2018年7月17日 (火)

カライのヘイキ

4img_7126


4img_7127


I4mg_7128

カライ、辛い、ヒーハー!
の 代名詞と言えば 何でしょうか

キムチ(先日 冷麺を食べたから 思い出した)
カラムーチョ(暫く食べていないな~ぁ 懐かしい)

七味唐辛子 一味唐辛子
どちらがカライ?

昔っから辛いのは好きでしたけれど
山葵は苦手でした

今は逆転しているかな~
辛いのは 若干 控え目にしています

食べていないと 辛さに疎くなる 身体カナ

歌わないと 忘れる曲や 
飲まないと弱くなる お酒と一緒!?

大分の母さんは 塩辛い味になった時に
「カライ」と表現します

まるで先日のヒジキ味付けみたい~
でも カライのヘイキ なのは 

猛暑で塩分が必要だ・か・ら♪
ん? ちょっと 違う?

生ちくわって そのままで丁度良い味なので
ちょっと濃い目になってしまった味が

染み込む染み込む~♪・・・で
カラクなってしまったのでした

カボチャも久々に煮ました
和風な夜が暫く続き 暑くなり 

麺に逃げる日々になった頃

夫に「最近 麺が多いな」 と
痛い処を突かれました

夫は ご飯が 大好きなんですよ
本当は 土鍋で炊きたい らしいです

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

つや※


土鍋を持っていません

お米が綺麗に炊けると
評判らしいけれど
我が心には 足りぬ 浸透圧

「面倒事は嫌いで賞」を額に飾り
額から流れる汗を物ともせず

スイッチ ポン
それで 完了


飯盒は 
キャンプファイヤーの序章

皆で作る カレーや豚汁
どんな笑顔にも叶わぬ味

あれれ? 逆かな?
ギャグではないよ 
ほん気なの

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 247・248号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

同じトマトでも・・・

4mg_7230


4img_7231


4img_7229

フレッシュトマトのスパゲッティは
あなたの大好物
心遣いが新鮮なのね

少しくすんだ色合いの
トマトクリームスパゲッティ
ゲソの風味が決め手です

トマクリと メリクリで
季節は一巡

幸先の良い 白の世界に 想いを馳せて
駆け抜ける夏 未だ抜けぬ今 溜まる汗

コーンスープは大好きだけれど
ちょっと熱いのね

今日は暑いから
冷たいパンプキンスープにしよう!

誰ともなしに 言い出して
彼等は頷く

待ち合わせは ボードの前
伝言描いて ハイ終了

平仮名の ひ を描けば 灯も陰る
かき混ぜた スプーンの先

新たな文字が 萌え出る
カプチーノを 思い出すね

自由自在に 絵を描くの
絵心無いから 文字にしようヨ
隣で君が 舌を出す

何が 出て来るかな
美味しいよって ほっぺた落ちて
笑顔の代わりに

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 ポエケット後のサイゼリヤ

イタリア~ん♪な食器が
好きなんですよね~っ!

期間限定メニューで 
夏野菜ハンバーグがあったなぁ~

あのカラフルな図体
(パプリカ~ノ・カボチャーノ・ポティト~ォ)

が 脳裏を過り
「食べたいっ!」と思ったら

別のメニューだったー! 

そうかー いつも出没するのは
相模原のお店で

今回は東京だけん、地域が違うと
メニューも違うんだったーっ!

前もデザートが違うと
思ったんだったーっ!!

・・・で、似た様なパスタを
食べ比べてみんとす(ミントス!?)

あ、スパゲッティとパスタの違いって 
何なんだろう・・・?

