・

で、後日談。 旦那 曰く
「アナタ、帰り道 車で ずっと笑っちょったわ。
あ~楽しかったぁ~♪ って 何度も言うちょったわ。
オレ、少し 引いたわ。」

ひ・ひぃいいいっ…il||li_| ̄|○il||li

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月19日 (水)

入浴剤

2012519_001


2012518_049


2012518_050


すずフォト これが 糸魚川名物
「笹寿司」ダ☆

笹の葉を お皿替わりに 彩り豊かな具材を
敷き詰めて はい 召し上がれ☆

♪すずがたり♪2007.4.7.レミオロメン/粉雪
動画写真 2011-2012 雪景色
上越-東京 新幹線車窓 糸魚川 本日のアラレ

♪すずがたり♪2007.4.7.山崎まさよし/One more time,One more chance
動画写真 2012.5.6 スーパームーン
白馬コルチナリゾートホテル アジサイ
車窓の風景 in 糸魚川

♪すずがたり♪2007.4.7.絢香/三日月

動画写真 秋の美術館
いつかの すずごはん 竹輪ピザに挑戦の巻♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

嫌悪感は巻き返さない


自分がされて 嬉しかったことを 他人にした場合
必ずしも 喜んで貰えるとは 限りませんが

自分がされて 嫌だったコトは
他人にしないようにしたいと 思っています。

これも 相手もそうだとは 限りませんが
可能性の 問題として

出来るだけ 嫌な思いを 広げないように、と
思っての ことです。

とか言いながら 感情に任せてしまうのも
人間だったりして (ここで 舌を出す。笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「アイツ、図に乗りやがって!」 
なんて 言われる場合の 図形は

やはり 傍から見ても
歪んでいるのかも 知れません。

曲線が ねじれの位置に 有ったり
メビウスの輪 だったりもして、
なんて 言いながら

メビウスの輪は 好きで
リボンを くねくねして いましたが、
何か?(笑) 

「調子こいてんなヨ」の 台詞の後に
怒マークが 来るか
音符マークで 歌えるかも 問題なのでしょうネ。

調子っぱずれが 分かっていて がなる夜は
ご近所迷惑ですが、

皆が 酔い潰れてしまえば
外れていることにも 気付かない、とかネ。

特筆すべきまでも 有りませんが
ここで言う

「0点を取っても 構わない」
って 言葉の裏には

「努力を怠るな」なんて思いも
少なからず 含まれて いるのでしょうね。

我が両親の場合には 単純に 
そのままの意味かも 知れませんが(笑)

要するに 結果を気にして 落ち込むな、
精一杯やったのなら 悔いは無いだろう、と
解釈して いました。

一つの目先ばかりに 囚われず
可能性を 模索しながら 生きる術にも
通じて来たような 気もしています。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

織姫


自分の言葉や 生活が
薄っぺらく 感じてしまったり

誰かのココロがが ペラッペラと
透けて 見えたりした 瞬間は
頭の中で 和紙を 作る

昔ハマった「織り姫」おもちゃみたいに 
あっちへ ユラリ こっちへ ヒラリと

動かして いる内に
糸の色は 空気を含んで 輝き始める 

蜘蛛の糸が 絹にも思え 
カッタン カッタンと 

リズミカルに踏む 機織り音が
小気味良く 響き始めたなら
さあ チャンス 

今度は とろみのついた水に
和紙を 含ませて
何度も 何度も 描いてみよう 

あなたの気持ちが 今一番
上手に見える 角度になるまで

和紙が 透けずに 墨汁を
美しく魅せる 時まで

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

うそバレ


隠しても 強がっても バレてしまう 瞬間には 
その 洞察力に 感動したり

「何故 暴露する?!」と
逆ギレしそうに なったりもする 

前者の場合 
「本当は 気付いて欲しかった 真実」 

後者の場合
「本当に 傷付かず痛かった 事実」
なのかも知れないね 

いずれにしても 
世の中に 一度出た物事を 覆すのには
非常に 時間が かかるから

非情だねって 責められようとも
取り戻せなく なる前に
一度だけは 笑う 

笑ってしまえば
まるで 哀しかった 口角が

嘘だったよ って 
ほんの 一瞬だけでも
思えそう だったから

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

入浴剤


お風呂に入る時は 入浴剤と
相場は 決まっているかの ようですが

好きな香水を 一滴だけ垂らすと
大好きな香りで 満たされると 聞きました。

試してみたことは ないけれども
好きな香りの入浴剤を 探すよりは
有効な気が しています。

これじゃなきゃダメだ! って言う気持ちを
覆された瞬間を 思い出しました。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



キラキラの季節

Img_7514


Img_7518


Img_7519


すずフォト ルイボスティー☆
昨夜は カフェインレスの方を 愉しみました☆

すずオリジナル♪くりすますず♪2006.12.14
動画写真 クリスマスプレゼント
by母・みゅうメンバーちやっち 歌詞はこちら

ライトアップ美術館

♪すずがたり♪2007.4.7.コブクロ/永遠にともに
動画写真 美術館 庭園 ショップ 翡翠
いつかの すずごはん エビ三昧 お好み焼肉

りんどう 硝子の素 
すずオリジナル ブレスレッド

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

メンディング・テープ


詩誌みゅう掲載用に
皆からの投稿が 続々と届く 師走。

いつも ホンワカできるイラストと言葉に
早く編集したい気持ちが広がっているので

出来上がりは年内になるか?! それとも?! と 
乞うご期待(笑)

昔 切り貼りする時に
線を出さない為には
メンディングテープを貼ると良い

と言われたけど
ミュウ編集時に実行したことはないな。

後からコメント付け足したい時や
色合いが変わる懸念、
コスト面も有るしね。

代わりに当時は 液体の修正液を
切り貼り箇所に 塗りたくっていた記憶が 
有るけれど
最近は そのままにしているんだ。

え? 怠惰?
でも どちらかって言うと
とっても綺麗な オフセット系は
何処にでも 有るけれど

手作り感を 全面に押し出したい編集としては
これで 温かみを 感じる気もしてね(?)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

白馬の翡翠


パート先も 山に近い翡翠園は 
冬季休園に 入りまして。

私の出番も 少しずつ 減りつつあります。
財布の中身と 一緒に(涙)

稼働している美術館で 販売している
翡翠ストラップが 有るの。
私を含めたスタッフで 手作りして いるんだ。

それを今度 長野県の 白馬のお店で
販売しようという 試みが有ってね。

これからスキーの トップシーズン 到来じゃない?
それで POP作りをしていた スタッフ仲間が

折り紙を 切って 雪の結晶型にして
貼り付けて いたの☆ 

スマホで 作り方を 調べていたんだよね。
スマホって 便利ねぇ~(遠い目) 

先日 旦那と 会話していたんだけどね、
今で言うところの 団塊の世代が
パソコンに 不慣れで
手を 出したがらなかったように、

私達二人が スマホに 進出したがらないのも
ちょっと 頭が固くなっている部分が
有るかも 知れないね、って。

勿論 外出先で 接続する必要性を 感じないし
月額も 高くなるから 

使わないならば 無駄金になるってのは
大きいんだけれど。
それも 言い訳かな?

「我等も 若者に負けじと スマホを毛嫌いせず
その内 手にする日も 来るかもね」 って。

美術館から眺める庭園
玉翠園の 池掃除の日、

午後になり、一瞬だったけど 初雪が 見られたよ。
あとは 本物の雪の結晶を 眺めるのみだわ☆

どんどんと 寒くなってくるね。
低気圧で 不安定な天気だから
出歩く時は お互いに 気を付けようね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°


出掛けに 中村兄弟の口上を テレビで見て
ちょっと うるっときたんだ。

歌舞伎の世界のことは 全然分からないのだけれども
私は 仕事だとしても あんな風に 出来るだろうか
と 問われたら、否だな、と思って
少し 感傷的に なりました。

父、父、と 思っていたからでしょうか、
美術館に いつもお世話になっている方が いらしてね。
父と 同年代なんだけど。

夕方に、板に 缶入りのラッカーみたいなものを
塗っている姿を 眺めていたら、

実家にいた時 父が 風呂場なんかを
こんな風に 塗っていたなって
思い出しちゃった。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

書き入れ時


ドーナツチョコはね、朝マルシェ
(みゅう・ビーズ作品を 販売させてもらう
 青空フリーマーケット)

を開催している ケーキ屋さんの奥様にも
「これ良いね!」と 言ってもらったの。

仕事場でも こういう場所でも
チョコやら 飴やらを 袋に入れて
「配給で~す♪」と 練り歩く私は
何時迄 経っても 保険屋心を 
忘れられない らしい(?)

最近は 柿の種の小袋 6つ入りを 買ったんだけど、
季節限定で

チョコレートで コーティングされた上に
ピーナッツの代わりに アーモンド入りだったの☆ 

一度に6袋とか食べては 後悔する 私のこと
(小袋に 分けている意味 ないじゃん!爆)

ピーナッツの 食べ過ぎで
翌日の 吹き出物
(ニキビと呼べぬ 年齢が 哀しい…)に
悩まされる事も 多いんだけど

「アーモンドって 確か 健康に 良いのよネ☆」と
ニコニコ・もぐもぐ。
ええ、まぁ、程度問題よね。。。//δ⌒▽⌒//

年末年始は 書き入れ時。
何の 書き入れ時かって
胃袋に 食糧を「掻き入れる」時でしょ(?)
それなのに、嗚呼 それなのに~ィ

12月、1月とプール内 塗装の為
休館だって♪言うじゃなぁ~い♪
もう 勘弁して欲しいわ~あ(┬__┬)

とか言いながら 相変わらず モグモグしているのに
罰が 当たったかどうかは 知らないが、

先日の 健康診断結果で
要検査項目が 出ましてねぇ~
(他人事にして しまいたい) 
「胃潰瘍」って…il||li_| ̄|○il||li

嗚呼 あと数年は逃げられると 信じ切っていた
「胃カメラ初体験」が 日に日に迫っているのよぉ~
(って さっき予約したんだケド。笑) 

旦那は「アレは 苦しいで~(ニヤリ)」とか
脅すしさぁ(涙)

最近 多忙な 仕事の所為か、
旦那が ストレス満開なのよね。
円形何ちゃら & 胃薬常用しているから
「大変だわぁ~」と 心配していたのだけど、

まさか 何のストレスもない 私が
こないな診断 されるとは\(◎o◎)/!

ついでに ノンアルの日が
非常に多い ワタクシ、

何の因果か γ-GTPも
平均値を 越してしまった 様子でして。

嗚呼 もう 若くないのねぇ~ と
思うちょります。

某芸人さんの 報道も有って
心配な人が 増えた為か

胃カメラ予約が 近日中は 埋まりまくっていて、
ちょっと 待たされそうだけれども、

「コーヒーは 胃に悪いで!」の
旦那呟きを 忠実に 守って

コクコク 飲みながら(こら"!)
当日を迎える 予定ですわ
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~ 

もう最近 健康診断・乳搾り(マンモ)と
病院 通ってばっかで
読書三昧 出来そうだから 嬉しいわ???

