2017年6月29日 (木)

昨夜の月

4img_4642


4img_4643


I4mg_4641

桃色で 
目を惹く形

窯を振り上げる角度とは
逆側だから

きっと 全てを
包み込んで くれるのだろう

そう思えば
猶更 愛しく 感じられるかな

月が綺麗ですね
そうは 言うまひ だなんて
意識しすぎだろうか

あなたのために
わたしのために

何が 一番なのかを
考えた結果

血を流すような結末は
臨まないから

ほんのりと明るく
灯ったのです

ねえ 少し
照れているかのようにも
見えるでしょう?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月28日 (水)

手首カラフル

4img_4529


I4mg_4530


4img_4528

久々に手仕事をしておりまする♪

藤鈴呼オリジナル
腕輪&指輪の制作は

楽しいけれども
根を詰めると危険です

何の? って
腱鞘炎で御座い〼

並べてみると
ニッコリ出来る

自分で自分を
癒してもおーる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

手毬の様な
見事な紫陽花が一朶、

葉深い部分から
飛び出しているのが
見える地点で 

何時も 
立ち止まりたいのですが 

ハンドルを握っているので 
そうも行かず、

さりとて 
停車して撮影する迄の
情熱でも無く、

唯だ唯だ 
行き過ぎる度に 

息を止めて 
惚れ惚れと眺める
夕暮れなのでした。 

その地点から
斜め右側に
視線を移すと 

赤紫の装飾花が
みいぃっつ、

仲良く並んで
いるんですよ~♪ 

浅葱色

画面で眺めてみても
色々とあって

想像には退屈しない
色合いですネ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

愛し紫陽花、色模様

4img_4490


I4mg_4491


4img_4479

垂らした筆に
シミッタレタ想い出が

一つ
二つ
みいぃっつ

風車のように
廻るから

運命などと
呼ばないで

少しずつの変化
毎日の返歌のよう

鏡越しの老い同等に
見分け難い存在

憎くは無い
焦らずに生きた証

次の色を示すかのように
花びらの一部が揺れた

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

アジサイ

アジサイは
土壌のpH(酸性度)によって花の色が変わり、

一般に「酸性ならば青、アルカリ性ならば赤」
になると言われている。


花色は開花から日を経るに従って徐々に変化する。

最初は花に含まれる葉緑素のため
薄い黄緑色を帯びており、

それが分解されていくとともに
アントシアニンや補助色素が生合成され、赤や青に色づいていく。

さらに日が経つと有機酸が蓄積されてゆくため、
青色の花も赤味を帯びるようになる。

これは花の老化によるものであり、
土壌の変化とは関係なく起こる。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

穴を開けざるべきか

4img_4469


4img_4151


4img_2750

先日「パンのアナ」の話をしましたが
今回は「シオリのアナ」の惑いです

本を購入した時に無料で付いてくる栞には
幾種類かありますね

紙一枚のシンプルタイプが
意外と使いやすかったりします

余計に大きなリボンがついていると
膨らみが生じて 邪魔になる場合があるんですよねー

と 言いながらも 
結局 手元に色々なリボンがあるので
着けてしまったという為体♪

今回は いつも会う黒猫ちゃんモデルの栞も
多く作成しました☆

栞の種類は色々あれど
本そのものにヒモがくっついているタイプを
スピンと呼ぶようです

タイピングしている内に
スピンオフの語源なのかしら!? と思い

検索してみましたが
どうやら違う意味合いのようですね

*

スピン

名称について

「スピン」は製本における「専門用語」とされている。
spinという綴りがあてられることもあるが、

日本における「スピン」という言葉の語源は不詳。

製本用語で類似する英語に spine があるが、
これは本の背を指す語である

*

スピンオフ

スピンオフ(英: spin-off, spinoff)の語義としては、
派生的に生じることや派生により生じた物、副産物などをさす。

転じて各分野における特定の派生現象や派生物をさす。
異なる概念が同じ用語を使用しているため
詳細はそれぞれの節にしるす。

また、分野によっては同義語や類義語として使用される言葉に
スピンアウト(英: spin-out, spinout)がある。

これは本来は自動車がスピンしてコースから飛び出すことをさし、
「飛び出す」の意味から転じて、特定の派生現象をさす場合がある。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ゆくよ。