*

「パスタ」は総称

小麦粉を練って作る
イタリア発祥の麺類の総称がパスタです。

マカロニやペンネなど小麦粉を練った料理法は
全てパスタ


イタリアでの「スパゲッティ」

『紐』という意味をもつスパゲッティは、
イタリアでは直径が2mm前後の
細長い麺のことを指します。

スパゲッティより少し細い麺は
「カペリーニ」または「カッペリーニ」

定義はメーカーによって異なります

判り易く例えるならば、
日本の素麺ぐらいの細さと考えてください。

太さによる名称の違いは

ヴェルミチェッリ>スパゲッティ>スパゲッティーニ
>フェデリーニ>カペッリーニ

という順です。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

「トマト」という世界観を連想する場合


トマト→赤い→丸い→可愛い、と連想する人と
トマト→黄緑→苦い→大嫌い、と連想する人が

いると思います
その他も 沢山あると思います

要するに 十人十色なのですが

私の戯言は「トマト」であることを端折って
以降の連想ゲームの中から拾い集めた言葉

例えば「可愛い」だけを
言葉の波に浮かべ続ける 癖があるので
説明不足であり

且つ 妄想が 枝分かれして 繋がって行くので
不思議な感覚が 残るのかも知れません

分かりやすい文章ですと「可愛い」の前の部分で
連想ゲームに繋がる説明があり、

比喩があり、感想に繋がると、
もうそれだけで 一遍の短編小説のような
読後感があります。

一つの言葉から イメージが 繋がり続ける時、
作者と読者のイメージが 合致すると
読む心としては スムーズですよね。

何処まで脱線しても 
同じイメージの場合、

例えば 男女間では
「運命だ!」なんて心に 繋がるのかも知れません。

繋がる為には コミュニケーションが
不可欠ですね


戯言を作成し、コメントを間に受けて 
熟成していく言葉は 

時に分かり難く その様は 泥酔者の如し!?

大きな樽に 長い棒を 突っ込んで 
かき混ぜる光景が 浮かびます 

液体は お酒であったり お醤油であったり 
温泉であったりする 

アラ! 
全て最初に「お」が付くのネッ! 

おぉ凄い 
素敵な液体に 万歳ですね

カオスと言う言葉は
何故だか 好きだったりします。

同時に脳裏に浮かぶのが
デカダンだったりします。

デカダンス、漢字にすると
混沌に退廃的、

何て素敵な言葉なんでしょう、と思ったのは
高校生の頃だったかなあ 

あの頃から 随分と 年を重ねましたが 
語彙は 増えたかなあ? 

こういったコメントの中からも
色々と勉強・発見があります!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 247・248号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

聴効薬

I4mg_7228


I4mg_7227


I4mg_7223

音階の中から 影が伸びて
不思議な響き 揺蕩う流れ

何度クリックしても 留まらない
電線の上の雀たちが躍る

柱の向こう側で 物語は始まる
言葉に準えて 空想を開始する

夢の様に 言語と風景が一致する瞬間
目を見張る 丸投げの睡魔を 閉じ込める

チマチマと続く黒い布の中に
キラキラ細工は詰まって生る

掌を添えて「吸い込まれそうだ」と言った
貴方だけが信じる熱量に触れる

細く長く連なる影を 底にも診付けた
誰も座らぬ椅子は 影を魅せる為に在る

領域
跳び箱の様な空
幾つもの階段

重い荷物
振り返る人影
追い掛ける会話

何から始めて良いか分からないから
ずっと喋っているの

留まった逡巡には 興味を持てないから
唯だ 真っ直ぐにね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真 北千住ポエケット「ブイ」会場


藤鈴呼の戯言、通称「すずザレ」
タイトルは「ききぐすり」と読ませたいです

昨日ポエケットの会場で
皆さまのリーディングを耳にしながら

目の前の柱や 影を眺めながら
声量と世界観に呑まれそうになりながら

こんな聞き方も面白い、と 思いました
良く目を閉じて 堪能する方が いらっしゃいますけれども

それとも 何だか 違うような。

私の目の前には 大きな柱があって
少し移動すれば 演者の姿は 見えるのに

敢えて自らのブースに設置した椅子に座り
目の前の壁を ずーっと 見つめている私がいました

そうすると 不思議な物で
言葉単品の意味合いと 組み込まれた柱の模様と

人工的な落書きめいた線と 空想が
ごた混ぜになって来るんですね

反響しているかのような 揺れる言葉の端々が
目の前で踊っているかのような錯覚も 生まれました

誰かの置いている 荷物持ち運び気から漏れる影、や
波打つ不思議な文様、や

回遊中に撮影した 跳び箱のような 番重のような
一体これは何なんだろう? の 茶箱が積まれた横に

銭湯の湯舟だった何某かが置かれていて
その上には 沢山の見本誌があって

そうだ今回は 見本誌コーナーに 
みゅう を 置いていないなあ と

ぼんやりとは 思うのだけれども
あと数歩で置けるステージは 何故か申請で

椅子からも やっぱり影が延びていて
それは 斜めで

人々が カメラ目線で 
間接的に 目が合うの、ね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 247・248号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

BUoYポエケット

4img_7212


4img_7221


4mg_7222

本日は詩誌即売会「東京ポエケット」でした☆
会場は北千住駅から徒歩10分圏内の「ブイ」

元銭湯ですのでコンクリート打ちっ放し
勿論クーラー点けっ放しは嬉しい話♪

出展者は10時集合でした

到着するとスタッフの皆さまが
各自ブースの幅を バミリ中!