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

昭和の街


ぶんごたかだし、と読むんだよね、
そういう市が有るんだね。

ちやっちのメールで知ったよ。
旦那は勿論 知ってたみたいだけど。

旦那の母さんの実家は 豊後大野市だし
いつも 豊後牛 を送ってもらうので
覚えていたんだけどねぇ~
(食べ物に 弱いのか~い♪)

あれ 何だったっけねぇ、
綺麗な滝が あったよね 

沢尻の滝だっけ、何か名前 違う気がする。。
原尻の滝だっけ、確か。

あの 車が引っくり返って 
ニュースになった滝ね。

あそこで トカゲ初対面したのが 
懐かしいなぁ~。

日本トカゲは 幼い頃、
あんな風な オーロラ色だけど

大きくなると 何てことない土色に 
なるのよねぇ~(笑)

それもこれも 翡翠園で 眺めすぎて
漸く 慣れた ところですわい。

でも やっぱり オーロラの頃ってば
小さいし シャッターチャンスは 一瞬だから

未だに 出会っても
「上手く 撮れなかった~ キィィッ!!」って
感じなんだケドね(笑)

豊後高田市に有る 昭和の町に
行ってみたいなぁ。

あと 関係ないけど 水木しげるロード
見てみたいなって 書きながら 思った(笑)

レトロドリンクを 飲みたいな。
例えば 当時のラムネ・オレンジジュース・
瓶のコカコーラとか。

手元に 懐かしいラムネ(舐める方)
が 有るんだけど
(勿論 自分で購入ではなく 母からのもの)
何だか粉っぽい。
これが懐かしくってツポなんだろうなぁ・・・。

懐かしいと言えば ふがし、を思い出した。
これ「懐かしい」ってコトで販売していたんだけど、

二十代の頃、そのフレーズに惹かれて
買って食べたは良いけど、

初体験だったから
「懐かしいかどうか」が分からなかった、とかね(笑)

あと先日「懐かしのナポリタン」と言うメニューを
オーダーしたんだけど、

このネーミングで思い出したのは
仕出し弁当に出て来るような 
こってこてのケチャップ・粉チーズパスタ。

実際に出て来たのは
トマトスープパスタって感じだったから

目の前に出された瞬間
暫しフリーズしちまっただよ(δ ̄_ ̄") 

そういうイメージって
人によって違うんだろうけれども

もしかしたら「懐かしいの定義」が
私達だけ違って、

本来「懐かしいナポリタンは
スープ系の トマトパスタだった」
のかも知れないね、って
旦那と爆笑したんだけどね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

キラキラの季節


シャービック
旦那も 懐かしいって言ってた気がするな。
私は フルーチェが 凄く懐かしい。

シャービックは 小さい頃 
余り 食べた覚えが ないから

スーパーで シャービックを見つけて
はしゃぐ旦那に
今イチ 乗り切れなくって
申し訳なかったなぁ~ってことを 思い出した。

場所が違えば 呼び方が 違う話もそうで、

「お前 リバテープも知らんの? 常識だろ」
と 豪語されたけど、

「いえ、私は サビオと呼んでましたが 何か??」
って

標準語ならば カットバン・絆創膏のコトだよね、
って

コレは 先日も 仕事仲間に披露した
当時「疲労」した話。
ここ 韻を踏んだので ヨロシコ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

どくぐも


セブンティーン、有った気が するけど、
私は ポップティーンの方が
浮かんでしまったわ??(笑)

今は 読者モデルのことを
「どくも」とか 呼ぶんだよね。

平仮名で書くと 何だか
「どくぐも」を
連想しそうになってしまうから (私ダケ?)
「読モ」ね☆ 

雑誌に掲載されている 男女の年齢を
思い切り 追い越してから、

皆 同じ顔に見えて 仕方ない年齢に
突入してしまった 私ですが(爆) 

最近の メイクってば
皆 キラキラで 目が大きくて

(一時期 目が多くなるプリクラが 出回って
衝撃的だったコトを 思い出すねぇ~遠い目) 

髪の色も 明るくて まつ毛 バッサバサで 
唇は グロスで…って

そんな イメージなのかしらん。
え? 違う?

もう 私、
マスカラも アイプチも ツケマも持ってないから
良く 分からないわ♪

いいともでも
スッピンと メイク後のギャップ萌えを
競うコーナーが 有るけれど、

自分撮りって
如何に 自分を知るかってコトにも
繋がるのかも 知れないね。

美しく 魅せるコツ、は
他人よりも 自分が良く知ってこそ
輝けるのかも(?)

あ、かがやいてるわっ☆ キラッキラ☆ 
と思ったら
クリスマス・イルミネーションだったわぁ~。

お後がよろしいようでξ・。-☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



爆発

Img_8130


Img_8124


Img_8133


すずフォト 
凍りの世界 in 玉翠園先週の風景

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

爆発


春夏秋冬を糧にして 
俺は 生きている

何時でも 一所ばかりを 住処としている
輩は 嫌いだ

春は 花びらの舞う様に 酔いしれ
夏は 潮騒の香りに 鼻を くぐらせ

秋は 落ち葉のシャワーを 浴びて
冬は 吹雪の中で 踊るのだろう?