誰かの言の葉を
風に流しながら

言う、ではなく、ゆう、だとか、
行く、ではなく、ゆく、だとか、

其れは 間違っていると
決めつける

チマキを食べながら
笹に飾る短冊も 折れたまま

心と おんなじ角度で
揺れたまま

青い色合いが
一番 大好きなんだ

あの 紫陽花が
揺れている

碧の大きな葉に 包まれて
まるで 朴葉 みたいだね

何を ほおばったんだっけ
大きな ちまき だったかな

忘れちゃったから
もう ゆくよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

林トナカイ

430_3


430_1


430_2

藤鈴呼の手作り栞

撮影した写真や手書き文字を
栞にしました☆
ラミネート加工しています

ブックマーク ロマンス!?
しおり2枚でフォト完成の栞も!
同色リボン・文字で見分けてネ☆

既に旅立っている栞 多数
何処かの誰かとカップリング♪

穴開けパンチの位置
中央ピッタリではありませんが
手作りらしさをお楽しみください☆

立体感あり・リボン色の変更可能

*

シ30 林トナカイ(下)
サイズ約縦13.5×横4.5センチ
町田えびね苑 2017.GW 
茶色リボンから トナカイを妄想

シ31 林トナカイ(上)
サイズ約縦13.5×横4.5センチ
町田えびね苑 2017.GW 
茶色リボンから トナカイを妄想


30枚目と31枚目の栞が二枚セットです
上下というのはリボンの向きです

撮影時は両方とも上向きですが
タグを着ける時点で 

左側の栞リボンが
少し下に付いていましたので♪

栞のリボンは
直立しているものが多いですが
こうして眺めて見ると

アンガールズさんの
♪じゃかじゃかじゃかじゃか~ん♪

を思い出してしまうのは
ワタシダケ・・・!?

今回 ポエケットやミュウ発送、
次回のフリマ(何時だ!?)を控えて
追加制作してみましタ☆彡

藤鈴呼の文字の下に
何やら涙に濡れたような状態の
「四角い何か」がありますが

これ、「すずこ」落款の「つもり」です
特に左側の「流れ具合」が凄まじい
Σ( ̄□ ̄)!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ぽぽぽん
小気味良く
踊り出す

電線の上
雀達の声が

可愛らしく
響くみたいにネ♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

パンのアナ

I4mg_4448


I4mg_4458


I4mg_4436

庶民の嘆き節を
お届けいたします

ワタクシメが気に入っている

「石窯づくり」くるみのカンパーニュ5枚入

が、最近リニューアルされました
が、大きな穴に 辟易

パンなのに
何故か残り物の味噌汁と一緒に写したものが
以前のパン

手で持って 穴を透かしてみたり
バターを塗った三枚を並べて撮影したのが
リニューアル後のパン

明らかに 穴の大きさ 増えてねえ?
と 検索してみました

*

穴にも良い穴と悪い穴があって…
良い穴が空くのはなんで?
食パンには空かないのはなんで?

そこが知りたいのですよ…
納得いきません。

*

んだんだんだ!!!×100連発
と もういっちょ検索

*

おたくのパンを買ったら空洞がいっぱいあるけど、どうなってるの!!

不均一で大きな穴が多数ボコボコあいている気泡は、
発酵時に出るガスによるもので、
美味しく発酵熟成されたから出来るのよね。

*

どうなってるの!!
思わずワタクシメも 電話するところでした(?)が

そもそもサ
商品一覧ラインナップの中に
カンパーニュが ないんですけど!?