目印の白テープをぺたぁり♪ あ~んど 
白ビニール紐で ブースが完成されて行く!

玉粒汗がライトに光る☆キラーン☆

ご挨拶していると 開口一番
「体調は大丈夫ですか?」との優しいお言葉
(┬__┬)くーぅ(感涙)

「正直 余り良くないです」と 言いながらも
テンションはダダ昇り竜~♪

ブース番号20「みゅう」の設置を開始していると
「柱までです」

・・・ん? そうか~ 
私のブースは柱の手前までなのに
柱の奥まで越境していたのね~っ!

準備も出来て 回遊が始まり 少し経った頃
マイクのセッティングが完了した様子

出展者の一言 が 始まりました
私の挨拶は こんな感じでした

「今年は ジャンケンチャレンジ をします

私とジャンケンをして勝ったら 
好きな手作り品を2つプレゼントします! 

でも もし負けたら・・・
どれか1つ お買い求め下さいネ☆」


詩誌「みゅう」は 5冊 
見本誌として旅立ちました!


藤鈴呼のハンドメイドは

しおり  50円×5枚=250円
ゆびわ 100円×6リング=600円
うでわ 150円×2わっか=300円
ストラップ 150円×4つ=600円

合計 1750円分が 旅立ちましたーーー・・・が


その内 お出迎えコインは 600円
その他は ジャンケンの勝者に差し上げました♪

ジャンケンチャレンジして下さった皆様
ありがとうございました♪

多分 私が一番 楽しんでいました~!


裏側ブースのお兄様方は
「今からパーを出す!」と予告して下さいました♪

向かい側ブースのお姉さまは
「透明りんごリング」を早速装着☆ 似合ってましたヨ!

最初にチャレンジしてくださった女性は
「負けた事が悔しい!」と 歯ぎしりモード!

天然石にとても詳しい女の子の手ほどきを受けつつ
楽しい時間が広がりましたーっ♪


全体的に会場の大きさはコンパクトな感じがしました
私の位置からはステージが見渡せないから
閉塞感があるカナ? と 思ったけれども

リーディングコーナーでは
丁度 柱の陰になって 姿は見えず 声は聞こえるという
不思議な状況を楽しみつつ 詩の向こう側を堪能しました

人口密度が一番高かったのは
ラスト2時間位でしょうか

ブースの感覚としては 

以前の会場では 机と椅子があったので
立体的で 机の下に荷物を隠せましたが

今回は 全ての荷物を ブース内に収めるのが
一苦労でした

床に黒布を敷き グッズは平置きで
自分は会場の椅子1脚をお借りして 座っているので

目の前のお客様を 
見下ろす格好になります

その状態で 人の目を盗んで パンをパクついてみたら
全く人の目を盗めていないっていう、ねっ

フリーフライヤーや 冊子を下さった皆様も
ありがとうございました♪

そして、ボランティアスタッフの皆さま
お世話になりました☆ お疲れ様でした!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 247・248号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

海老名キャンセルしました


本日の参加を予定しておりました
海老名の青空フリマ ですが

体調が戻らず
出店を取りやめました

次の機会に よろしくお願いします!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

梅干ヨーグルト


赤いお椀の中に
カツオ風味の梅干し入れて

箸で分解
ヨーグルト投入

混ぜ混ぜ
パクリ

うん!
塩辛い!