何故 わからない 
俺の 言うことが

お前の曲解は 
今に 始まった事ではないが

感情の激しさが 
見受けられない

いつだって 同じ返事 
おなじ角度で お辞儀して
そのまま退散 はい さようなら

それじゃあ 
心が 有るのか ないのか 

冷たくなったのかすら
分からないじゃあないか

感情とは 喜怒哀楽
どの順番で 燃え上がるかは 問題だが

触発されて 我等の魂は 
燃え上がるのだ

何故 喜んでいるのか 分からずに 
現金ばかりを 与え続ける お前だから 
現金だと 呼ばれるのだろう

何故 怒られるのかを 理解しようともせずに 
只管 謝り続ける ポーズばかりを 取るから 
呆れられるのだろう

何故 哀しんでいるのか 想像する気も 起こさずに 
慰めるから 
お門違いの台詞を 吐くのだろう

何故も 何故も 
楽しくもないのに 
口角を 上げ続けなければ なるまいか

この皺も 気になる ご時世にだな
ちょっと 考えてもみろ

お前の瞳は 曇り過ぎていて 
きっと 何も 見えないのだから

先ずは 水晶体を 磨いてから 
考えるとするか

ほら 目の前に 有るだろう 
その目薬を ぽちゃんと 落とすんだ

水たまりに落とした 五円玉の存在は 
忘れるんだ

そんなもので 明日の幸運を 占う癖を
今すぐ止めて

歩き出せ 

スッパネが 上がるのなぞ 気にしないで 
長靴を 持ってないことなんて 全て 忘れて

踏み出せ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



馬の眸

Img_7832


Img_7709


Img_7710


すずフォト ミュウメンバー そうちゃんの新刊

以前UPした 湯を入れた瞬間 一瞬 青色
ハーブティーのパッケージ


散文集「馬の眸(ひとみ)」 糸川草一郎


裏表紙の価格を見て 「安いっ!」と
声が出そうになった。
140頁を超える冊子で300円。

そうちゃんの詩集は 空色の製本テープが
定番なのかと思っていたら

今回は表紙・背表紙も合わせた
暖色系でまとまっており、
開いた瞬間 あたたかい気持ちになる。

タイトル・著者名の部分を
一文字だけ色を変えるところが 難い。

何かのテレビ番組か ドラマの出演者紹介シーンでも
似たような場面が有ったなあと思い出しながら
読み始める。

全体的には以下に分けられると思った。

1.自叙伝チックな妄想を掻き立てられる作品
2.ありえないと吃驚させられる作品
3.続きが気になりモヤっとする作品

この「モヤっと」にも種類が有って、
続編が有ったら良いのに!と切望するタイプと

何だか煙に巻かれたような感覚だなぁ
と腹の底が疼くタイプ。

全体的には縦書きの冊子で有るから
文庫本を読んでいるような錯覚を覚える。

勿論サイズは文庫本よりも大きいA5サイズなので
存在感も有るのだ。

詩誌みゅう用に投稿してくれた作品、
じっくり読み込んだもの、改訂してあるもの、
未読のもの、

ミクシー日記でタイトルと流し読みしているもの、
記憶にないもの、色々だ。

最近のミクシー日記画面は
改行をせぬまま 連ねて有ると
コメント欄で有っても 非常に読みにくいので

読もうと言う心とは裏腹に
スルーしてしまっている部分も有る。

改めて 縦書きだと
スッと頭に入って来たりするから不思議だ。

と言いながらも 私の編集しているミュウは
横書きなんだけどね…。
しかもサイズはノートと同じB5だ。

そうちゃんが最近「馬ブーム」で有ることは
聞いていたので、

タイトルの作品が一体何処に出現するのか
少し楽しみで有った。

途中で「きたー!」と思ったが 
ラストでは無かった。

それ以降 数日に渡り 
漸く読破することになる。


*或る住人

住人の有無が 不明な部屋と言うのは
案外と多く 存在するものかも知れない。

都会じゃ他人に無関心と言うが
それだけでは無いだろう。

敢えて選ぶ サイレント・ライフも
有りましょうぞ。

私自身は 壁の薄いアパート生活を
長くしているから

気にする点は「おしゃべりすずこ」の録音・
ギター弾き語り時など。

階下に足音を響かせぬよう、深夜に洗濯機を回さぬよう、
これは基本だったりもするけれど、

実際の音量がどの位で有るのか
私自身に知る由は無い。

この作品は 家族の切なさを 
描いて居ると思う。

心をひきちぎられるような瞬間を 
体験した者にとっては

涙なくしては 
読めないものかも知れない。

それが「良く有る話」と一蹴されかかっている昨今は
或る意味 異常だと思う。


*深い森

ヘヘッと笑った後の台詞が 非常に気になるところ。
タイトルから 鬱蒼とした怪しさが 醸し出ているから
終わり方は さも有りなむなのだが

主人公が 危険にさらされるのか 和解するのか
次のステージ「夢から現実へ」と 移行して行くのか
はたまた。。


*八重さんとちょび

自分勝手な妄想だと 一人の女性を連想する タイトル。
祖母の 唯一の友人が 八重子さんと言う 名前だからだ。

ちょび、が猫の名前だとは
読んでみなけりゃ分からないけれど

確か ミュウでも紹介してしまっていることだし
暴露してしまおう。

ネーミングの由来は 外見が一番なのかな、と思う。
私も ブレスレッド作りをしていて

「この子 どんな名前にしよう?」と眺めながら
決めることが 多いから。

「その 存在自体を 愛おしく思う」
本当の子供の名前ならば「意味合い」を 
持たせるのだろうね。

野良猫に優しい人間は温かいのか、否か、
両者の攻防戦が 哀しくなる作品。
最後には 人の心に救われる。


*怒髪

居酒屋 カウンター 一人 そんな雰囲気から
男性や西部劇を連想してしまうのは何時ものこと。

「ぐげっ」「げるっ」という擬音が出て来た辺りから
「そろそろ出るぞ~」と言うワクワクと
恐怖の入り混じった感情が 生まれた。

ホラー映画の場合「怖い場面がいつか来るゾ」
と分かっているけれど、

効果音が フォルテッシモを奏でる直前のような
気分だ。

ちょっと まんが日本昔話のテーマソングも流して
落ち着きたいような気持ちにも なったりしてね。


*奉天府坂

バスが故障した辺りから前述と似たような
「来るぞ~」の感情になる。

最後に連想したのが蛭(ヒル)。
幼い頃 両親に脅された(?)記憶が蘇った。

当時は風呂場も古く、たまにヒルが出るぞ~なんて
言われたモノだった。

先日 吸われた瞬間は気付かぬけれど
暫く血が止まらぬ 大きなヒルの話題を
取り上げていた番組を 眺めたけれど
戦慄でした。


*中華飯店

ちょっと 不思議な終わり方をした直後に
一気に 現実に引き戻されたような感が有った。

理由は「カレー屋・パン」の記述で
そうちゃんのミクシー日記コメントを
思い出したからで有る。

タンドール窯ってどんなんかなあと
ネット検索をしている内に

頭の中まで脱線してしまい

「世の中には いろんな形の鍋が 有るよなぁ、
底が平らで 上が花瓶みたいに 細くなっている
アレは 何て言ったかなぁ、

確か タジン鍋とか言って
一時期ブームだったよなぁ 

そろそろ冬だから 鍋の季節 到来だなぁ 
それにしても お腹 空いたや」

と 呟く羽目に 陥る。

この作品で、「他人の目を気にするかどうか」
を自問自答したくなった。

ヘアカットと 同じで有る。
失敗しても 自分以上に 他人は無関心で有るのは
事実なのだが 

どうにも 気になって 仕方の無い瞬間が
有るのだ。

口角の上がる 柔らかさと
目つきのキツさが 同居している表情には
出会いたくないものだ。

その瞬間の 居心地の悪さを 思い出しながら
終焉する。


*大鳥居

目の錯覚 記憶と時空のよじれを感じた作品。

「見間違え・聞きまつがいで嬉々として」
なんて一句を 思いついたりして。

鳥居は 厳かな存在で有るから
違法投棄の多い 山中に 
まがい鳥居を 設置したら

違法投棄が減った、なんて話が有るが 
それを 思い出した。

幼い頃は 正月になると 稲荷神社へ参拝し
鳥居の周りを 何度もぐるぐる 回ったもので有る。

「左に 一度廻り、右から くぐり、
また 左からくぐってから 境内へ」

のような看板が
掲げて有ったからで有る。

鳩は 平和の象徴だけれど
一斉に飛び立てば 怖いのです。

鴉は 大量に飛ぶと怖いと 言われますが
一羽だと 虹色に見える瞬間も 有りますよ。


*失跡

人穴と言う場所が有ると この作品で 知った。
漢字から 人喰い穴を 
勝手に連想してしまった ものだから

バスターミナルに 出現した存在が
益々奇妙に 感じられた。

バスを待つ 
静かで 眠気も伴う時間帯かも 知れないのに

ドキリとする、
このギャップが 良いのかも知れない。

神無月の終わりに タイムリーに読めたのが
良かった。


*陽炎

同じ縦書きなのだけれども ミュウ投稿用にと
A4用紙に 2段組みの作品を読んだのが
記憶に新しい。

人影の不思議を 思わせる瞬間。
逃げ水を思い出した。

あんな風な夏に 出会うには
あと3つの 季節を跨がねば なるまい。

それでも 迎えられる倖せ。
窓の外では かなり激しい雨音が 鳴り響いている
現在なので有る。

それにしても 3メートルの人間が居たら
やはり 戦くだろうなあ、

間近で出会った人間でも 2メートルクラスは
未体験だもの・・・。


*春宵

酒場が舞台で始まるのだが、この辺りから感じたのが
それぞれ 独立した散文なのだけれども

ともすると 何処か繋がりを感じるシーンが有ったり、
登場人物が 被っていたりというもの。

それを 勝手な連想で 楽しむのも
いとをかし。

アポロ計画は 本当に 
感動的な試み だったんだろうなあ、
月面着陸の瞬間の歓声が 響くような 気がした。


*ひねもす村

ひねもす、と言うよりは しょっぱなの 名前設定で
頭の中が ひねられて行くような 気もした。

何故 さと子なのか、と 疑問を感じた瞬間
同じ内容が 次の文に書いてあったので
思わず 笑ってしまった。

ネーミングが秀逸な オリジナルドリンク、
私も 飲んでみたいなあ。

不思議な人々 ベンチの上は のどかだけれど
首を捻る瞬間が
同居しているのかも 知れませんね。


*夕靄

登場人物の 甘木さんと言う名前が
後々まで 残ることになる。

ちょっとした寄り道、普通に辿り着けるような場所、
二度と出会えぬ存在、そんなことを考えさせられる。

医学的には可能かも知れない事実と そうせざるを得ない
哀しみが滲むような世界。


*山鯨

これも確かミュウに掲載した内容でしたね。
イノシシ肉というものは 食べたことが
有ったか なかったか、

読みながら 食欲に脱線するのは 
悪い癖です(笑)

鹿の肉は 有ったような気が するんだけど。
あ、違った あれは 鴨鍋か。(まだ書くか!)

牡丹鍋と言う名前を 知らなかったけれど、
一瞬 猪鹿蝶を 思い出し
頭の中が 花札になった私を 許して欲しい。

最後、ガクブルと 震える心ごと 
包むような感じで

羽織った背広の中で ニヤリと笑う
「ヤツ」の姿が 見えた気がした。


*紅い月

タイトルが 好きでね。
その通りの光景も好きだし 同名の曲も 然り。
ジャンヌ ソングです。

ここでも 影に言及しています。
自分だけど 自分と切り離されたような

時間経過でも 変わる
不思議な存在ですよね。

改めて 影踏みって
酷なゲームなのかも知れない と思った。

たまたま 夕方に再放送しているドラマを
見るともなく ながら見している 最近なのだけれど、

タイトルは 何だったかな
鹿男あおによしとか 言ったかな、
玉木さんと 綾瀬さんと 鹿の話。

あの中で 鏡を見た玉木さんが
鹿の頭になっている シーンを
初めて見たのが 先日で、強烈な 印象だったので
リンクしました。

そんな風に 他人には 普通に思えても
自分にだけ起こる 不可解な現象って 怖いな。


*門前町

タイトルから 城壁が浮かんで 仕方無い。
懐かしいジオラマを 眺めていたら
一瞬で 自分が小さくなって しまったり

アニメ画面を 見ていたら
いつの間にか 画面の中に 入り込んでしまったり、

そんな 一度は経験して みたいけれど
戻って来られなかったら 怖いな、の ドキドキ感を
得られる作品。

郷愁と ともに 味わえました。
思い出したのが ドッベルゲンガー。

似た人とも 過去の自分とも 
出会いたいような、そうでもないような。


*小春

こはる と聞いて 女性と猫、
どちらが先に浮かぶかな。
それとも 季節かな。

いずれにしても ぽかぽかと あたたかい存在を
イメージしますね。

それにしても 新車にマーキングされたら
私なら キレそうかも(汗)

何よりも 可愛らしいのが
「下さいのポーズ」

だんだんと めり込む気持ちが 形になる頃 
流れるは 赤い液体 なのでしょう。

人の心を 操る術をも 知っていそうな
小春なのでした。


*生家

母から聞いた話を 思い出した作品。
山の麓、自動車も ろくすっぽ見えなかった 時代には
今にはない 良さが 有ったのでしょう。

幼い頃、部屋の中で 妹の手を引っ張り
立ち上がらせようしたら 脱臼させて しまいました。

肩と肘を 二回ほどだったかな、
二度目は 癖になって いたのだけれど、

休日の夜 慌てて 整骨院に 駆け込んだけれど
先生は 大慌てする事なく 治してくれたので
火のついたような 妹の鳴き声も 止んだそうな。


*草一郎幻夢抄

そうちゃんの名前が タイトルに有ることで
臨場感を得られるシーンが 多い気がする。

膝が笑う は 良く言うけれど
語る膝が パクパク開く様に 出会ったら
フリーズして しまいそう。

アスタリスクで 仕切っているのを見て
私も昔は このスタイルばかりで 戯言していたなあと
思い出す。

空を飛ぶ、の件が とても面白い。
鹿や南瓜の会話は 続きが気になるところ。
続きが有れば、だが。


*小宴会

ここにも 甘木さんが 再登場。
昨夜「悪党」と言う単発ドラマを
ながら見て いたのだが、

通販の件では、現在って そんな世の中だよなあ、
悪い事を 悪いと自覚することなく 実行する輩が
何と 増えていることか、と 嘆きたくもなる。

いつの間にやら 図々しく入り込んで
鍋をつつく人間、

これはキンコン西野さん? 相方さんだっけ?
の番組を 思い出した。

皆の知らぬ間に メンバーになって
色々なミッションをやらかす あの番組。

これも 死相が出たところで ギョッとするのだが、
その ギョッとしたままの 後味の悪さを引きずって

続きが 有るのかどうか と
気にしてしまう 作品。


*坂道での一考察

これはね、面白かった。
人間って 夢ばかり 楽しく考える瞬間は
とても 幸せなんだよね。

振り返って 投げやりになってしまうと
夢もクソも ないのだけれど

やはり 夢を持ち続けていた方が
安定している 気もするの。

だけど 努力も必要だから、なんて 堂々巡りなんだけど
一瞬で 視点が 360度変われば

危険ばかりに 目が入って
動けなくなって しまうのね。

そんなことを思って
ハッとした 作品。


*十三夜

これは「ほんとうにあった怖い話」シリーズにも
有りそうで

リアルなシーンを思い浮かべると
おっかないですね。

音って言うのは
前方から響いた と思っても
実は 後方から だったりする。

方向と距離が 測れぬ時が有って
不思議ですね。


*国王陛下のパレード

有名な話を 思い出しますね。
世の中には 言って良いことと
言ってはいけないことが有る。

親しい間柄にも何とやら、なんてことまで
浮かぶ作品。

それとは別に
冤罪についても 考えさせられた。


*馬

漸く出て来たな、と言うタイトル。
馬の眸の序章のような感覚で 読みました。

何処かの神話に 出て来るような、
例えが悪いかも 知れないけれど

「あなたの拾ったのは 金の斧ですか」
のシーンに出て来る

女神だとか 不思議な泉の キラキラした世界を
連想した。

景色の表現が とても綺麗だな、
と思ったので。

それ以上に 馬の目線で 書いている
思いの詰まった 言葉たちでした。


*馬の眸

これは 何度も推敲している作品で
ミュウにも 改訂バージョンを 掲載しましたが、
とめどない思いが 広がる様子が 描かれています。

後に 想像の部分も多い と
そうちゃん自身が 書いていますが、

読んだ お母様の気持ち、
何も 言わなかった おじい様の気持ち、
そして 色んな計らいをしてあげた お父様の気持ちが
絡まって 行きます。


*奇談

小人や妖精に 出会ってみたいなあ なんて
妄想を抱いたこと、誰しも 有るのでしょう。

笑い話で「小さなおっさん」は 有名ですが
私自身は 一度も有りません。

心が綺麗じゃないと 見えないよ、なんて
幼心に 聞いた時には

純粋って何だろう って
思い悩んだ ものでした。

思い込みって怖いこと、それから
皆がこうだと言う事実が 正解とは限らないことも
思わせる作品


*固執

少年時代の 読書感想文、
その件が ここに 再度出て来て 

本のタイトルが 面白いので
ちょっと 読んでみたいなぁと
楽しくなる瞬間も 有った。

色んな本についての部分、 
言葉尻を面白おかしく捉える 会話のシーンなどは 
リアルな感じがした。

ここまでは文章、国語の問題のような感じで
最後は 算数になる(?)