と 上記パスコさんのページを探し当てるのに
四苦八苦

ちょっとホームページも重いし
イラッとします感が倍増
(-_- )ノ⌒

何が? って

毎回パンの上に乗せる
バターやハチミツが

皿に零れ落ちるのも
イラッとするんですよねー(棒)

パンの特性上 
これが普通なのかも知れませんが

何だか損した感が増すってのは
庶民感覚なのでしょうねっ

それでも今日も食したのダ♪
ご馳走様でした。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

あのねのね

4img_0686


I4mg_0681


I4mg_0683

内緒の話は あのねのね
というフレーズを思い浮かべる この言葉

ないしょ話
という 童謡です

可愛らしいなあ
幼い頃は 可愛らしい「ないしょ話」で
済んでいた 出来事も

成長すると えげつなく なりますものね
噂話 悪口 愚痴 暴言 恐喝・・・と
枚挙にいとまがない訳です

この「いとま」は「暇」と書きますが
正式な場合は、「枚挙に遑がない」とか「枚挙に遑なし」
となるんだとか。

会話や想いは
一方的でも楽しい時はあるけれども

相互の人間関係を鑑みる機会も
大人になると 増えてきますね

あのねのね、と 
思わず話し掛けたくなるような光景に出会ったのは
桜の咲き始めた頃

鉄塔の手(?)部分に垂れ下がる電線(?)が
眼鏡の様に見えたり

暮れ泥む手前の夕焼けが
一部分だけ神々しい瞬間だとか

ここでしか感じられない
ガードレールの銀杏形を発見すると

あのねのね、と
口を吐いて 出そうになるのです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

我は嗤わぬ


磨き上げるのには
苦労が必要で

フクロウの置物ならば
不苦労だから

苦労知らずだねえ
なんて思っても

お門違い

だって こうして
梟 と 
タイピングしてみるだけでも
手が攣ってくるから

其れを
自分磨きだよ なんて言いながら

笑えれば
なんぼのモンだよねぇ

何時だって 笑ってみるんだ
そうすると

たまあに 笑顔がステキですね
とか言われて
ニヤリとするから

唇の端が 覚えてる
楽しい時の気分を

脳味噌から
ピンポイントで

引き摺り出しては掻き混ぜて
茹でて攪拌 洗濯機

ぐうるぐるの眼玉は
トンボに預けて

ねえ アナタ
悩みなんて ないんでしょう?

そう 言われたら

悩みって ナンデスカ?
くらいの笑顔くらい

なんぼだって 出せるよ
自分の為にもね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

ドの音

4dscf6807


4dscf6809


Img_7802

最近「音」に反応する事も 
少なくなって来ました

若い頃は 
バンドブームも相俟って

ドラム&ベース音に 
激しく反応した時代もありました

絶対音感など ありませぬから
音階は全く 分からないのですけれども

重低音は 
気持ちが良いんですよねー

それを 
デートに利用した

音源ディスクやら
ウーハーやらも流行しましたが

今日び 
♪曲♪ というのは

データで取り込んで
イヤフォンで楽しむ時代

ワタシクメは ガラケー族ですから
仕事先のバックヤードで 若い方が

机上に 小さなタブレット式の機械を
幾つも置いているのを眺めては

(一つはスマホだろうな、
もう一つは アイポット? パット?)