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

母がテレビから情報を得て
「梅干しにヨーグルトを入れてみよう!」を
実践したらしいんです

ハチミツ風味の梅干しと
飲むヨーグルトがあったので
一緒に混ぜてみたら
甘酸っぱい仕上がりになったのだとか

私の場合は
ヨーグルトの分量を多くして
液体ハチミツを足せば
美味しくなったのかなぁ~


食べ終わってから
妄想するのじゃった

*

健康効果のある「梅干しの食べ方」の差

骨粗しょう症予防には、
朝よりも「夜に食べる」
 
老化防止に効果的なのは、
塩漬けの梅干しよりも「はちみつ漬けの梅干し」
 
便秘解消に効果的な食べ合わせは、
ごぼうよりも「ヨーグルト」
 
血液サラサラにより効果的なのは、
そのまま食べるよりも「煮て食べる」

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

連日の猛暑で
胃の調子が悪い

そんな会話をしていて
梅アメを 差し上げたんですよ
店長に。

その後 母から梅干しヨーグルトの話を聞いて
私の心は すっかり 酸っぱいモード

クーラーの効いている店内で
動き回るのだから

炎天下の作業よりは
随分と身体に優しい筈なのに

それでも朝から 
胃もたれのような 吐き気のような
妙な感覚が抜けないので

これはイカン!
栄養を摂らんと!

・・・と
奮発して 牛肉を書い

自宅の玉葱と合わせて
牛丼にしちゃおうかな~♪

と思ったら
気付いたら 和風煮物になってました~

夫「お、肉じゃが風スープか!」
私「奮発して和牛やで~♪ いい肉や!」

あんまり暑いので
キャベツ&塩昆布の周りのトマトは
風車モードで配置してみました~

風よ吹け~っ☆

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

酸っぱいのは 元々 苦手で
胡瓜の酢漬けや おなますサンも
滅多に作りません

久々に「やさしいお酢」を使用したのが
トロロに垂らした時だったって言う、ね

トロロの変色防止で 残りのトロロ断面に
酢をひと塗りして留めていたラップ部分を掴み

徐に すりおろしていく!
手の痒みよ サラバ!

・・・と思ったけど 完璧ではないのね
やっぱり手につくからねぇ~

*

とろろの変色を防ぐ裏技

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

手間のかかる ぬか漬け


日々 かわいい かわいいと 
混ぜてあげないと いけないんですよね 

引っ張り上げるのが 遅くなり
時が流れると 

ピクルスみたいに 酸っぱくなる
とのこと

それは知らなかったです!

ピクルスって 好き嫌いが
分かれますよねー

私はピクルス単品って
あまり食べないですね

初ピクルスは やっぱり
ハンバーガー♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

ハンドメイドは楽しいけれど
暑いと集中できません! の 日々です


材料が一緒の手芸、だとしても、
でも 編む力加減が違う 編む時の気持ちが違う、ので 
一つとして同じものは出来ない、と 思うのです♪

暑いんですよー 
何だか湿気が多い? 

ジメッとした まとわりつくような・・・感覚です。 

先日 11時過ぎの時点で 
車の温度計は39度、17時過ぎで33度、

室温は 表示するものがないので 分かりません。 
分からない方が 良いのカモ!?

機械みたいに精巧な類似品を制作するのには
向いていないですけれど 
オリジナリティーは発揮されます☆ピカリ

さてさて、明日は海老名フリマの予定です
朝の時点で グロッキー過ぎたら出店を諦めます

無事にお店を広げても 午後まで もつかな!?
長持ちはしないような予感と ともに・・・

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 247・248号 完成♪

7月15日(日) 「東京ポエケット」参加予定
詩誌「みゅう」&藤鈴呼の作品を展示販売します☆彡

ポエケット@北千住

北千住 駅からブイまで

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7月14日(土) 藤鈴呼 出店予定★ ※暑さに負けたら即撤収します(爆)