いや、表現の問題だから 国語?
とにかく その不思議が 未だ解明されず、

「その通りだけど どうして?」と
これを 書きながらも もやもやしております。(悩)

恐らく 表現のあや、なんだろうけど・・・
旦那に聞いてみるのも 悔しいし・・
くぅーーっっ!!


*夜歩き

何処かしら 自分しか知らぬ 
時間帯・世界観を 感じたくて

「怠惰な毎日」から 脱却できそうな
夜歩きだけれど

勿論 危険と隣り合わせな 訳で
この事件は なるべくしてなったのかも 
知れないなぁと 冷静に 読めた。
猫で 良かったなぁ、なんてね。


*蒙さん

いつも そうちゃんが贈ってくれる
ティーバッグの浮かぶ シーンが有った。

クッキー作りの件では
ゆりのクッキーを連想して ヨダレが・・。

相手の存在が、笑顔が嬉しくて 
他に 何も 求めない、

そんなピュアな気持ちは 
何処かに 落っことしては いけないよね、

クッキーの 欠片だったらば
落としたら 道案内として 大活躍だけれど

気持ちを落とせば 運も 落としてしまいそうな
気がするから。


*市内巡回バス

きっちり 駅前から乗りたい って人は
行き当たりばったりドライブ
なんて しないんだろうなぁ、なんて 妄想しながら 
読みました。

道に迷うのは 楽しいけれど、
残りのガソリンを 気にしたりして
我に帰れば 楽しめないんだよね。

隣り合わせたテーブルの 会話、
聞くともなく 聞こえてしまい モヤッとする瞬間
あるある! と思った。

私は マックで 女子高生、外国人の会話なんかを
わざと 聞きたいタイプです。
そして 心の中で ニヤニヤしたい(爆)


以上 29作品の冊子でした。
先日いただいた栞が 色合い的にも ピッタリなので
それも眺めながら 楽しみました。

印刷は「草の芽社」
流石 手作業で ノリを貼る ミュウとは違って 
本の上下も ピッタリ合っています☆

今 とんでもないよ、本当に。
冊子の感想を 書いたところだけど、

終わる直前の 雨のシーンとともに
雨音が 強くなってきて
何だか 一瞬 フリーズしたもの。

北陸新幹線 レールウォークを目前にして
どうなることやら。。と思った頃でした。

みゅうは 猫の鳴き声で 
それが 可愛らしい響きだったので
サークル名に したんだよね。

猫のほうの みゅうは 
半年ほど 一緒に暮らしてから

農業試験場の 敷地内に お返ししたんだよね。
そこの ボスになった ようだったけど

今頃は もしかしたら…かなあ。
ねこちゃんは 長生きして15年くらいなのかな?
もっとかな? 
あの頃から 15年は経過したと 思うなあ・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月18日 (火)

青い街

Img_8144


Img_8145


Img_8146


こぶくろ


タイムリーに眺めているのが 
目の前に有る コブクロ、

と書くと 曲が浮かんでしまいますが
小さな袋の方です。

昔っから ポテトチップスが 大好きでしたが
最近は いろんなことを考えて 抑えています。(爆)

それでも 空腹のひもじさに 耐えられなくなると
深夜に 取り出して パクつくんですね、

「つまみ種」と言うのが 今 目の前に有りますが、
6袋くらい 入っています。

中身は これは10種類。

黒豆あられ、うまくち豆、こざかな、いか天、海鮮豆、
海老せん、のり巻、香ばし焼えび、ピー揚げ、

何と 柿の種まで入ってる! 
と 製造者を眺めて納得。亀田製菓でした。

新潟では有名、きっと全国でも有名かな、
私も知っていたからね。

柿の種をはじめ お煎餅系 
ばかうけ サラダホープやらを 出していた筈。

酒のアテに ピッタリな感じですね。
こんな風に 数袋入りのものは
スーパーで 幾種類か置いて有り、

中身が微妙に違うので
飽きないように 食べ過ぎないように と
セレクトするんだけど

気付けば 6袋 全てなくなる夜もあって 
いかんせん…(汗) 美味しいんだもん☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ウクライナ・トルコ料理


ボルシチ子ちゃんは 本当に美味しそう、
そして豪華! 

薬味替わりの コンソメ、
これがなかなか 良い味になりそう。
我が家には ブイヨン なかった気がする。

サワークリームが 未体験ゾーンなので
ゾッとしないように 
いつか チャレンジしてみたいなあ。

今朝 運転中 FMラジオで
トルコについて 語っていたんだけど

日本人は トルコの代表料理が ケバブ
のような扱いで
番組制作したり するけれど

元来ケバブは ファーストフードなので
毎日食べる料理では ないそうな。

日本で言えば 牛丼みたいな存在なのですよ、
って。

私はファーストフードって聞くと 
真っ先に マックが浮かぶんだけど(笑)

もしくは ケバブって 肉のイメージだから
今回は ケンタが浮かんだかなあ。

いずれにしても 日本人だって
毎日 牛丼ばかり食べないですよね、

との コメントだけは もしかしたら
違うぜ! って人が いそうだけどネ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

たまに 青い街燈が 連なる町に 出くわすと
不思議な気持ちになります。

妖艶 滑稽 戦慄 
色々な感情が

一瞬で蜷局(トグロってこう書くのか)
を巻いて

燃え上がるような感覚に 
なったりもする。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

すずフォト 青い街(?) ライトアップ美術館

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



マルコポーロ

Img_7517


Img_7515


Img_7516


寂しい食卓


菓子パッケージや 含有物
(って書くと 何だか 食べ物じゃ ないみたい?笑)
なんかを 眺める癖が有る。

おばあちゃんのぽたぽた焼き、個包装袋に書いて有る 
おばあちゃんの知恵なんて 
ニヤニヤしながら 読んじゃうもんネ~。

生野菜コーナーならば 産地
食品・飲料などは 原材料
洗剤も 界面活性剤の無いものを選ぶけれども

こういった記載は「嘘っこ」の場合も有るけん
哀しい世の中になっているよね。

するってぇと、やっぱり自炊が一番かい?!
なんてコトで 日々 作る訳ですよ。

※飲み会・出張・外出時・怠惰時は除く
2012.いつかのすずごはん委員会調べ(笑)

カレーや弁当に合うのは やはり味噌汁だねぇ~。
食堂なんかだと スープ・サラダセットで
出て来たりもするケドネ。

因みに我が家では「汁物に味噌汁は要らぬ」
と言われてからは カレーの日は味噌汁作らない、
煮物に汁が出る日は味噌汁がない、と
少々寂しい食卓となっておりんす。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

御飯の後は・・・


いつも自分で買う物って 決まって来るから
いただきモノは 新鮮だったりします。

そうちゃんからは いつも ティーバッグを
いただきますね。

一緒に届いた散文集・馬の眸は タイトルの振り仮名と
秋らしい色合いも素敵だけれど 

人穴と言う 地名の記述なんかも沢山あって 
そうか、そういう場所が有るのかぁ~と
一人ごちているんだよネ。

ウィキ解説は以下の通り。

人穴(ひとあな)は静岡県富士宮市にある
富士山の噴火でできた溶岩洞穴である。
またこの洞穴を含む静岡県富士宮市の大字も指す。

お茶のメッカ、最初の御茶畑はどこなんだろうなんて
想像したくなるティーバッグでした☆

紅茶ならば おすすめは マルコポーロでございます。 
個包装ではなく 黒い缶入りですが
外観も 洒落こいていて 好き。
もともとは おばあちゃんのお気に入りなんだ☆

母から2箱 送って貰った。
南アフリカ産の通常のもの(ルイボスティー、香料) 
中国産のカフェインレス(紅茶、香料)

どちらもブレンドはフランスでしているのだけれど
面白いわ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

今日を どういう気持ちで 生きるか


「人間は 必ず死ぬ」と言うのは 
曲げられないのだから

死ぬと言う事実を 受け止める考え方にばかり
気を取られていますが 

自然の摂理なんだと 思い返せば
考え方は 変わって来る 気がします。

それでも 告知された瞬間に
自分の心を 保てるかと問われたら きっと否

現時点では やりたい事が多すぎて 時間が足りない
なんて豪語したりも しますけれど

何処かからか 言い訳なのかも 知れませんね
時間と言うのは 作るものだから

限られた中で どう人生を 充実させるか
取捨選択 優先順位は 大切となって 来るのでしょうね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月17日 (月)

冬の苺

Img_6921


Img_6924


Img_6925


すずフォト 10月下旬の光景 in 玉翠園

秋を告げるニシキギ(世界三大広葉樹の一つ)
可憐に咲くは薔薇かな☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

泳ぎ手


ここ数年で 漸く 泳ぐ真似をしている ところだけれど
クロールだと 右で息継ぎ、左、右で息継ぎ、左、の
繰り返しです。

息継ぎなしは 物理的には 可能なのかも 知れませんが
「苦しい」という 固定観念が 先立ってしまって
チャレンジすることもなく

当たり前のように 右手を上げたら 息継ぎのポーズ、が
身について しまっています。

世の中の 固定概念というのは
大凡 そんなコトなのかも 知れませんね。

良きアイディア、斬新さは
チャレンジなくしては 生まれないのですけれど☆

時節柄 大掃除を するならば
両手ごと上げて アップアップしつつも
猫の手も借りたい お年頃?!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

冬の苺


可愛らしい犬のような少年は 
もてるのでしょうネ。

いちごミルクの飴は 小学生の頃から 
大好きだったな。

レモンミルクも 出たけれど
やはり いちごに 戻るのね。

ミルキー・キャラメルは 
歯が丈夫じゃないと 食べられない と 

当時から 母が 嘆いていた気持ち、
今になって 漸く分かり 涙。

チェルシーも 最近では
色んな味が 出ていますね。

キシリトールの苺と チェルシーの苺を
同時期に購入し、

季節は冬なのに 
口腔内は おめでたいヤツ(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ナンとウイスキー


旦那を迎えに行った後 
ポストに みゅうメンバーそうちゃんからの
封筒を見つけて

持ち帰り、開いてしまったら
眠気も 何のその

読みかけてしまったらば 
ナンの記述が!!! 