何や音楽を聴く為のアイテムであろうことは
想像が付くのですが

最早 名称すら分らんず
そんな有様ですが、何か♪

自然界で感じる音も 良いものです
2013年10月 糸魚川在住時代に
峡谷ツアー(!?)をしました

先ずは「青海」これ「おうみ」と読みます
関東在住だと「青梅・おうめ」と 勘違いしがちです

現地では結構 有名な「大むら」で食事をし 
その後

橋立ヒスイ峡で 
水の流れる♪音♪に 癒されました
綺麗な流れが伝わるでしょうか

親知らずパークでは
「ど」デカイ亀たんと記念撮影♪

小滝ヒスイ峡 へと向かいます 

ところで、この「ど」ですが
「ど」げんかせんとアカン のような
遣い方もありますが

先日読んだ本で 言葉の由来を知りました

超弩級

【意味】 超弩級とは、
同類のものより桁違いに大きいこと。
並外れて大きい等級。

【超弩級の語源・由来】
超ド級の「ド」は、
1906年にイギリス海軍が建造した大型戦艦

「ドレッドノート(dreadnought)」の
頭文字「ド」で、

日本では「弩」が当てられ
「弩級艦」と表記された。

英語「dreadnought(ドレッドノート)」は、
「恐いものなし」を意味する。

当時としては巨大な戦艦で
他を圧倒する性能を有し、

ドレッドノートに続いて建造された戦艦は
「超弩級艦」「超超弩級艦」と言った。

そこから、他を圧倒するもののこと、
特にサイズが大きいことの意味で

「弩級」「超弩級」の語が
使われるようになった。

なお、「ど根性」や「どアホ」
「どでかい」「ど真ん中」など、

強調を表す接頭語「ど」は
「ド級」の「ド」が語源と言われることもあるが、

接頭語の「ど」は
主に関西で使われはじめたもので、

1906年以前から使用例が見られ
「ド級」とは関係ない。

超弩級戦艦


初の超弩級戦艦オライオン
超弩級戦艦(ちょうどきゅうせんかん、英:Super Dreadnoughts)は、

1906年に進水したイギリス海軍の
ドレッドノートの規模(弩級戦艦)を超える規模の

戦艦・巡洋戦艦である。
イギリス海軍のオライオン級戦艦を嚆矢とする。

なお、この「弩」はドレッドノートの頭の音を取った
当て字であり、
漢字の意味(おおゆみを表す)とは関係無い。

そのため、超ド級戦艦とカタカナ表記する場合もある。
「超弩級」、「超ド級」という語は、

現在でも「とてつもなく大きい」、「もの凄い迫力」
などを表現するのに使われ、

例えば七帝柔道では非常に強い選手のことを
そのまま「超弩級」と呼ぶ。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ドレッドノート


恐れを知らぬ若者は
大声で走り回る

ピカピカ光る乗り物に
興味を奪われ

ぶっ滾るマフラー音や
滴る汗で 全てを拭う

不安や 恋愛や 人生まで
どうにかなるような塩梅で

ゲリラ豪雨にも
歯向かう勢い

夜景は綺麗かい
現在は加齢かい

痒みを感じながら
紡ぎ続けた想いが

埋め込まれた場所
大きな瞳が 見詰めているよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

モバオク!から
中古本 出品中★

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「メール送信」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

こいあじ

4img_4282


4img_4281


4img_4312

大好きな色合いを見つける度に
嬉しくて ニヤつく日々が続いております

紫陽花の紫がかった色合いです
恋しい程のアジサイ模様、

「恋アジサイ」
略して「こいあじ」

少しずつ良い色合いに「育って」いく様を
ニヤつきながら 眺めていましたが

この小さな花びらがね
異様に大好きでして

通り過ぎたが三回目
漸くの撮影会と相成りましたん♪

丁度 昨日 母から届いた包装紙の色合いも
紫陽花色とリンクするような雰囲気でしタ☆彡

*

入梅ばい


平成29年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)


5/13 沖縄 奄美
6/6 九州
6/7 四国 中国 近畿 東海 関東甲信
6/21 北陸 東北

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

台風か!?
アマモリ~ナで
雫咲く

*

誰かが置き忘れた傘の花で
防ぎたい位に

机上は雫の花で満開なのでしタ
…( ̄□ ̄;)

*

先日 風雨の激しかった一日
店内では アマモリがしておりましてん

お客様がね
ご案内した席から 立ち上がり

ずーっと 窓の外を
見詰めていらっしゃるので

どないしたんかや~あ
そうか、雨が凄いもんなあ

と思いながら 通り過ぎようと
ふっと その隣座席に 視線を移した瞬間

アマモリ大発見!

その後も ご案内した座席から
お客様が 微妙に移動していらっしゃる

んぬぬっ!? と思ったら
その席まで アマモリ~ナ!