相模国分寺 手づくりマーケット

会場 ビナウォーク

作品は全て手作りです♪ 

・詩誌(添付CDあり)、しおり、ポストカード
・ストラップ、ブレスレッド、リング 素材はビーズ、天然石など
・紙バンドのカゴ

前回の様子は以下をクリックしてご覧ください★

第8回ビナウォーク 

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

イチゴホームラン

4img_7155


4img_7156


I4mg_7153


人工的な味は嫌いだと言いながら
口に含めた良し悪し事を 

胸に貯めては 振り翳す
ほら御覧 バッターアウト

ボックスの中で 蕩けてる
そろそろ変わりが来ると

白球では 詰まらなかったから
桃色を 求めたのですね

甘味料 着色料 果汁4パーセント
後はナニ 打ってしまえば良いのです

死屍累々 この先の天国は
道のりは近いですけど 時間は掛かります

先ずは のたくってでも良いので
泳いでみましょう

目の前に見える 砂粒
知っていましたか 泳げるんですよ

両手を挙げて 板書をして
爆笑すれば ヒットになります

不思議なルールですけれど
この世界では 当たり前ですので

ちゃんと 覚えてね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

最近 見つけた 懐かしい味
ホームラン軒 イチゴ味

幼少期の私が 唯一 知っていたのは バニラ味
記憶に無いだけかも 知れないけれど 他に チョコ味

三者三様 
各種 性格が 違うものを 
取り揃えて おります

勿論 食べる方が ネッ

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

夕暮行脚


鉄火丼が 食べたいなあ
夕暮れの スーパーを巡り
残り2パックに 手を伸ばす

後は 山椒
昨日 ネットで 見掛けたの
胃袋に 弱い時にも 効く

か どうかは
未だ きちんと 調べていないので
分からないのだけれど

そうであれば 良いなあと言う
気分ばかりは 広がります

カブが 食べたい
前日の味噌汁に 具を足して
じゅわりと 広がった
狐の鉱物に 舌鼓

ジューシー お揚げサンには
平たい麺も 似合います

オクラ クラクラ しながら
必要クーラー スイッチ オン

未だ オフには 出来ないの
今日のモードを 認めて

とろろ スリスリ 海苔パッパ
痒い手こらえて はい パクリ

美味しいね

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

結局 山椒は ふりかけそびれました
たまたま見掛けたのが

「ちりめん山椒を作り 味わったら 舌が痺れた」
という記述

そうなんですよね! 嗚呼 懐かしい
山椒の実を 初めて「舐めた」程度だったのに

その後 少なくても1時間は
舌が痺れて

歯医者サンの 麻酔後みたいだーっ! と
辟易した記憶を 思い出したのでしタ☆

*

サンショウ

(山椒、学名:Zanthoxylum piperitum)は
ミカン科サンショウ属の落葉低木。別名はハジカミ。

日本の北海道から屋久島までと、
朝鮮半島の南部に分布する。

若葉は食材として木の芽の名称がある。
雄株と雌株があり、
サンショウの実がなるのは雌株のみである。

雄花は「花山椒」として食用にされ、
雌花は若い果実、または完熟したものを利用する。

果実の直径は5mm程度。
初め緑色であるが9月~10月ごろに赤く熟し、
裂開して中の黒い種子が出てくる。

雌花には二本の角のような
雌しべが突き出す。


中国では花椒(かしょう、ホアジャオ)と呼ばれる
同属別種カホクザンショウ
(Zanthoxylum bungeanum, 英名 Sichuan pepper)
の果実の果皮のみ用いる。
日本のサンショウとは香りがかなり違う。

四川料理で多用される。
煮込み料理、炒め物、麻婆豆腐などに
果皮を加えて風味をつける。


薬用
樹皮および果皮は薬としても用いられる。
漢方で「花椒」は蜀椒とも呼ばれ
健胃、鎮痛、駆虫作用があるとされる

*

ちりめん山椒(ちりめんさんしょう、チリメンさんしょう)

山椒の実とちりめんじゃこを炊き合わせたもの。

ちりめんじゃこと実山椒
を酒・醤油・味醂などで味付けした物が基本だが、
現在では色々なバリエーションがある。

京都市の名物・土産物であるが、
近年では全国各地で生産されるようになっている。

現在では多くの製造会社がちりめん山椒を生産しており、
それぞれ味に違いがある。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 247・248号 完成♪

7月15日(日) 「東京ポエケット」参加予定
詩誌「みゅう」&藤鈴呼の作品を展示販売します☆彡

ポエケット@北千住

北千住 駅からブイまで

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7月14日(土) 藤鈴呼 出店予定★ ※暑さに負けたら即撤収します(爆)

相模国分寺 手づくりマーケット

会場 ビナウォーク

作品は全て手作りです♪ 

・詩誌(添付CDあり)、しおり、ポストカード
・ストラップ、ブレスレッド、リング 素材はビーズ、天然石など
・紙バンドのカゴ

前回の様子は以下をクリックしてご覧ください★

第8回ビナウォーク 

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

うすめキンカン ストラップ

12t_4


12t_3


12t_2

藤鈴呼の手作りストラップ


天然石 仕様

2013年 大分のとあるショッピングモール内に有る
駄菓子屋さんで見つけた 天然石を
マイクロマクラメコードで包みました☆

「天然石タンプルミックス」

メノウを主に、水晶、紅推奨、アメシスト等、各種天然石を
ミックスしています。
メノウは鮮やかさを装うために、着色しています。
直射日光に長時間放置しますと、脱色します。
水の中にいれますと色落ちします。
生き物の入った水槽でのご使用は避けてください。