それでますます 夜中なのに
空腹ぐーーっって なりながら
読んでいた。

ウイスキーの書き込みを見て 
そうちゃんの散文集の中から 

居酒屋に出た龍の 恐ろしい話を
思い出していたりしてね。

まだ途中なのだけれども 今回は短編集なので
そうちゃんの詩集を読んでいる感じがしない。

先日 みゅうメンバーさなから 貰ったような短編集の
ちょっと大きいバージョン
を読んでいるような錯覚がして 面白い☆

私の中では
トリスウイスキー = スズメバチホイホイ
が 浮かんでしまうのを どうか許して欲しい(笑)

雀蜂ホイホイは 
トリスコンク(ジュースの場合も有るらしい) 
酒 砂糖 酢 なんかで作るのダ。

トリスは 何だか 
トランプに出て来そうな 男性バッケージが 愛らしく
小瓶なんか 本当に 可愛らしいなぁと 思うんだよね。
でも 普段 全然 飲まないんだけどネ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

家内安全


これ、家の中だけが安全で 外は危険なのか?! とか
奥さんダケが安泰で 旦那は危険なのか?! とか
言いたくなるのは 私だけでしょう(笑)

翡翠園にも そんな願いをこめた 親子亀の石が
滝の中央に 鎮座していたりするヨ。

そろそろ 破魔矢なんかが出る シーズンだから
この文字を見る機会も 増えていくだろうネ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

おでん


ほんまでっかTVで おでん特集していた。 
具材が柔らかいと 甘味や旨味が増すらしい。

チョコレートでも 生チョコは 甘い感覚が広がるし
ケーキや シュークリームも 然りだなぁって
思っていたの。

そこで 旦那を迎えに行った もんだからサ 
我慢できなくって 途中で セブンのおでんを
買い求めてしまったよ~。

風船のような 大きなハンペンは
添付のミソ(名古屋系?)と カラシと 素のまま
三通りで楽しんでも 余りある 大きさ。
圧巻でした。(やっぱり自分で作らないんか~い!!)

よしっ そんなら アタクシは 
自分に甘く 甘くして
人生の熟成を 目指すのダ☆(ちが~う!!)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



三原色

Img_7127


Img_7121


Img_7086


すずフォト

三原色と言えば 赤・青・黄ですネ。
全て混ぜると 黒になるんでしたっけ。

いつかの すず弁より
赤い梅干し・青い仕切り板・黄色い卵焼き

…喰い気 旺盛やなっ! と 突っ込まれそうなので(?)
オマケ 蒼のリンドウ☆

でも やっぱり 赤いエピ
(そして食い気に戻るの巻)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

三原色


原色の世界を生きた
シグナルの点滅が眩しくて
伏せた目に 雪が積もる

知らぬ色
なかったことにしたいけれど
透明とは ちょっと違う

好きな事をしたいと
誓ったじゃあ ないか

今 その夢が 叶ったと言うのに
キミは何故 目を伏せる

現職の候補は 広報に載せられて
後方へ 追いやられた
マイクを持つ手も 震える

その先に また
新たな雪が 積もるのでしょう

溜まった埃を
取っ払う季節

三原色の他に
私は何を 忘れたら 良い?

原則は 大事
考えることも

彼女は 言いました
目標が無いと 努力を怠る

さも有りなんと 思いながら
新しい雑巾を 搾る

こってりと 縛られた
縄みたいだ

神社に有る アレですよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

青、緑、違う色ですが、
信号では緑に見えても 青のカテゴリーですね。

コバルト、と言っても
コバルトブルー ばかりではなく
コバルトグリーンの 浮かぶ人も おりますもの。

私は 青と緑を合わせて 青緑が浮かぶと
海の色を 連想します。

皆が 青と呼ぶから これは青! 
そう 思っていても
周りが全員 まちがっていたら。。。 と思うと

「真実の 青とは 何ぞや」 なんて 考えてしまい
今後の命題にも なりそうですネ☆

RGB値と言う存在自体を 初めて知りました。
パソコンの画面は 明るさ調節も
自分で 出来て しまいますから

完成された絵を 眺める時にも
お互いに 違う感覚で 眺めている可能性は
捨てきれませんね。

個人的には エクセルの文字色で
画面表示されている 色合いと
プリントアウトした時の差に 愕然とすることも
多いです。

アナログな みゅう原稿をスキャナにかけた時も
然り。

目の前に有る ペン色と 大幅に違うんですね。
蛍光ペンの紫は濃い桃色に成りますので
紫と桃の2色になる筈が 単色印刷になると言う。

パソコンの画面でも 色の表示が 違うとのこと。
これだと「青」だと思い込んでいても
別の画面では「違う色」に 見えそう。

勿論 原色ならば 
間違い様も 有りませんが(?)

いや…、此の瞳が「真実の世界」を 眺めて居ると 
仮定しなければ

何事をも 疑ってかかる 癖が
ついて しまいそうで(笑)

「ペイント」ソフト(?)は
写真のサイズが 大きい時に 
縮小して 保存しなおすために 

たまに起動していますので 
早速 立ち上げてみました。

なるほど 色の編集があり、 
Rは赤のレッド Gは緑のグリーン 
はて 青はブルーで Bだよなぁ と思ったら 

この画面内では Bの表示が
別の場所に 使われてあり、

青は U表示になっているなぁ と
面白おかしく 眺めていました。 

これならば 好きな色を 保存して 使えそうですね。
旨い具合に 印刷できるかは 別にして・・・

この時期は オリジナル年賀状を パソコン制作しつつ
印刷後のイメージ相違に 頭を抱える人も
少ないない 気がするな。

野菜の世界でも 色の不思議が 有るんだねぇ。
(ほうれんそうは 緑色なのに
 緑菜ではなく「青菜」と呼ぶとのことで)

菠薐草、これで ほうれんそう、と読むみたいです。
読めるけれども 書けないシリーズも多いですが

これは 読めない・知らない・覚えたい 三原則(爆)
でした。 

ネプリーグで いつも モヤっとするのは 
書き順。

テロップには「書き順まで加味しない」
文言が有りますね。

漢字が正解ならば 書き順は厭わない、だなんて
結果第一主義みたい(違う?)

もっとプロセスを大事にして~ぇ、と
モヤっとしたりしてネ。

小学生の時「上」の書き順で 一悶着(?) 
当時から 「一角目は縦棒」が
正解になった 気がします。

当時は 横から書く人も多く、(我が両親世代)
両方正解だよ、なんて 呟いていた先生に
親近感を 覚えましたが

試験の世界では 正誤をキッチリと出す必要が
有りますから

笑って済まされる問題では ないのかも
知れませんね。

「こんな人間には なりたくないな」
と 思わせる存在が 軽蔑の 始まりなのだとしたら

聖職と呼ばれる人達は 特に 「徳の有る人間」で
有って欲しいなぁ~と思います。

当時は 「ずーずー弁」の先生がいらして
ちょっと滑舌が良くなくて 困りましたケド

田舎、訛り、今では誇らしい存在です。
南部曲り家は 食事店舗になったりも しています☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



自分キャラ

Img_8148


Img_8152


Img_8179


すずフォト ライトアップ美術館

上記ブログにUPされている写真と
1枚目の写真は 同じものなのですが
何処かが違う。 そう 上の笹が カットされています。

透明化とか言う操作をしたと思うのだけれど
今の時代 本当に何でもアリだねぇ~と
驚いたり・感心したり、気分はもう 御上りさんのよう(?)

私、感覚が斜めってる所為か 写真も「ななめる」事が
多いんだけど そんな調整も お茶の子さいさいなのね~。

ここで一句☆
星ひとつ 後ろに光る 観音像

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

とりあえず、と言うのは
自分を落ち着かせたり 気持ちの整理をするキッカケとなる
一言なのかも知れませんネ☆

校内放送DJをしていた頃、確か
「と言うことで」が口癖だよね、と
他人に突っ込まれた記憶が有ります。

それ以上に 突っ込まれたのは
日々 エックスばかり 流し続けていたら
「お前等、少しはリクエストも 反映させろ~!!」
の 台詞でしたが 何か??

誰しも冒頭に呟く常套句が有るのかも知れません。
自分なりの枕詞を考えると 会話が楽になる、なんて
昨日のテレビで アドバイスしていた人が いたけれど。

自分なりの表現をしている間に 次の話題を考える
なんて台詞に 納得した瞬間でも 有りました。

「え~」 「あの~ぉ」 意外だと
きっと 聴き易い 「我が常套句」となるよね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

自分キャラ


わたしなりに と言う形を作ることで
アイツはああだから なんて 境界線が
自然と 生まれてしまうのかも 知れません

肩書 状況 年齢 性別 
何でも良いけれど 拒絶し過ぎると 
周りは引くよね

自分自身で 境界線と言う名の シールドに
覆われてしまえば
時代は正に オブラート状態

一見 透明で クリアな世界かと思いきや
味気のない ゴムばかり 咀嚼している状況に
なりかねませんから

壁は低く 見える位置で
声も届く 関係が イイ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月16日 (日)

倖せの定義

Img_8106


Img_8107


Img_8108


♪しあわせ~って 何だ~っけ 何だ~っけ♪
とハイカラな気分(死語?)になりそうなネーミング☆

今回のすずフォトは みゅうメンバー
ようさん・ゆりの・えくりゅ姉さんからの
いただきモノ☆

財宝は箪笥貯金じゃあ 勿体無いですヨ☆
生きてる内に 遣いまひょ♪

なんて言わんばかりの(?)
中身は~ 次号以降のミュウを待て!(笑)

いやいや、この文字を眺めているダケでも
十分 倖せ気分 満喫な私ってば 単純??
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

終わり良ければ 全て良し、
人生は 帳尻合わせ、

そんな 言葉の浮かぶ 
母の台詞が 有ります。

自分が 死ぬ瞬間に
「嗚呼この人生が倖せだった」と思えるように
生きたいのだ、と。

そのセリフは そのまま
今の私の 根底に 流れています。

本当に 生き死にの狭間で 
リアルに泳げるのか、

それほどの 辛い思いをした時に
感情が どう動くのかは 分かりません。

ただ、生きる為の 場所が有って
食べ物と 寝る場所が有って 大切な人が生る、

これが 倖せの定義かなぁ と 
ぼんやりと 考えている、

これも 私を支えている 事実かも知れないなあと
思うのです。

じゃあ 大切な人は 天国に住んでいます
そんな人は 倖せじゃあ ないのか。

「私の胸の中で あの人は今も 生きています」
そんな台詞も 耳にしますね。

今回は 「今 生きている 私」を中心に
話をしていますので

考え方を 「生きる」に
シフトさせたいと 思います。

そう、後悔のないように生きる 方向で 
いつまでも 彷徨したいんです。
出来るならば 芳香の中で。

要するに 今 目の前に居る人に対して
精一杯で 有りたい。

誠実で、なんて表現すると
一体 何が 誠実か と
暫し 考えなければ ならなくなりそうで。

伝えたい言葉を 精一杯
これが 何時の頃からか 私のテーマでも有ります。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月12日 (水)