退勤の引継ぎ時 
「アマモリ~ナが激しくって・・・」

・・・って言葉が
即座に口を付いて出てしまったんです

その後、バックヤードでは 
「傘が引っ繰り返る状態を 何と呼ぶか」

と 
地域差がある話題をしていた事もあり

「アマモリ~ナ」を口にした瞬間
「その言葉 初めて聞いた!」

そうでしょうともっ
作りたてホヤホヤ言語で~す~か~ら~っ♪
⊆|∵|⊇

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

セットとカードと
カートリッジはダイジ

アナタとワタシ
ひとりぼっちだと哀しいけれど
ふたりぼっちになった瞬間

三つ巴の安定感よりも
安心感が〼のかしらね

*

ラーメン 擂鉢 アリ地獄
サラサラの人口砂

今日び おもちゃ屋さんで
灰色の 型作りの得意な素材があるのんね

粘土みたいだけれど
粘着質じゃあ ないの

ちょっと 面白い
くっついたり 離れたり
まるで 二人の未来みたいね って

ふふっと笑う瞬間に
淡い雫が 見え隠れ

*

無垢な瞳を覗き込む機会は
余りない

満員電車で ふと目が合ったら 
にこり

大きな目玉は
ギョロつかない

未だ 
綺麗なものしか映さないから

どうか 心は 虚ろわないでと 
願うのよ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

悪夢ちゃん 読破


ノベライズ
角川つばさ文庫(角川書店刊)

作/大森寿美男、文/百瀬しのぶ、
絵/ひと和、原案/恩田陸「夢違」

悪夢ちゃん -謎編-(2013年4月15日初版発行)
悪夢ちゃん -解決編-(2013年5月15日初版発行)

悪夢ちゃん -The 夢ovie-(2014年4月10日初版発売)
悪夢ちゃん -夢のつづき編-(2014年4月26日初版発売)

*

先ずは この四冊を読む順番を間違えてはイケナイ!
と ウィキりました

あ、でも 若干 順番を間違えて読んでしまった事に
今更 気付きました(笑)

挿絵たっぷりで表紙に北川景子さんが見えたので
「どの役なのカナ?」と連想しました

夢というキーワードを使った各章のタイトルも
印象に残りました

悪夢・予知夢・明晰夢
小説の内容を思い出すと

明晰夢とは 夢の内容を自由自在に動かせる
という事のようですが
そんな体験は ないなあ

タイムリーに悪夢で目覚めた朝
(悪夢か否かは夢判断次第でしょうけれども・・・)

家族が出て来ました 
夫と私は何かに挑むんです

故郷の国道を走行するバスの車内から
母に電話する私

私「今 ホーマックを過ぎた辺り、これから飛び込むから!」

どうやら 夫を含めた数名と 水に飛び込み
一艇時間 息を永らえることに成功したら生還

敵に見つかったら 鎮められる
という設定の様子

死ぬ覚悟を決めて電話しつつも 
心の奥底では「死ぬもんか!」と 気合を入れている私

場面展開し 
夫と数名は息が続かず 水面から顔を出すシーン

私は一人 死んだフリをしつつ 
水面に横顔を付けて 密かに息をするという

「湖水」もとひ
「狡い」役(笑)

その後、
敵は夫に「お前のツレはどいつだ!?」

と質問をするのですが
夫が私以外の女性を指差して---

というような夢でした

タイムリーに 
誰かが亡くなるような小説を読んでいたこと、

最近プールで泳いでないなあ
と思ったこと

「あなそれ」の最終回前だったこと
などが生み出した夢かな?!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

水溜まり
留まる顔も
又カラリ

*

日差しが全て乾かしてしまう
そんな季節は直ぐ其処に!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 239.240号 完成♪

●ポエケットに参加します●

第21回ポエケット

日時:2017年7月9日(日)
午前10時から午後4時半まで

料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ゲスト:暁方ミセイ、URAOCB

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

«七五三ジョッキ