<備考> 食べ物ではありません。

上記の紙が入っていました。
☆型の透明ケースに 詰め放題タイプで購入。

*

去年の冬
「ご自由にお持ちください♪」

と職場に放置し
旅立った内の 一つを紹介します☆

*

ス12T うすめキンカン ストラップ

作成した頃に食した
スイーツを思い出した ネーミング

見た瞬間 プチトマトを思い出した
私ですが

グラッセのような
可愛らしいキンカンが
味しかったです。

そんな風に
面白いサプライズを 日々求めたい
アナタに 是非!

*

土曜日は ビナウォークの青空フリマに
参加します♪

何せ暑さに弱いのでね 
直ぐに退散するかも 知れませんが
Σ( ̄□ ̄)!

今週は 土曜がフリマ
日曜は詩誌即売会と 暑さに翻弄される感 満載~

「翻弄缶」如何ですか~ 「要らんわ!」
「翻弄貫」なら如何ですか~ 「そんなら考えるかな~」

と 一人脳内会話を繰り広げておーる

今朝 車に乗り込んだ時点で
既に 車内温度計は31度でした

私「ここの方が涼しくない?」
夫「室内は こもってるんだよ」

防犯上 窓を開けっ放しにするのも何だし
クーラー点けつつ 窓を開けるのも 意味不明だし

と 悶々と しちょったんですが
我が家のクーラーは 居間にしか ない

いつも 隣室が作業部屋と化しているので
そちらの窓を ちょいと開けてみたら

若干 カーテンが 揺らめいちょん♪
ん。 こんなら 良い・・・か!?

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

風の通り道


暑さに慄いて
眉毛の角度は急勾配

何処に行けば 買えますか
購買部には 売っていない

え゛? ナニが?
ストレスの許

そんなモノ
どうするのですか?

あの人に
差し出すのです

そうすれば
ハッとして

我が振り直すかも
知れませんから

そんな事は 夢物語
カリカリしちゃってねえ

まるで
ネズミみたいでしょう?

固い板だと知っていて
潰しにかかるの

だからね
四角い葉の遣い方を
考えなければ なりません

組み立てても 萎むのだから
膨らませ方に 問題があるのだって

どうか 気付いて

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 247・248号 完成♪

7月15日(日) 「東京ポエケット」参加予定
詩誌「みゅう」&藤鈴呼の作品を展示販売します☆彡

ポエケット@北千住

北千住 駅からブイまで

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

7月14日(土) 藤鈴呼 出店予定★ ※暑さに負けたら即撤収します(爆)

相模国分寺 手づくりマーケット

会場 ビナウォーク

作品は全て手作りです♪ 

・詩誌(添付CDあり)、しおり、ポストカード
・ストラップ、ブレスレッド、リング 素材はビーズ、天然石など
・紙バンドのカゴ

前回の様子は以下をクリックしてご覧ください★

第8回ビナウォーク 

連絡・質問 こちらからどうぞ♪
 「Email Me」クリック (すずこパソコンに届きます)

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

受け身は丁寧に

4img_4698


4img_4699


I4mg_4708

黒帯と言えば 思い出すのは道着
作務衣に法衣 注連縄の如く 此の身を包囲するは
太い螺子ねじ

ピリリと引き締まる 山椒の様な味
普段の装いとは 又違った 美しさがあります

恰好良く 投げ捨てられるの術
受け身は丁寧に

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

攻撃が出来なくっても
受け身で交わせれば 勝てる戦も あるのカナ?

柔道の授業では 先ず受け身の練習をするのだ、と
聞いたことが あります

少林寺ってのは ブドウなんですよね
甘くって まあるくって(違)

父が「子供達に習わせたい!」と見学している内に
ミイラ取りがミイラになったっていう、ネッ

「チカンに遭ったら こうしてな・・・!」
先生から教わった技を習得し

当時の私は 
「合法的に敵をやっつけられる!」と思っていました

「よーしっ! いつでも故意(違)」 って
今まで一度も チカンに遭わなかったがな!(倖)

年齢的に乙女だった頃 
何度か言われた台詞があります

「隙が無い」
ふむ。 疑心暗鬼でギョロついていたからカナ?