薬の話

Img_7838


Img_7839


Img_7844


普段 お薬は 余り 飲まない 私
専門的なことは 分かりませんが
薬剤師で有る妹から 聞いたセリフを 思い出しました。

たとえば 風邪薬。

本人は 大したことがないと 思っているけど
処方されて 飲むとしますね。

三日分 一日三回の 薬だったとしましょう。
一日経過して 何だか症状が緩和したからと言って
止めたりするのは ダメだそうで。

一日三回なのに 朝食を抜いた生活をしているから、と
一日二回の服用も イケナイと。

やはり 一日三回の薬は 
三回飲んで 上手く効くように 出来ているんだ、と

考えれば 当たり前の ことなのでしょうが、
その話を聞いて 納得したのでした。

薬剤師自体も 飽和状態の 今の時代、
こんな話も 聞きます。

今でこそ 引く手数多な気もしますが、
無資格者を 店頭に立たせて 問題になったニュースも
有りましたし、

垣根が どんどん外れて
ドラッグストアなどでも 本来の 薬剤師以外が
勤められる時代が 加速すれば、

今まで以上に 薬剤師の勤め先は なくなっていくし、
薬自体も 消費者が きちんと選んで
購入しなければ いけなくなって 来るのでしょうね。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

薬の話


知ってるわ
処方箋と 分量に 服用回数
全て守れば
私は きっと 
護られる

だけど ちょっと
スリルが 欲しくて

ちょっとした スリルが
スルメみたいに
ベタクタと いつまでも 続くだなんて
思わなかったの

だって そうじゃない?
しつこい位に 街を染めた雪だって
雨と一緒に 溶けるんだもの

飴でも 舐めながら
一曲 歌っている間に
ウイルスくんは
食道を 通過するって
信じて いたの

だけど ちょっと
違ったのね

案外と しつこくって
アラレみたいに パラパラと
可愛い角度でも なかったし
何だか ちょっと
みみっちいの

半透明の 紙を開いて
オブラートで 包んで
嗚呼 錠剤の方が 好きだったって
呟きながら
飲み砕くんだわ

あなたに 今 伝えたかった
全ての 台詞を

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

すずフォト 薬では有りませぬ
いただきモノ ハーブティー☆

お湯を入れた直後は ほのかにブルーの彩り
少し経つと 通常の お茶色で ほっと一息

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



おめでたい性格

Img_8102


Img_8103


Img_8104


すずフォト 先日の庭園 
寒そうな ゴリラ観音☆
場所はこちら


折しも 春樹さんワールドに
ハマっていた 所です。

なんて 一人ごちて みたけれど、

ずっと手元に有った
ダンス・ダンス・ダンス 上下巻を
読破したダケの 話ですが。

夢は 潜在意識の投影と 言いますが
実際は どうなのでしょう。

空を飛ぶ夢で
実際には体験したこともない 無重力感や
金縛り感覚を 味わった気がして

ちょっと 嬉しいような、
そう思えているならば 倖せ、

何だか 実家の階段から飛ぶ夢を
幼い頃に見たなぁと 記憶しています。

飛ぶ、イコール現実逃避なのだよ、
なんて言葉を

当時 母から 聞いたような、
そうではないような。

と書いた後で
「飛ぶ夢は性的願望だ」と言われ、

思い出の糸を 
もう一度 手繰り寄せる。

嗚呼そうか、私が見ていたのは
「跳ぶ」と言うより
「落ちる」夢だったんだなぁ。

確か 落ちる夢は 現実逃避だったよねぇ~

またまた 調べもせず 思っているけれど、

夢に かき回される現実が 一番厄介だから
楽しい夢だけ 覚えていたいなぁ~。

これ 占いでも同じで
新聞やテレビの 占いコーナーを
何とはなしに 聞いて

良かった部分だけ 本気にするって言う
おめでたい性格ですが、何か
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

おめでたい 性格は
得を するのだろうか

徳が 有るのならば 
最高ですけれど

特に 問題ないよ、と
言われるダケでも
別に 構わないんです

何故って 
「アイツ、おめでたいな」 なんて
小馬鹿にされるのは
勘弁願いたいのだけれども

自分で 自分を 
面白可笑しく演出する術を
持ち合わせて 居たならば

きっと 逆境にも
少しずつ 強くなれると
信じたいから

おめでたい 出来事は
有りましたか

師走を 勢いよく 駆け抜けましたれば
あっと言う間に 赤と白の 綱引き戦争

熱燗で 乾杯している内に
本当に おめでたい瞬間が
やって来るのでしょう

そんな時 わたしは
おめでたい笑顔で
あたたまって いられるかな

いやあ 今回は
全然 おめでたくなんか ないよ

そんな あなたも
こんな あたしも
周りの みんなも

みーんな まとめて
笑えたら いいね

笑われるんじゃあ ないよ
みんなで 沢山
笑うんだ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月 6日 (木)

話し方

127


128


129caution


すずビーズ☆三原色バージョン

127 マンデーブルー(18.5センチ) 
憂鬱チックなブルーな気持ちは
ブレスが全て 吸い取ってくれるカモ?!
ロンデル2つ 青12ミリ 10ミリ 8ミリ

128 情熱ブレス(17センチ) 
つけていると 情熱が湧き出すカモ★
ロンデル1つ 赤8ミリ 6ミリ

129 CAUTION!ブレス(18センチ) 
ブレスに見とれて 転ばないように
注意して(?)
ロンデル5ミリ2つ クラッシュ黄12ミリ 
樹脂風10ミリ 透明黄10ミリ

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
以下に 手作りブレスレッドが 沢山あります☆
すずプレ☆ビーズ作品

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

話し方


世の中には 
褒められて 伸びるタイプと
褒められたら 図に乗るタイプが居ますネ。

私は 
褒められたくて 調子こくタイプ

ですが、何か??
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

両親は「0点を取って来ても良い」が
口癖でした。

幸い 実践した記憶は 有りませんが
教育ママとは 真逆の教育方針だった 訳ですね。

お蔭で 私は
伸び伸び のほほん 能天気に育ったなぁと
思っています。

本気で頑張った事 努力に対して
「褒められたい気持ち」と言うのは

時として
「他人に自慢する」と言う行為に
現れたりもしますね。

同じ自慢でも
聞いていて 心地良いものと
苛立つものが有ります。

恐らく「自慢の仕方」が
問題なのでしょう。

「話し方」って言うものが有る、と
最近 良く思うのです。

同じ事を言うのにも 言い方が違えば
狂喜度も 苛立ち度も 絶望度も
変わって来ると 思うから。

伝えたいことは
口にしなければ 伝わらぬ
とは思うけれども

「伝え方」は 間違わぬように
「相手の存在」を 無視せぬように
暮らしたいなあと 思う 日々です。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月 4日 (火)

わりかん

124


125


126


124 かやの実ブレス(16.5センチ) 
栢の木から落ちる実と秋の一日を連想して
茶・ベージュ10ミリ 黄8ミリ

125 梅のブレス(18センチ) 
青梅から梅酒の似合う実の色になるまでの梅ストーリー
黄緑・ベージュ12ミリ 緑・ベージュ8ミリ

126 青い実ブレス(18.5センチ) 
熟してから実を捥ぎ取らないと苦いですヨ☆
青・水色・緑12ミリ 青・水色8ミリ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

割り勘


食事代支払時に勃発する 割勘論争 
あなたはどっち派?!

先に名言すると 私は割勘派ですね。
余裕が有るんだから 払って欲しい、
それだけの関係は 哀しいけれど、

お互いに時間を作って 会おうとして 
食事をするならば 割り勘が良いなぁ。

それは 男女間でも 言えることでしょうね。
色々と 考え方は有りましょうが、私はそう思う☆

性別的には メスのワタクシ、
男性たるもの支払うもの、だとか 
年上だから支払うもの、だとか言う意見を
全て一蹴する気は 有りません。

奢って貰うことだって有ります。
ただ、基本姿勢として、の考え方ね。

社会人に成り立ての頃には
随分と 御馳走して貰いました。

保険屋でしたので 同じチーム内での食事会では
上司の御馳走になり、お客様と待ち合わせて
食事する機会も 有りました。
私が支払うことも 有りました。

デートの場合、男性だと 
自分が支払いたい人も 居るのかな?
女性の場合は 支払って貰って当然派も
多いのかな?

双方の意見が合うのならば 
どうだって 好きにすれば良いじゃないかと
思います。当人同士の問題なのでね。

ただ 前述の通り 私は割勘派なので、
食事に限らず「男性から贈り物してもらった」と
喜ぶ姿を見て げんなりしたことも 有るな。

だいたいそういう場合は 高価なアクセサリー
だったりしてね。

それで相手のことを 無碍にしていると
分かった瞬間の げんなり度ったらないですね。

やっぱりギブアンドテイクが 良いなあ。
きっと 物に拘らない人間だから
そう思うのでしょうね。

バッグは物が入れば良いし、車は走れば良い。
基本的にはね。勿論好みは有りますが(笑)

誰かに何かをあげて 喜ぶタイプは
確実に存在するので、

誰かから何かが欲しいタイプと カップルになれば
ちょうど良いのでしょうね。って

何かをもらって 喜ばない人は いないか?
いや、「何か」によるな。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

わりかん


缶を一つ 割りました
あなたが うふふと 笑いました

笑顔の空気が 広がったので
缶は パンパンに 膨れました

もっと増えて 欲しいので
踏み潰して 切り離して バラバラにして 
空に飛ばしたら
頭に突き刺さって 血が滲み出ました

ほらね やり方を間違えると こうなるのよって
雲の上から あなたが うふふと 笑いました

その笑い方が とても 懐かしかったので
私も うふふと 笑いました

笑顔の空気は もう一度 伝染して
あたらしい気流が あたらしい缶の素を 
呼び寄せて来て
ぴったりと くっつきました

今 目の前には 笑顔の缶が 広がっています

どれだけ 大きくなることでしょう
ちょっと それが 楽しみなんです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月 3日 (月)

北陸新幹線レールウォークin糸魚川2012.12.2

Img_7935


Img_7981


Img_8001


北陸新幹線レールウォークin糸魚川2012.12.2
他の写真を纏めた無音動画は 上記クリック 

10月末に 強風の為 当日中止となってから
改めて 案内が届き 参加して来ました。

建設中の新幹線高架上を 歩けるイベントで
テンションも上がり 後は天気のみ、と思っていました。

見事に晴れ渡り、気分良く 行脚しながら
パチリ・パチリと

素敵 且つ貴重ショットも 沢山お土産に
撮影出来て ニンマリ。

明け方に 火の夢を見たので
身を引き締めての 参加でした。

火事の夢は怪我をするよ、とは
迷信かも知れませんが

以前旦那が 火事の夢を見た 翌日 
骨折したと 聞いていたので。

集合は 糸魚川駅。
受付を済ませ 階段を上がりました。

三階まで有る駅(になるべき鉄骨?)を眺めながら
説明を 聞きながら。

駅は 壁も出来上がってはいない為 
海風が モロに吹き抜けると思われ

晴天でも イベント後は
手足がひゃっこくなったので

これが曇天・雷雨・雪、なんて事だったら 
しんどかったべぇなぁ・・・。

深夜から早朝にかけて 搬入する
新幹線のレールは
在来線のように 継ぎ目が無いそうです。

25メートルだったかな?おきに
溶接しながら 設置するんだとか。

流石 工事中だけ有り、
レール部分は 歩けましたが

レールとレールの間、レールの外側には
色々な資材や 運搬車のようなものが見受けられ
物珍しかったです。

レールを歩いていると 定期的な感覚で
コンクリートのマンホールみたいな 丸い物体が。

レール部分は 潮風を受けた所為も有ってか
錆び付いているような 独特の色合い。

留め具の部分も 面白い形でした。
ボルトは 未だ閉めきっていないのだとか。

北陸新幹線は 大雪対応の為 
レールの下に 雪を置けるスペースが有るので

通常よりも 地面からレールまでの間は
少し高く 設定しているのだとか。

道で言うと 電柱のような位置に有る 
銀色のポール、

これに括り付いているものが
下から見るとドリルみたいに思えて ツボでした。

中央の隙間に 幾つも転がっていた
似たような(?)形のもの、絶縁体(?)
これも面白い形で 何度も撮影。

横町付近まで歩いてから 
順番に仮設展望台へ。

親不知・黒姫山・市役所の向こうには
マックスバリューや工場・

フェルエッグ方面にはガスタンク、
ルートインの先には日本海。最高の眺めでした。

糸魚川駅の有る付近は 大分高くなっているとか
。33メートルとか言ったかな?

白馬方面から日本海へと続く 国道148号線や
海沿いの国道8号の 
2つの国道の上を通した為らしい。

下に降りてからは 
仮設小屋(?)コンテナのような部屋に
説明パネルや 模型が有りました。

お土産に 鉄プレートに番号の書いたようなものを
貰いました。

途中 北越線や大糸線も見かけたので 
パシャリ。

未来の糸魚川駅から 
現在の在来線ホームを見下ろすのは

若干 不思議な心持ちでした。
何はともあれ 楽しかった☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



外見vs中身

121


122


123_1


121 さくらんぼブレス 
桃部分がサクランボみたいでしょ♪
赤12ミリ 10ミリ 8ミリ 桃8ミリ 桃透明10ミリ

122 オカレモンブレス(19センチ) 
AKBコラボシーンを眺めた直後だったので。
クラッシュ黄12ミリ 縞黄色10ミリ クラフト黄12ミリ 8ミリ オレンジ8ミリ

123 エヴァの道ブレス(17センチ) 
図らずもイチ・ニ・サンと進むような番号だ☆
同タイトルの漫画は全く分からない癖に
透明・緑部分を眺めたインスピレーションから命名
緑・黄・透明12ミリ 緑8ミリ

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

外見vs中身


専門学校の頃 秘書科だった為
色んな授業が有りました。

茶道 華道 簿記 接遇マナー ビジネス文書
秘書検定用の授業 英語 ロータス1-2-3 
ワープロ 硬筆 電卓 

その他にも色々あった筈なのだけど
「人は外見で判断される」
この台詞は 今でも覚えていますね。
確かマナーの授業だったかな。

就活なんかで使えるような
「社会人として化粧は身だしなみで有る」
みたいな内容も有れば

社会人になってから使えるような
タクシー・会席での席順 上座の位置なんかも
習った記憶が有る。

男女間でパートナー探しをする場合にも
先ずは外見派 本当に内面派
中身と言いつつ外見に気を取られる派
色々有りますね。

料理は心、とは思いますが
皿の色合いによっては美味しさも半減したり
食べる相手によっても変わることは否めない。
白い皿が一番映えると思います。

料理の見た目も大切だと考えるならば
可愛らしいお菓子も食欲が増しますし
購買意欲も掻き立てられるというもの☆

家庭料理が美味しくて「プロだねぇ~」
なんて褒める場合も有るでしょう。
趣味とプロの差って何だろう。

プロとはその道でお金を稼いで行ける存在だと
認識しています。
努力なしでは継続できないものなのでしょうね。

お掃除も終わることは有りませんね。
汚す人がいて使うひとがいて掃除する人がいて
日々それが回っていくのですね。

折しも年末大掃除シーズン到来
汚さなければ掃除は不要
だけど綺麗でピカピカばかりで
生活感のない家は もしかすると
冷たいイメージが有るのかも知れない。

理想は綺麗に使って 綺麗を保つ
これが目標なのですが
なかなか上手く いきません(笑)

目立つのが得意な人は
人前に立つのがステイタスなのかも知れませんが
同じ存在でも
縁の下の力もちって場合も有りますね

綺麗にピカピカの床は外見
掃除用の雑巾は内面 なのかも知れないなぁ・・・。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



2012年12月 1日 (土)

とりつかないで

109


110lets_christmas


120_1


クリスマス・ブレスシリーズ

109 トナカイブレス(17センチ)
シャンシャン♪と小気味よい音の中でキラキラさせてネ☆
黒・赤10ミリ 黒・透明茶・赤8ミリ 

110 Let's Christmas(19.5センチ)
女性の場合は大きめのサイズかも知れませんが
服の上からつけるのもオシャレかも★
赤クラッシュ12ミリ 透明緑12ミリ 赤10ミリ 緑8ミリ

120 クリスマス★グラデーション(18.5センチ)
3色そぼろのような様相を呈しております(笑) 
赤・緑・茶12ミリ・10ミリ 透明8ミリ

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ルーツ パート2
「ルーツ」記事はこちらから

松尾鉱山で働いていたことも有ると言う私の親族
レール関係にいたのが 母の叔父だったそう。

私にもその血が…! と豪語していますが
私誕生の二年前に鉱山は閉山しております。

松尾歴史資料館 目の前に有る機関車は
25トンも有るのですねぇ、何か思い入れがあって 
あそこに君臨しているのかも 知れませんネ☆


ルーツと言えば 思い浮かべるのが 缶コーヒー★
美味しいよね。
小さいから 余計に大切に飲んでしまうよ。

何でも甘さ控えめが 最近の流行り?
コーヒーはブラック派? 加糖?
なんて会話に花が咲くのは 休憩時間でしょう。

一口だけならば 
甘いココアに舌鼓を打ったりも するけれど

休日に何杯も飲むならば 
コーヒーをブラックで超薄めにする

そうすると 面白いものでね
コーヒーなのに お茶みたいに感じるんだよね

両方とも カフェイン含有しているんだよね
煎茶を飲むと 夜 眠れないなんて人もいるらしい。

全く甘くないのが 味気ないならば
甘さ抑え気味だと 一番良いのかも知れないなぁ~、

おはぎは甘いイメージだけれど
彼岸近くにスーパーの総菜コーナーへ行くと
並んでいたり するよね

甘くない おはぎを所望したい場合
菓子パンと調理パンが有るように 
調理系の具にすると 良いのかなぁと思うと 
おやきを連想するね。

季節で嬉しいのは 桜餅 道明寺なんかも
そうなんだけど
おはぎの場合は きなこ味なんかが並んでいて
思わず 衝動買いした時も 有ったな。

旦那は きなこ大好きで
「特製ドリンク飲む?」と いつも 作るんだが
私は遠慮している

だって きなこ・すりごま・牛乳を
スプーンで混ぜるんだもん…
いや、健康になれる気は するんだけれども
どうも… ねぇ・・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

地主さんと聞くと家柄とか名誉とか
付随してイメージする言葉が有ります。
おなじ土地でも場所や地価が違いますけれどもね。

今は翡翠のメッカに住んでいる私だけれど
かつて翡翠を採掘して 家一軒建てたなんて話も
珍しくは無かったのでしょう。

翡翠はとても重く 比重が通常の2倍なので
漬物石や屋根の上に乗せて使ったそうな

今では価値が有るから そんな事している方は
少ないかも知れませんけどね

誰もが気にせぬ存在の内は 投げやりに…
いやいや活用はしているのだけれど
脚光を浴び始めると 大切にするって心は
人間らしいと言うか 何と言うか。

かく言う私も この地に来て一年半
翡翠の魅力に 取り憑かれて おりまする

「とりつく」で思い出したけれど
季節は師走に突入

きっと あっと言う間に正月が来るよね
駅伝を眺めることになるんだろうけれども

ある時 後ろから追い上げていたランナーの事を
「今 正に とりつきました!」

と解説している人がいて 大爆笑したのを
思い出したわ~。

化け物じゃあ ないんだからぁ… ねぇ?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



調べるということ

106


107


108


すずオリジナル・ブレスレッド

106 青土星ブレス(17センチ)
黒い輪に青い土星の浮かぶ光景☆
水もこ14ミリ 黒12ミリ 10ミリ

107 御月見ブレス(18センチ)
月夜におひとつ如何★
黄クラッシュ12ミリ 黄樹脂風10ミリ 黒10ミリ 8ミリ

108 みたらし団子(16.5センチ)
眺めているとお腹が空いて来るかも?!"
ロンデル2つ 黒12ミリ 10ミリ 透明茶8ミリ

すずプレ☆ビーズ作品
プレゼント企画です。詳細と他の作品は上をクリック★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

くものいと


蜘蛛は昔から苦手で 何時も逃げていた
トラウマに なったのは 
幼い頃に見た 夢だったのかも知れない

眠る私の視界に映る 天井 部屋の隅 
一面に掛かる 大きな住処が 
いつまでも いつまでも 忘れられなくて
 
でも 蜘蛛の巣が絡まり 大騒ぎすることも 
机の上の小さな蜘蛛に 叫ぶことも なくなったのは
きっと庭園で 見慣れた所為だと 思う

朝露に光る糸の美しさ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

けんか


痛みを伴うのは 
物理的な喧嘩だけでは ないのです 

傷が見えても 見えずとも
突き刺さる 言葉も 存在する

喧嘩出来ると言うことは
本音を見せ合えると言うことなのかも 
知れない

オブラートで 包むばかりが
優しさだとは 思えないから

活きる上での賢さは 
兼ね備えて 生きたいけれど
完膚なきまでの刃は
切っ先だけに して欲しい

少しだけ 還付される言葉が
積み重なって 重たく光るから

上がるだけが 成長に非ず
一度 下から 見上げてみたら
偉大さに 気付く事も 有る

舌を出して おどけたら
笑い合える 関係も 有るね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

パロディー


曲のパロディーは 止まらない。 
嘉門達夫さんのCDは 有名だ。

原曲を知らずに パロディーばかりで覚える曲も有り
カラオケで 原曲と違うメロディーを覚える事も有り

ある朝の出掛けに キッカケは忘れたけれど
「何度も言うよ」と口にした瞬間
「そんな曲あったよな~」と思い出した。

でもSAY YESのタイトルの代わりに
出て来たハミングが
「金返せ 千円~」の方だった

インパクト なんだろうね
言葉を重視して考えているように見えても
結局 曲が良くて 口ずさむのも有るし
逆も然り

昔は 歌詞が好きだから聞く、と豪語していた
最近では メロディーも相まって曲だよなあと
感じることも多い

どんなにステキな言葉でも 耳に留まらなかったら
宝の持ち腐れ なんだよなぁ・・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

調べるということ


昔は いちいち 本で調べていた言葉たち
今は ネットサーフィンをしていると 
簡単に検索可能な時代

学生時代のお供だったのは 三省堂 国語辞典
母も 一昔前の 同辞書を手持ちしていた

一回り大きくなった 私の辞書は 重たかったけれど
持ち歩くのが ある意味 ステイタスに思えて

通学は ボストンバッグ状態
お蔭で 当時は 万屋なんて呼ばれた時も あったっけ。

今は悲しいかな、タイプしてネットで見る、が
主流になっちゃった。

広辞苑は 実家にあるけど ここにはないな。
実家では ネットをいじる前の時代は
イミダスで 情報を得ていた記憶が有る。

此処には 母からの贈り物が一冊
現代語「裏」辞典 筒井康隆

英和・和英の二冊は 虹の欠片 制作時に
随分と 役立っています☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