アレなんですよ、武道ですからね
自ら喧嘩っ早いのは タブーなんですって

あくまでも
「正当防衛でした!」じゃないとダメだ
・・・って

これ 確か 空手の有段者にも 
言えるんじゃなかったかなあ?

8カ月で産まれた私は 当時 未熟児でした
1610gだったんです

身体が弱い(!?)ってんで
自宅には肝油ドロップが置いてありました

物心ついた頃の ドロップ缶の絵がエグイの何のって
その血色が 悪夢に繋がりそうな勢いで。

でも、今見たら そんなに気持ち悪くないナ。

蓋が水色、下が黄の 楕円缶から
気付いた時には 蛍光黄緑みたいな丸缶に変わってた

私「あれ? あの気持ち悪い男の子は?」
母「ああ…、こっちの方がね ビタミンCが 入っているんだって!」

この台詞で 私の中に

「ビタミンC = 何か血色の良い健康的な存在」

という 不思議なイメージが インプットされたのであーる
(ホントか!?)

これじゃないんですよ!

もっと 水玉チック(?)で ロリポップな感じだったの~っ!
(淡い記憶)

め~っけたっ♪

そんな ロリポップな日々(!?)を経て
大きくなった私

中学入学時:部活かぁ~ チカンにも遭わなかったし
剣道だったら 合法的にぶっ叩けて 気持ち良さそうだなぁ~♪

(何か思考回路が色々と可笑しいけれど 読み流して下さい)

と 練習したのは良いけれど

ぶっ叩かれる方が 多かったですが、何か
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

写真@日光東照宮 2018.5

鳥居の反る角度が何だか好きです
皆、私に背を向けてるっ!(違)

人混みの中で撮影せんとす 瞬間は
他人様の姿が 最小限の映り込みとなるように

デジ・カメ子ちゃんを 空に向ける癖が
ついておーる

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 247・248号 完成♪

7月15日(日) 「東京ポエケット」参加予定
詩誌「みゅう」&藤鈴呼の作品を展示販売します☆彡

ポエケット@北千住

北千住 駅からブイまで

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

瞳の穴

4img_6741


4mg_6740


I4mg_6302


ぬか床を混ぜたり
漬物をした経験はありませんが

小さな浅漬け用の器は持っています
余り活躍しないのですが・・

タッパーを
連想してみてください

通常 蓋ってば
器を覆う役目がありますから
一回り 大きくなっているのですが

浅漬け用の器ですから
蓋が器より 一回り 小さいんですね

序に 重いんです
思い想いに 気を取られながら

それで 中に入れた胡瓜を
潰す役目を 担うのですな

ところで 器には 側面に
小さな穴が開いており

覗きを・・・ もとひ
水分を輩出するんですなっ

覗きをするような輩を取り締まる
瞳の穴は 何処でしょう

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

穴が空く程 見つめてみたら


ロイヤルミルクティーというネーミングは
何だかゴージャスなイメージを連れて来ます

(私の中では)

オーダー後 運ばれて来た状態
ソーサー上の白カップは 伏せられていて

カチャカチャと音がする盆は
踊り出しそうな楽しさに満ちている

・・・と その瞬間
私の瞳は フリーズした

白い何某かが 浮いている
蓋が水玉模様チックじゃないかーっ!!

*

銀食器って難しいですよね
煌めきを見詰めるのは簡単ですが

汚れ除去って 本当に大変だと思うのです
思うのですが--- これは アウトだ。

まあ でも 慣れって怖いですからね
石灰が良く獲れる地に住んでいた頃は

ヤカンやポットが「粉を吹く」と言っても
過言ではない程じゃった

これは ミネラルとか そういうモノなのかな?
ともすると サービス

うん きっと そうだよ

*

穴が空く程 見つめなくても
分かるものがある

汁の中に 浮いた輪っか
天使の輪

そう言って 笑った
あの日のキューティクルは 何処へ往かん

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 247・248号 完成♪

7月15日(日) 「東京ポエケット」参加予定
詩誌「みゅう」&藤鈴呼の作品を展示販売します☆彡

ポエケット@北千住

北千住 駅からブイまで

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑



| | コメント (0) | トラックバック (0)

«自然