あなたのオルゴール

Img_7819


Img_7820


Img_7823


すずフォト 昨夜と今朝の すずごはん

すず汁は ネギまろやか汁からの遣い回しで
更にネギ・なんこつ鶏・豆腐を足しました。

炒め物 
安納芋(あんのういも)・安曇野ウインナー

ピリ辛のウインナーなのだけれども
元々甘いアンノウイモと先日の残り

カルビ肉用フルーツソース・塩麹で味付けしたら
まろやかになりました☆

今朝は残りご飯でお茶漬け。炒め物の残りとともに
今満腹になった処★

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

依存


きっと誰だって
依存しているんだ 

携帯依存 恋人依存 
ネット依存 ゲーム依存 

ちょっと言葉がおかしくったって
気にしない依存 

依存なんてしないゾ依存 

そんな名前が有るんだなって
思いこんでしまったら 

少し楽には なりませんか

さて ワタクシは
何に 依存を しているだろう

暫く 考えて
頭を 振る

大切な 存在は
沢山 有った方が 良いものか

危険分散 なんて言葉が
過る

心配性も 依存症も 
かき乱されぬ 程度で有れば
良いものなのかな

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ほくろ


チャームポイントにしてしまえば
乗り切れそう

私は頬にはなくて 首元に有るのですが、
普段から気にして触るのは
肥大化して危険だから止めなさいって
幼い頃から言われて来た様な気がする

セクシーな場合も有りますね
血豆なのに新たなホクロかって
ドキリとする 瞬間も。

レーザー治療も流行したね。
実際やろうか迷っていた人もいたな

取るとガンになる なんて話も
まことしやかに ささやかれたりも したね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

あなたのオルゴール


あなたの手を ゆっくりと取り
「あたたかいですね」 と 声をかけた

あなたは 
ゆっくりと にっこりと 笑って

いえ、それは 褒め言葉では 有りませんよと 
ピシャリ。

真夏の逃げ水みたいに 具体性の無い雲が
どんどんと流れて
今朝は寒気が 雪崩れ込んだから

あなたの感情も のらり・くらり
百八十度 回転 したのかもね

その頃には 開店準備も整って
いつもの朝の 挨拶代わりに
素敵なオルゴール 流れ 始めた

曲が響く 店内ならば
笑顔も 零れた ことだろう

違うんだ

本当に 「オルゴール」が 
流れ始めてしまったから 
大騒動

「どうしたんだ?!」の 
オン・パレード

本来ならば 
スポット・ライトを 浴びているのは
僕の方だった筈なのに

ステージの袖で 
唇噛んで

それでも足らず 
袖と靴を潰したモンだから

革靴が スリッパ状になったまま 
元には戻らない

マイクロマクラメコードはね 
縛り過ぎるとダメなんだ

ほんわか ほんのり 香る位が丁度良い
パフュームと 一緒なんです

あんまり 気持ちのままに にぎにぎしすぎると
窮屈に 縛り上げられて 根を上げてしまうから

その直前で 可愛がって あげましょうね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



花の世界

103


104


105


すずフォト アクリルビーズ3種類

103 宇宙桃(17.5センチ) 
輪にする手前で何だか宇宙服をイメージして。
桃透明10ミリ 桃8ミリ

104 つぶぶどうブレス(15.5センチ)
プリップリのブドウの粒が見えた気がして。
桃色・葡萄色12ミリ 8ミリ

105 チコリブレス(18センチ) 
チコリコーヒーは茶色いけれど
何だかチコチコっとしていて
可愛かったので。
紫10ミリ 桃8ミリ

すずオケ♪2012.9.12.moumoon/青い月とアンビバレンスな愛♪
動画フォトは上記にUPしています。解説は以下に。

すずフォト 春の花たち 糸魚川市
スノーフレーク 

レンゲソウみたいなアカツメクサ(?)みたいな
花? 雑草? 名前が知りたい

いただきものパンジー 来季も咲くカナ

市役所近く
花屋さんの前で見つけた紫と白のアジサイに
フォーリンラヴ

青海街道
葉が伸びる前 桑の木だと思い込んでいたケド
枝垂れ柳でした

能生そば屋 菊右エ門 入口で沢山の花が お出迎え
白いのがソバの花

能生 新幹線工事現場
白馬コルチナリゾートホテル
道すがら紫陽花を愛でる
敷地内では面白い花びらも発見

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

青空フリーマーケット「朝マルシェ」での工夫(?)話

ブレスレッド作りも楽しくって ハマっているから
お天気の良い時だと キラキラ光るアクリルは
益々輝きを増し 手に取られる確率も 増える。

本命は 詩誌ミュウ宣伝なのだけれども、
下心が受け入れられぬのは 良く有るお話(?)
おまけの方が 手に取りやすいようで(笑) 

手前に「呼び込み用」として
キラキラと 小物グッズを 配置して、

寄って来てから じっくりミュウを 
眺めてもらいたいなぁ と 

奥にミュウを 立て掛けて
一目で見えるようにした つもりだったけれど、

ある時「こちらが本命なんですヨ」って
さりげなく言ったら

「これ、売り物なんだ?」と言う反応だったので
ハッとした。

そこで 奥にも立て掛けるけれども
手前にも 平積みチックにしてみた。

そうすると フライヤーを 手にとって下さったり 
ぱらぱらめくって 眺めて下さったりした
\(◎o◎)/!

手前にミュウを置いたのが 
大正解だったのでした☆

帰宅して 旦那に報告したら 
「あんまり売れると 確定申告が必要なんじゃね?」 
と 言われ ヒヤリ。 

だが ケタが違うだろーっ ケタがっ。
ケタタタタッ と 笑って 
コクリ コーヒーを飲んだので 有りました(笑)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

キレイに 咲かせたい 気持ちと
自然に 放置したい気持ちが 喧嘩する 
花の 存在

来年も キレイに 咲かせる為
球根を 大きく するために

咲いている キレイな花を
摘んで しまう チューリップ

そろそろ 植えるの?
無言のプレッシャーが
冬を 連れて来た

早まっては イケナイんだ
冷え込みが ゆるい内に 植えてしまうと
春が来たと 勘違いして

ムスカリが さっさと芽を
出してしまうから

まるで ニラか ネギ坊主
そう言って 笑いながらも

北風に 吹かれるキミが
可哀相だったから

今回は 幾分ゆっくり 埋め込んだんだヨ
残っている 四葉の種と 仲良しで
もしかしたら なんて 期待を している

幻想から 離れられない
妄想なら 持ち続けたい

横の鉢は パンジー
自然交配して
新しい我が子を
春には 宿して くれるかな 

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



蜃気楼

100


101


102


すずフォト アクリルビーズブレスレッド

100 あなた色に染めてブレス(18.5センチ) 
透明と耀く虹色で好きな色に染まっちゃって~♪
透明12ミリ・8ミリ オーロラ6ミリ

101 そして世界は海だったブレス(17センチ) 
透明青・透明水色10ミリ 透明青・透明水色8ミリ 水色6ミリ

102 桃もこブレス・さなリク(18センチ)
みゅうメンバー砂名リクエスト「桃もこ」リバイバル★
桃透明の色合いを若干変更しています。
桃クラッシュ・桃透明12ミリ 桃もこ15ミリ 桃透明丸10ミリ 桃8ミリ

藤鈴呼からのプレゼント企画 他にも沢山有ります☆
詳細は以下にUPしました。

すずプレ☆ビーズ作品

♪すずオケ♪2012.9.12.Superfly/輝く月のように

動画にUPしている すずフォト解説 
岩手帰省 2012.10.5~8

*

とのさまバッタ ユビに乗せ
ちょん・ちょこちょんと 鼻歌 打てば
ピョーンと 飛び出す ぴょん吉のよう

*

階段を ポンポンポンと 小気味よく
登る手前で キミにほだされ

*

隙間なく 埋めた指の間 すり抜けた
キミの命と 今日は引き換え

北上川御堂観音堂・北上川源泉地

*

コスモスに 止まる蜂キミ 痩せこけて
背景の桃色で誤魔化し

*

秋色の釣瓶落としの其の前に
哂う釣鐘草の如しに

*

まるで小さな鈴を 幾つも繋ぎ合わせたような
濃い桃色の花に見とれて

*

萩の花だと 貴女の言った
鮮やかな蝶が 夏の終わりを彩るような 光景
曇天も 美しくて

*

古ぼけた ポストを見つけた
懐かし過ぎて 
扉を開ける 権限を持ったアナタを
心底 羨んだ

*

石神の丘美術館
道路から見える位置に 幾つもの彫刻が有る

*

車窓から愛でる 姫神の山
迎え撃つのは 岩手山
いえ本当は 愛し合う 山並みだから
どうか 仲良く
雄々しい 岩手の山と
何処までも 美しい 姫神の地に 抱かれて

*

啄木の歌碑
はまぜん と書いて有る建物は
お休み処 啄木の駅

残念ながら 閉店していたけれど
啄木の通った道を歩く

*

ぷらりんと ぶら下がる キミは枝豆?
それとも そら豆
空を眺めながら どちらなのかと問えば
彼方から 応えが舞い降りて 来るような
錯覚

*

さるのこしかけ
木の途中に有る 平たいキノコを見つけて
あなたは 言う

猿が丁度 腰かけられる大きさだからね
ふーん

昔は もっと大きい サルノコシカケが
あちらこちらに あったもんだよ
ふーーーん

*

綺麗に剪定された植木
昔よりは 少し 近い気が している
明日から翡翠園も 冬季休園

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

蜃気楼


はらりと咲く 丘の上に 置いた花びら
ぽろりと泣く 雨だれの音が 響く度に

切なくなるの
追い駆けたいの

らくだが 目の前を 横切って
ここは砂漠なのです と 泣くから

手にもしていない 水筒の行方を
探し求めては
四苦八苦

キョロキョロと 辺りを見渡しても
オアシスさえも 見えないけれど

あなたには 見えているのね
あの 蜃気楼が

それは 夢だったんでしょう?

完璧な 笑顔のままで 
少しだけ 唇を 歪めた

その音声は 最高の ハミング

いつもの調子で 話すよりも
ずっと 都合 良いみたい

誰もが振り返る
あなた と言う 存在自体が
わがままなの

あなたを羨む 私自身が
あさはかなの

きらりと揺れた 星の中に 心隠して
覆った
おおった
おいおいと泣いた

おーいと呼ばれている内に
振り返れば 良かったのに

そうすれば
あなたと同じ角度で

観えたのかしら
あの 蜃気楼が

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

藤鈴呼のプレゼント企画☆すずプレ☆
すずプレ☆ビーズ作品
すずプレ☆ストーン作品
すずプレ☆ポストカード
すずプレ☆しおり・フォトカード

ポエムサークル☆見本誌あり☆詩誌みゅう193.194号 完成☆

イタリアン・レストラン

すずリンク
すずメニュー

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »